DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

東京タラレバ娘 (ドラマ)4話のあらすじと感想・小雪が不倫・・?

東京タラレバ娘 (ドラマ)4話のあらすじと感想・小雪が不倫・・?

ドラマ『東京タラレバ娘』4話一挙公開!

吉高由里子さんが主演の注目ドラマ『東京タラレバ娘』の3話が終了しました。

KEYに対してあんたと恋愛できないと言われた、倫子ですがこのまま次の恋にいくことができるのでしょうか。4話も注目していきましょう!

2017年2月8日(水)夜10時放送のドラマ「東京タラレバ娘」4話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話のあらすじ(ネタバレ)

一夜を共にしたKEY(演:坂口健太郎)から「あんたとは恋愛できない」と言い放たれたことを引きずり、落ち込む倫子(演:吉高由里子)

バレンタインムード一色の街で、幸せそうにキラキラする女子たちから逃げるように歩いていた倫子は、本命チョコを選んでいる小雪(演:大島優子)と出会う。

早速、香(演:榮倉奈々)も呼び出して話を聞くと、小雪はサラリーマンの丸井(演:田中圭)と付き合うことになったという。だが、丸井は妻帯者だった。石橋をたたいて渡るタイプの小雪が不倫の道に進んだことに、倫子と香は言葉を失う。

一方、香も涼(演:平岡祐太)に彼女がいることを知りながら“セカンド”のポジションにおさまったことを告白。形はどうあれ恋愛が始まった二人に、仕事も恋もうまくいかない倫子は焦りを感じる。

ある日、小雪は商店街の抽選会で「高級温泉旅館ペア宿泊券」を引き当てる。 父・安男(演:金田明夫)には内緒で、丸井と行くことにした小雪は珍しく浮かれモード。

その様子を見た倫子は、幸せそうな小雪に思わず八つ当たりをしてしまう。 そして、それが引き金となり、香も含めて言い合いに。3人は今までにない大ゲンカをしてしまう・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話の感想(予想)


ドラマ「東京タラレバ娘」の4話の予想を書きます。

小雪は丸井と禁断の恋に足を踏み入れる

小雪は丸井との関係が良好で、付き合うことになります。しかし、丸井のフェイスブックを観るとそこには既婚の文字が・・・。

そうなんです、丸井は結婚しており、小雪は不倫に足を踏み入れてしまったのです。それはここから辛い物語の始まりですね・・。

詳しく知りたい方は田中圭さんの以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。サラリーマン・丸井良男を田中圭が演じる

KEYは元々結婚していた。

あらすじ動画を観ると、KEYが早坂と話しているところに「結婚?」っと聞いています。実はKEYは結婚していたのです、これが②話のお墓のくだりとつなげると亡くなっていることになります。

これによりKEYの秘密がどんどんわかってきますね。注目していきましょう!

東京タラレバ娘のネタバレ。漫画のあらすじや結末を。ドラマ最終回が気になる方に(第1部)

ドラマ『東京タラレバ』の豪華キャスト陣紹介

吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さん以外の豪華出演陣も一挙に紹介しています!

東京タラレバ娘(新ドラマ)のキャストと相関図。吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が主演

KEYを演じる坂口健太郎さんについては以下記事を参照してください!

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。金髪モデル・KEY(キー)を坂口健太郎が演じる

ドラマ『東京タラレバ娘』の過去あらすじを紹介

東京タラレバ娘の過去のあらすじを紹介します。

東京タラレバ娘 (新ドラマ)1話のあらすじと感想・いい年した女は自分で立ち上がれ!

ドラマ『東京タラレバ娘』キャスト。金髪モデル・KEY(キー)を坂口健太郎が演じる

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top