DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

嘘の戦争(新ドラマ)のキャスト、相関図を紹介。天才詐欺師を演じるは草なぎ剛

嘘の戦争(新ドラマ)のキャスト、相関図を紹介。天才詐欺師を演じるは草なぎ剛

新ドラマ『嘘の戦争』のあらすじとキャストを一挙紹介!

2017年冬シーズンのドラマが続々と発表される中で注目ドラマ『嘘の戦争』について紹介します。毎週火曜日9時よりフジテレビ系列で放送され(初回は2時間スペシャル)、続々とドラマのあらすじや豪華キャスト陣が紹介されています。

『嘘の戦争』は2015年冬シーズンに放送された『銭の戦争』同様に復讐シリーズ第2段です。脚本家やプロデューサー、主演の草なぎ剛さんが再びタッグを組み、悪いヤツに復讐します。

銭の戦争では頭のきれる役で今回の嘘の戦争でも天才詐欺師として、様々なトラップをしかけたり、あらゆる方法で復讐者を追い詰めていきます。

主演の草なぎ剛さんはもちろん、水原希子さんや藤井直人さんなどなど豪華なキャスト陣を構え望みます。今回は簡単なあらすじから、豪華キャスト陣の細かい役柄まで大公開。『嘘の戦争』が数倍楽しむようにしっかりと見ていきましょう。

 

【スポンサードリンク】

 

新ドラマ『嘘の戦争』あらすじを紹介。親の仇に、天才詐欺師の登場

キャスト紹介の前に、少しだけ今回のドラマのあらすじを紹介。

ある日、父親は弟と母親を殺し、無理心中をした・・。しかし、それはある人により仕組まれた殺人事件であった。なぜなら、主人公である浩一はその犯人を見てしまったからだ。

しかし、このことを話しても周りは誰も信じてくれなかった。警察もだ‥。周りからは「嘘つき」扱いされ、親戚にさえも相手にされず居場所を失ってしまった。

やがて彼は「嘘つき」の名の通り、巧みに成長し詐欺師となって帰ってくる。タイに渡り、名前を変え、全く違う経歴を持ち、真犯人に立ち向かう。事件から30年・・。当時の事件関係者や新たな情報が浮上し、詐欺師ならではの手法で匠に関係者に近づいていく。

真犯人を社会的に抹殺しようとするも大企業がその手を阻む。ここから浩一を率いるチームが攻防戦が始まるのであった。

 

【スポンサードリンク】

 

新ドラマ『嘘の戦争』のキャストを一挙公開!すごいことに??

ドラマを観る上で気になってくる、キャストが続々と発表されています。相関図と一緒にチェックしちゃってくださいね。

※役柄の紹介は情報が公開され次第、更新していきます。

浩一率いる詐欺グループ

浩一・・・キャスト:草なぎ剛

旧姓千葉陽一。頭のキレが良い天才詐欺師。

幼い頃に家族を何者かによって殺害される。真犯人の顔を見たが、周りの人には信じて貰えず、嘘つきというレッテルを貼られてしまった。真犯人に復讐をするために、タイに渡り名前や職歴などを詐称し、日本に戻ってくる。

□キャスト情報:毎回ドラマでは頭がキレキレ役を演じる草なぎ剛さん。今回はドラマ『銭の戦争』と同様に復讐をする物語。天才詐欺師を演じ、悪いやつを悪く騙します。草なぎ剛の過去の出演ドラマなど気になる方は以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。草なぎ剛が詐欺師・一ノ瀬浩一を演じる

ハルカ・・・キャスト:水原希子

浩一の相棒で女詐欺師。

タイで浩一の詐欺被害に遭うものの、警察に言わずにその技を自分に教えて欲しいと志願する。巧みに相手を騙すために、たまには変装して情報収集や人を騙したりする。浩一が二科楓と深く関わるようにつれ、浩一に対して不満と不信を持つようになる。

□キャスト情報:月9ドラマ『失恋ショコラティエ』で一気に知名度を伸ばした水原希子さん。その他ドラマでも、主演ではないものの強い印象を残す演技をしている。今回は女詐欺師として浩一をフォローしますが、恋の方もあるみたいです。水原希子さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。水原希子が女詐欺師・十倉ハルカで大演技!

