DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

嘘の戦争(ドラマ)3話のあらすじと感想・次なる復讐は三輪刑事(六平直政)

嘘の戦争(ドラマ)3話のあらすじと感想・次なる復讐は三輪刑事(六平直政)

2017年冬ドラマ「嘘の戦争」3話のあらすじを一挙公開

草彅剛さん主演のドラマ『嘘の戦争』2話が終了しましたね。

2話でついに浩一の家族を殺害するように支指示をだしたのが、二科興三であることがわかりましたね。このまま共犯者がどんどん復讐していく物語がついにはじまりますね。

浩一は楓に急接近しましたが、身内になっていくのでしょうか?

2017年1月24日(火)夜9時スタートの新ドラマ「嘘の戦争」3話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「嘘の戦争」3話のあらすじ(ネタバレ)

復讐の鬼と化した浩一(演:草彅剛)は、30年前に父親を殺した五十嵐(演:甲本雅裕)と、うその証言をした見返りに二科家の顧問弁護士にまで上り詰めた六反田(演:飯田基祐)を次々にワナに陥れ、復讐を遂げていく。

一方で晃(演:安田顕)や楓(演:山本美月)との距離を縮め、事件を指示していた興三(演:市村正親)に少しずつ近づいていた。

そんな浩一が次に狙うターゲットは、30年前に捜査を担当した刑事の三輪郁夫(演:六平直政)。三輪は、浩一の家族が意図的に殺されたことを知っていながら殺人を隠ぺいし、9歳だった陽一(後の浩一)に事件は父親による心中だったとうその証言を強要した人物だった。

「あいつだけはこの手で直接、破滅させたい」――早速、浩一が三輪の身辺を調べると、思わぬ人物だった事が明らかになり……。

一方、晃を味方につけたことで楓との仲も急接近。浩一の作戦は万事順調だったが、ハルカ(演:水原希子)は、そんな浩一を複雑な思いで見つめていた。

そして30年前の事件の生き残りである千葉陽一一ノ瀬浩一が同一人物だとはまだ気づいていない隆(演:藤木直人は、浩一に対しての不信感を募らせていく…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「嘘の戦争」3話の感想(予想)

新ドラマ「嘘の戦争」の3話の予想を書きます。

次なる標的は三輪刑事

嘘の戦争が第2話ですごい面白くなってきましたね。むかし、なぜ、浩一の父親が殺されたのかが解き放たれました。まだまだ、複数人の標的がいますが、次なる相手は三輪刑事です。

三輪刑事はおそらく、30年前にもだいぶ年がいっていたので、今は退職をしているのかな?と思います。加えて、二科から多額のお金を貰っているので、そこを浩一につかれるのかな?と思います。

浩一と楓、ハルカの三角関係

2話の最後に浩一が楓の心をぎゅっと掴みました。これにより、楓は浩一のことが惹かれてしまいましたね。おそらく、3話のあらすじ動画を見る限りでは、浩一と楓が晃とご飯を食べているシーンがありました。

おそらくこのシーンは二人は付き合うことを初めたというのを伝えたのかなと思います。これで、二科家にどんどん浩一が近づいています。

しかし、ここでとある問題が発生します。それは、水原希子さん演じるハルカです。ハルカは実は浩一のことが好きなので、浩一が楓に近づくことを心良く思っていません。

この感情のもつれはどこにいくのでしょうか?楽しんでいきましょう!

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。水原希子が女詐欺師・十倉ハルカで大演技!

ドラマ『嘘の戦争』のキャスト。山本美月が医者・二科楓を演じる!

 

豪華キャスト陣を紹介

今回のドラマには草なぎ剛さんを初めとした豪華キャスト陣が登場します。合わせて以下記事も参照してくださいね。

嘘の戦争(新ドラマ)のキャスト、相関図を紹介。天才詐欺師を演じるは草なぎ剛

ドラマ『嘘の戦争』1話と2話のあらすじと感想

新ドラマ「嘘の戦争」1話のあらすじと感想・浩一による復讐の始まり

嘘の戦争(ドラマ)2話のあらすじと感想・次なる相手は弁護士の六反田

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top