DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。バンドマン・鮫島涼を平岡祐太が演じる。

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。バンドマン・鮫島涼を平岡祐太が演じる。

ドラマ『東京タラレバ娘』に平岡祐太が鮫島涼役で出演。役柄や過去の出演作などを紹介

2017年冬ドラマの注目ドラマに『東京タラレバ娘』があります。話の内容は独身30代女性の“タラレバ娘達”が迫った現実にもがくドラマ。女性のリアルに突き刺さり、共感度100%との声も期待できます。そんなドラマは吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんという豪華なキャスト陣です。

この物語の中で坂口健太郎さん演じるKEY以外にもとても重要な男性役があります。それが“鮫島涼”です。そんな鮫島涼を演じるのが平岡祐太さんです。平岡祐太さんはどんな演技をするのでしょうか。

今回は、ドラマ『東京タラレバ』のキャストで鮫島涼を演じる平岡祐太さんの基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『東京タラレバ娘』のキャスト・鮫島涼役の平岡祐太とは!?

名前:平岡祐太
生年月日:1984年9月1日
出身地:広島県広島市
職業:俳優
事務所:アミューズ

平岡祐太さんは以上のような基本情報になっています。テレビドラマでは何度か観たことがありますが、実際にどういう人なんだろうというのは謎に包まれていますよね。

平岡祐太さんは元々は広島に住んでいましたが、ミュージシャンに憧れて高校3年生の時に、ミュージシャンを夢みて、上京しました。この時に山口県の高校を退学して、東京の高校に入学するという徹底ぶりです。そして、音楽学校「MI JAPAN」東京校を卒業生しました。

デビューの先駆けになるのが、2002年の 第15回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリ受賞からです。ここから、2003年にドラマ『ライオン先生』で俳優デビューを飾りました。

そこから月9ドラマに出演したりと、様々なドラマで活躍しています。事務所がアミューズであることから、ポルノグラフティの新藤晴一さんと仲がよかったり、福山雅治さんにいじってもらったりなど様々なエピソードがあります。

過去にフライデーにアダルトビデオを借りたことがあるのをスクープされると、面白い一面も兼ね備えています。過去にはどんなドラマや映画に出演したのでしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 

過去に平岡祐太が出演したドラマや映画は?

平岡祐太さんが過去に出演したドラマや映画をピックアップしたいと思います。

※一部抜粋しています

□映画

2009年 「真夏のオリオン」・・・坪田誠 役
2010年 「NECK」・・・越前魔太郎 役
2012年 「しあわせのパン」・・・山下時生 役
2012年 「人生、いろどり」・・・江田晴彦 役
2014年 「恋とオンチの方程式」・・・小川カズユキ 役

□ドラマ

2009年 「ゴットハンド輝」・・・主演:真東輝 役
|
2013年 「スペシャリスト」・・・堀川耕平 役
2013年 「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」・・・角城元 役
2014年 「ディア・シスター」・・・吉村達也 役
2015年 「テディ・ゴー!」・・・冬野唯志 役
2016年 「連続テレビ小説 べっぴんさん」・・・ 村田昭一 役
2017年 「東京タラレバ娘」・・・鮫島涼 役

などなど沢山の映画やドラマに出演していますが、特にテレビドラマはここに載せられない程沢山出演しています。平岡祐太さんは1話だけであったり、連続ドラマなど様々な場面で活躍しています。

主演でなかなか出てない印象でしたが、ドラマ『ゴッドハンド輝』では主人公でもある輝先生を演じたことは懐かしいですよね。また、これ以外で平岡祐太さんはこれに出ていたといえば、石原さとみさん主演のドラマ『ディア・シスター』で吉村達也を演じたことですかね。

第1話では松下奈緒さんが演じていた葉月と婚約していましたが、美咲によってそれを阻止されて吉村達也の役です。吉村達也は後ほど、葉月の元職場の同僚と結婚するなど、脇役でしたが物語の中ではとても大事な役を演じていました。

主役ではないもののどんどんテレビにでている平岡祐太さんは『東京タラレバ娘』ではどのような役をえんじるのでしょうか?

ドラマ『東京タラレバ娘』で平岡祐太が演じる鮫島涼はどんな役?

さて、注目の平岡祐太さん演じる鮫島涼とはどのような役割なのでしょうか。

鮫島涼は人気バンド『BUMKEY’S』のギタリストであり、榮倉奈々さん演じる香の元カレです。香と付き合っていた10年前は全く目がでないバンドマンでありましたが、渾身の一極がヒットし、去年メジャーデビューしました。

売れっ子バンドとなり、ある日、ライブを見に来ていた香と運命的な再会をします。これを機に再び、香と関係をもつようになります。

しかし、鮫島涼は彼女がいるため、香は二番目以降の女として扱われているけど、鮫島涼の優しさにどんどん香がはまってしまうのです。

そんなふうに香を惑わす、ギタリストです。

香りの再会するのは第2話です↓

出典:http://www.ntv.co.jp/tarareba/

 

感想

今回はドラマ『東京タラレバ娘』のキャストである平岡祐太さんを紹介しました。毎回ドラマに出てきていますが、今回はイケメンバンドマンを演じきれるのでしょうか。

平岡祐太さんの今後の活躍にも期待していきましょう!

ドラマ『東京タラレバ娘』の他のキャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

東京タラレバ娘(新ドラマ)のキャストと相関図。吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が主演

プロデューサーを務める早坂哲朗を演じる鈴木亮平さんについては以下記事で紹介しています。

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。プロデューサー・早坂哲朗を鈴木亮平が演じる

ADのまみちゃんを演じる石川恋ちゃんについては以下記事を参照してください。

『東京タラレバ娘』キャスト。AD・芝田マミ役の石川恋とは誰?ビリギャルとの関係?

モデルのKEY(キー)を演じる坂口健太郎さんについては以下記事を参照してください。

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。金髪モデル・KEY(キー)を坂口健太郎が演じる

ドラマ『東京タラレバ娘』あらすじ

ドラマ『東京タラレバ娘』のあらすじを以下記事にまとめているため、ぜひ観てくださいね。

東京タラレバ娘 (新ドラマ)1話のあらすじと感想・いい年した女は自分で立ち上がれ!

東京タラレバ娘 (ドラマ)2話のあらすじと感想・タラレバ女の名付け親のKEYとは

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top