DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

好きな人がいること第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想・結婚!?

好きな人がいること第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想・結婚!?

注目の月9ドラマ「好きな人がいること」ですが、面白かったですね。山﨑賢人さん演じる夏向(かなた)のツンツン具合にたまらない女子が多かったのではないでしょうか?

また、第1話の最後では三浦翔平さん演じる千秋が謎の女性と結婚式場へ行き、それを見た美咲がショックを受けてしまいましたが、相手は千秋の結婚相手でしょうか?

今クールの注目恋愛物ドラマである「好きな人がいること」の第2話(7月18日放送)のあらすじと感想を紹介したいと思います。

※以後ネタバレ注意

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「好きな人がいること」第2話あらすじと感想(ネタバレ)

櫻井美咲(さくらいみさき)(演:桐谷美玲)は買出しの途中に、柴崎千秋(しばさきちあき)(演:三浦翔平)が高月楓(たかつきかえで)(演:菜々緒)と一緒に結婚式場に入っていくところを見てしまい、ショックを受けてしまう。

買い出しの最中にも関わらず、海辺でボーッと過ごした美咲はレストラン「Sea Sons」に帰る。買い出しを頼んだ柴崎夏向(しばさきかなた)(演:山﨑賢人)に何をしていたっ!と怒られるが、美咲はうわの空のまま。

そこに先ほど見た二人(千秋と楓)が「Sea Sons」に現れた。ショックな気持ちを隠しきれない美咲はその場を離れようとするも、千秋に呼び止められる。千秋に結婚パーティ用のウェディングケーキを作って欲しいと頼まれる。美咲は千秋と楓のためなら仕方ないととこれを引き受け、しぶしぶ祝辞を述べた。

よく聞いてみると、千秋と楓は友人の結婚式のことだったのだ。しかし、千秋と楓は楓が音楽留学に行く前は付き合っていたため、うかうかできない状態であった。

千秋と楓による結婚パーティは明後日に迫っていたが、予定していた会場の厨房が食中毒の発生によりしばらく使えなくなってしまった。そのため、美咲にはウェディングケーキ、夏向には参加者の料理を作って欲しいと頼まれる。夏向はこれに対して、時間がないから断ろうとする。すかさず、千秋が夏向が欲しがっていたサーフボードの件を話しに持ち出すとこれを夏向が承諾する。

その夜、夏向は人手が足らないため、弟の柴崎冬真(しばさきとうま)(演:野村周平)に手伝いをお願いするも、試験が近いからと断られてしまう。

美咲は夏向にパーティ用の食材の買い出しに、連れ出される。その途中、仲良さそうに歩く、千秋と楓に遭遇。美咲と夏向は物陰に隠れようとするが、楓に見つかってしまった。まだ、気持ちの整理がつかない美咲であったが、千秋に食事に誘われてしまった。夏向は料理の準備があるため、断り、美咲と千秋、楓の三人で行くことになった。

一緒にご飯を食べていたところ、お店の店主に頼まれ、楓はピアノを演奏した。美咲はこの人には勝てない・・と思うのであった。

その頃冬真の元に彼女がやってきて、学校に出席してないことを言及された。さらに冬真はタバコを吸っていたのだ。彼女に対して「シェフ目指さないし、俺、学校辞めるわ」と言い放つのであった。

ケーキと料理の準備をする、夏向と美咲。美咲はケーキの準備を終了したが、夏向は料理が終わっていないため、美咲は手伝うことにした。美咲の手伝いもあり、無事に準備が終了した、二人。夏向からビールをもらった美咲は久々にご褒美をもらったと語る。大人はご褒美はもらえないけど、自分の作ってくれた料理を食べて笑ってくれたらいいなと語る美咲。

好きに言われて嬉しい言葉があるか、夏向に聞く、美咲。夏向はないと答える。美咲は「かっこいい」が一番嬉しいと言う。しかし、自分の好きな千秋にたけは「かわいい」と思われたいと言う。そんな美咲をただ見つめる夏向であった。

結婚式当日を迎え、料理も景気の評判はとてもいい。そこで、美咲が千秋にケーキを渡そうと千秋を探していたところ、楓と千秋がいた。楓は美咲がいることに気づいて、千秋にキスをする。それを見ていた美咲はいてもたってもいられずその場からいなくなるのであった。その一部始終を夏向は見ていた。さらに披露宴で美咲は土壌すくいをやることになり、サンザン・・・。夏向はそんな頑張る美咲に心が惹かれつつあった。

落ち込んでいた美咲に対して、ある場所へ連れていく・・。

その頃、美咲を探しに千秋はレストランへ戻ると、電話が鳴る。電話を取ると「タクミさん、いらっしゃいますか?」と女性からかかってきたが千秋はすぐ電話をきった。

夏向はご褒美として、美咲をクルーザーで江ノ島の海へ連れ出し、離島に上陸し、夕焼けを見せた。夏向はそこで「今日のお前さ、かっこよかったじゃん」と美咲に言う。美咲は少し照れながらも夕焼けの写メを取るのであった・・・。

第2話のロケ地も紹介します!

好きな人がいること第2話のロケ地・結婚式場はどこ??

 

【スポンサードリンク】

 

感想

月9ドラマ「好きな人がいること」の第2話の感想を書きたいと思います。

今回は菜々緒さんはいい人役であったと思ったのに、相変わらず悪女の役でしたね笑 やはり、菜々緒=悪女というイメージがついてしまっているんですかね。しかし、菜々緒演じる楓が千秋にキスしたシーンを見ていた美咲はとっても悲しい気持ちと楓と勝てないと思ったと思います。

さらにそれを見ていた夏向がナイスフォローでしたね。夏向にクルーザーで一緒に連れ出してもらった美咲はきっと夏向に心が少し傾いたのかなと思います。3話のあらすじを見る限りはあまり、夏向はそれを見せないようにしていました。やはり不器用な男性なんですね。

さて、問題は三男の冬真です。千秋も夏向も冬真が料理人になると考えていますが、本人にその気持ちがないです。夏向の料理人としての実力の高さであったり、家族の関係もあるかもしれません。何か戸籍上でいろいろな関係・・・みたいなのがあるのかもしれません。冬真は本当の弟ではない。。みたいな感じかもしれません。それは第3話ででてくる西島愛海(演:大原櫻子)が関係しているかもしれません。

”タクミ”とは誰なのでしょうか?次回、第3話を楽しみにしていきましょう!

関連記事

好きな人がいること第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・江ノ島デート

好きな人がいること第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想

好きな人がいることの主題歌は元KARAの知衛(JY)!?

好きな人がいることのロケ地は江ノ島・稲村ヶ崎(月9)

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top