DramaWaves

DramaWaves

未分類

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。安田顕が子会社社長で長男の二科晃を演じる!

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。安田顕が子会社社長で長男の二科晃を演じる!

ドラマ『嘘の戦争』に安田顕が二科晃役で出演。役柄や過去の出演作などを紹介

2017注目の冬ドラマで毎週火曜日放送の『嘘の戦争』。草彅剛さん演じる浩一が幼い頃に、一家を何者かに殺害されたが、事件は自殺で処理。その犯人を30年ぶりに詐欺師として帰ってきた浩一が真犯人を追い込む物語です。

浩一がニシナコーポレーションに近づこうと思い、最初の標的にしたのが二科家次男の二科晃です。この二科晃を演じるのが、俳優の安田顕さんです。安田顕さんは独特な演技で様々なドラマにも出演しています。

こんな役があったの?と思うくらい様々なドラマに出演しており、一度でも見たことがある人は多いのかなと思います。

今回は、ドラマ『嘘の戦争』のキャストで二科晃を演じる安田顕さんの基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ『嘘の戦争』の4話のあらすじを以下記事で参照してくださいね。

嘘の戦争(ドラマ)4話のあらすじと感想・次なる敵は代議士の四条!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「嘘の戦争」のキャスト・二科晃役の安田顕とは!?

上の写真は二科晃が1話で浩一と出会った初めてのバーですね。ここから、二科家破滅へあるきはじめました。安田顕さんの基本情報は以下のようになります。

名前:安田顕(やすだけん)
生年月日:1973年12月8日
出身地:北海道
職業:俳優・タレント
配偶者:一般女性
家族:安田史生(兄)
事務所:CREATIVE OFFICE CUE

安田顕さんは北海道生まれで、大学生時代に2年上のローカルタレントである森崎博之と出会い、ここから演劇や舞台の世界にはいります。そこからできた人脈で「水曜どうでしょう」や今の事務所に入ることになりました。

一回会社に就職するも、会社に馴染めず入社8ヶ月で退職します。また、私生活では学生時代から付き合っていた女性と2002年に結婚しています。

今ではテレビドラマの常連となり、北海道に家族を置いて、東京に単身赴任しており、北海道へは月に一度しか帰れてないみたいです。やはり売れっ子俳優として今では安田顕さんは引く手数多がわかるエピソードですね。

過去には様々なドラマに出演しています。

過去に安田顕が出演したドラマや映画は?

安田顕さんが過去に出演したドラマや映画をピックアップしたいと思います。

※一部抜粋しています。

□映画

1996年 「ガメラ2 レギオン襲来」・・・自衛隊隊員 役
2001年 「man-hole」・・・主演・小林正義 役
2004年 「銀のエンゼル」・・・高校教師 役
2007年 「たとえ世界が終わっても」・・・長田寛治 役
2013年 「HK 変態仮面」・・・戸渡 役
2015年 「新宿スワン」・・・社長 役
2015年 「ビリギャル」・・・西村隆 役
2016年 「亀岡拓次」・・・主演・亀岡拓次 役

□ドラマ

2006年 「大河ドラマ「功名が辻」・・・宇喜多秀家 役
2007年 「ハケンの品格」・・・派遣会社マネージャー・一ツ木慎也 役
2007年 「ホタルノヒカリ」・・・二ツ木昭司 役
2008年 「連続テレビ小説 瞳」・・・石田勇蔵 役
2010年 「SPEC」・・・海野亮太 役
2011年 「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」・・・島津吾郎 役
2015年 「下町ロケット」・・・山崎光彦 役
2016年 「重版出来!」・・・安井昇 役
2017年 「嘘の戦争」・・・二科晃 役

以上のような映画・ドラマに出演しましたが、ドラマの本数があまりにも多いため、だいぶピックアップしました。私の中で安田顕さんの印象はやはりドラマ『下町ロケット』ですね。

主演の阿部寛さんが、町工場の社長を務めて、そこの優秀な従業員を安田顕さんが演じていました。自分たちの技術力は絶対に大企業に負けないという気持ちが、演技から伝わってきましたね。

また、ドラマ『SPEC』では海野亮太という医師の役を演じていました。こちらはとてもすらっとした役柄ですが、「病気を与えるSPEC」をもっており、悪役だけどどこか寂しい役も演じました。この時からすでに演技は一流もので、印象に残るものがとても多かったです。

今回は子会社の社長という役ですが、どのように物語に関わっていくか楽しみですね。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『嘘の戦争』で安田顕が演じる二科晃はどんな役?

さて、注目の安田顕さんが演じる二科晃とはどのような役割なのでしょうか。

二科晃は二科家の長男ですが、ニシナコーポレーションの社長にはなれませんでした。社長はやり手の次男の二科隆が継ぐことに。そして、晃は隆によりニシナコーポレーションの子会社に飛ばされて、社長に。一応、ニシナコーポレーションの役員でもあるが、二科隆からは煙たがられています。

高校時代に甲子園を目指して、野球をしていた。ここに目をつけられ浩一の巧みな話術により、浩一を経営コンサルタントとして信頼してしまう。ここから二科家の破滅が始まります。

妹の仁科楓と1ヶ月の間に何度か飲みに行く、仲が良い人間関係を築いています。

 

感想

今回はドラマ「嘘の戦争」のキャストである安田顕さんを紹介しました。今回はニシナコーポレーションの破滅へ向かう、要因となりえる二科晃を演じますね。ここからどのように浩一と関わるのか注目していきたいです。

安田顕さんは様々なドラマにも出演しているため、今後もどのような演技をしていくのか楽しみにしていきましょう!

ドラマ『嘘の戦争』の他のキャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

嘘の戦争(新ドラマ)のキャスト、相関図を紹介。天才詐欺師を演じるは草なぎ剛

二科家の大黒柱二科興三を演じる市村正親については以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。市村正親が会長の二科興三で演技!妻は篠原涼子

二科家の次男でニシナコーポレーション社長の二科隆を演じる藤木直人さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。藤木直人が社長で次男の二科隆を演じる!

二科家の長女の二科楓を演じる山本美月さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。山本美月が医者・二科楓を演じる!

 

ドラマ『嘘の戦争』あらすじ

ドラマ嘘の戦争の1話・2話のあらすじを以下記事にまとめているため、ぜひ観てくださいね。

新ドラマ「嘘の戦争」1話のあらすじと感想・浩一による復讐の始まり

嘘の戦争(ドラマ)2話のあらすじと感想・次なる相手は弁護士の六反田

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top