 

八尋カズキ(やひろかずき)・・・キャスト:菊池風磨(SexyZone)

百田ユウジの甥。浩一の弟子。

元々引きこもりであったが、浩一が帰国後は浩一が面倒をみることになる。パソコン関係が強くウイルスを仕込んだりと、サイバー面で浩一を支えることが多くなる。

□キャスト情報:2016年の夏ドラマ『時をかける少女』以来の連ドラ出演。Sexyzoneに所属し、俳優枠と言っていいほど注目されている菊池風磨さん。今までは高校生などの学生役が多かったのですが、今回は今までとは違う詐欺師の見習いにどう演じるのか楽しみです。もっと菊池風磨さんを知りたい方は以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。菊池風磨が八尋カズキ役に抜擢!

 

百田ユウジ・・・キャスト:マギー

浩一の詐欺の師匠であり、BAR800のマスター。

経営しているバーは詐欺仲間の集合場所になっている。お金に目がなく、一儲けできそうと浩一の復讐に加担する。

□キャスト情報:2016年秋ドラマ『ラストコップ』でムーンライト清美として出演したマギーさん。チョイ役から名脇役へと変化し、最近の連続ドラマではレギュラー出演を多く果たしている。今回はバーのマスター兼浩一の師匠としてどのような演技をするのか注目です。マギーさんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。マギーがバーのマスター百田ユウジを演じる!

 

ニシナコーポレーション

二科興三・・・キャスト:市村正親

浩一の最大の敵であり、ニシナコーポレーションの会長

30年前のとある事件をきっかけに会社を急成長に導いた。心臓に持病を抱えており、倒れた経緯から次男の隆に会社を渡す。30年前に一家を襲ったのに支持を出していたのは二科興三で、浩一に狙われている。

□キャスト情報:舞台俳優として様々なドラマに出演してきた市村正親さん。今回演じるのは悪役であり、ニシナコーポレーションの会長という役。パンチが効いた演技に期待していきましょう。市村正親についての情報について知りたい方は以下記事を参照してください。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。市村正親が会長の二科興三で演技!妻は篠原涼子

 

二科隆(にしなたかし)・・・キャスト:藤木直人

浩一のライバルであり、ニシナコーポレーションの社長。二科家次男。

幼い頃は優しい気持ちを持ち合わせていたが、父興三が倒れ、社長になると急変。二科家と会社を守るためならどんな手でも使うようになった。兄の二科晃に近づいている浩一を怪しいと思い、身辺調査を徹底的に行っている。

□キャスト情報:2016年秋ドラマ『ラストコップ』で警視総監の役を演じた藤木直人さん。今回は大企業の社長です。前回同様に口は悪く、周りの人間を信じていません。浩一との一騎打ちにどう戦うのか注目です。藤木直人さんについて以下記事を読んで下さいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。藤木直人が社長で次男の二科隆を演じる!

 

四谷果歩・・・キャスト:野村麻純

二科隆の秘書。隆と一緒に浩一の正体を調べて行く。

□キャスト情報:最近売り出し中で様々なドラマに出演している野村麻純さん。今回は社長の隆と一緒に浩一の素性を洗い出し、正体を見破る役です。今後もどんどん活躍することが予想される野村麻純さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。野村麻純(のむらますみ)が秘書の四谷果歩を演じる!

 

二科晃(にしなあきら)・・・キャスト:安田顕

二科家の長男。会長の最初の妻(死亡)の息子で、ニシナコーポレーション子会社の社長。

弟や父、社員から迷惑がられており名ばかりの役員である。浩一を優秀な経営コンサルタントとして信頼してしまう。

□キャスト情報:ドラマ『下町ロケット』では町工場のリーダとして演技をしていた安田顕さん。今回の役柄は次男に比べて、頭が良くなくどんどん、浩一に心を許してしまい、二科家の破滅への道を歩み始めるきっかけに。そんな安田顕さんについて気になる方は以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。安田顕が子会社社長で長男の二科晃を演じる!

 

七尾伸二(ななおしんじ)・・・キャスト:姜暢雄

会長である興三の秘書。豊富な人脈で会長に支えている。

□キャスト情報:前クール2016年秋ドラマ『石川五右衛門』で服部半蔵役として出演。毎年、1話だけ出演などが多いですが、毎回ドラマの雰囲気に合わせて役作りをする一流俳優さん。今回は秘書と役を演じきれるか?もっと姜暢雄さんを知りたい方は以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。七尾伸二を演じる姜暢雄(きょうのぶお)とはどんな人

その他

二科楓(にしなかえで)・・・キャスト:山本美月

二科家の長女であり、救命緊急医でもある。

二科家のために父と兄があらゆる手をつくしてきたことに、嫌気をさして家を出た。浩一が会長へとつながるために近づいているとは知らずに、次第に惹かれていく。

□キャスト情報:2016年夏ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』以来の連続ドラマ出演した山本美月さん。前回は新入社員の役でしたが、今回は女医の役。だんだん浩一に心を惹かれていく演技に注目。山本美月さんの出演情報については以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。山本美月が医者・二科楓を演じる!

 

三瓶守・・・キャスト:大杉漣

浩一の父の友人。児童養護施設の経営者。

とても善良で浩一の唯一の味方。30年前に急に仕事をやめ、「宮森わかばの家」を手伝うようになり、園長になった。浩一はここで育った。

□キャスト情報:2016年秋ドラマ『レンタル救世主』では会社の社長役であった大杉漣さん。今回のドラマでは唯一浩一の味方であり、過去を知る人間。どのような役柄になっていくか注目していきましょう!大杉漣さんが過去に出演したドラマなどは以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。大杉漣が養護施設経営者・三瓶守を演じる

第1話キャスト

三枝晴男・・・キャスト:佐戸井けん太

元JAの職員。日本からタイに移住し、バーを買おうとする。しかし、そのバーは浩一による詐欺によるもので、大金を騙し取られる。

五十嵐久司・・・キャスト:甲本雅弘

30年前に浩一の家に侵入した犯人。慶明医大の教授。

手に独特のあざがあり、それが原因でタイで浩一に目をつけられる。日本で慶明医大で務めていたものの浩一の復讐により、大学を辞めることになる。その後、浩一の仲間であるハルカに誘導され、二科興三を刺そうとし、浩一を刺してしまう。

第2話キャスト

六反田健次・・・キャスト:飯田基祐

ニシナコーポレーションの顧問弁護士。

30年前に起きた、千葉一家惨殺事件の時に、新聞配達員として事件現場に通ったものの、二科の言いなりになり、一家心中事件になるように偽証する。その後二科家の援助で、弁護士になった。しかし、浩一にはめられた後に、詐欺師集団と取引しているところをユウジに写真に撮られた上に警察に通報され破滅。30年前の事件について語る興三のテープを浩一に奪われてしまった。

三輪郁夫・・・キャスト:六平直政

30年前の千葉一家惨殺事件の担当刑事。

浩一が入院していた時に、浩一の証言を全てウソと決めつけ、事件を一家心中として処理する。「父親が無理心中したんだよね」とひたすら誘導した張本人。

 

第1話のあらすじ

ドラマ『嘘の戦争』の第1話あらすじを公開したため、以下記事を参照ください。

新ドラマ「嘘の戦争」1話のあらすじと感想・復讐の始まり

感想

今回は新ドラマ『嘘の戦争』キャストを紹介しました。『銭の戦争』に続き、復讐シリーズ第二弾ということで、少し楽しみですね。

草なぎ剛さん演じる浩一がどのように頭をフル回転させて、巧みに真犯人を追い詰めるか注目ですね。特に今回の大きな相手は「ニシナコーポレーション」との攻防戦です。

大企業を相手に、どこから攻めるのか?その手法や仲間に注目していきましょう。まだまだ、豪華キャスト陣が公開されていくため、そちらにも注目していきましょう!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top