DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

就活家族(ドラマ)6話のあらすじと感想・新たな火種が始まる!

就活家族(ドラマ)6話のあらすじと感想・新たな火種が始まる!

ドラマ『就活家族〜きっと、うまくいく〜』6話を一挙公開!

ドラマ『就活家族』5話が終了しました。

ついに全て事実が家族に展開されてました。このまま全員無職のまま家族は破滅へ進んでしまうのでしょうか?今後の展開に注目していきましょう!

2017年1月19日(木)夜9時スタートの新ドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」6話のあらすじ(ネタバレ)

水希(演:黒木瞳)真咲(演:長田成哉)に会うため、ホストクラブに通いつめていたこと、そして洋輔(演:三浦友和)が日本鉄鋼金属を退職し、再就職先を探していたことなどがすべて家族に知られ、富川家はバラバラに…。

不動産会社から新居の配管外装工事完了の連絡も入り、すぐにでも引っ越しができるという中、水希は温泉旅行に行くと家を出てしまい、洋輔は雑然とした家の中で途方に暮れるのだった。

夏野久美(演:キムラ緑子)からも正式に「夏野洋菓子店の社長就任の話はなかったことに」と言われた洋輔は、天谷五郎(演:段田安則)から「自営のコンサルタントをやるのはどうか」と提案され一念発起。

天谷から紹介してもらった会社との契約を足がかりに、昔の取引先などのツテを辿って少しずつ顧客を増やしていこうと考える。しかしそんな洋輔に水希は「もっと生活のことを真剣に考えて」と冷静に指摘。ふたりの間には気まずい空気が流れる。

一方、ジュエルDを退職し、ファッション業界への転職を模索し始めた栞(演:前田敦子)だったが、面接がうまくいかず失敗の連続。光(演:工藤阿須加)国原耕太(演:新井浩文)から「出版社など諦めて、内定をひとつでも取れ」とハッパをかけられていた。

ある日、富川家を訪れた川村優子(演:木村多江)を水希は部屋に迎え入れる。洋輔に見合う再就職先のリストを持ってきたという優子に「家族のために、自営ではなくちゃんと就職すべきと言って欲しい」と無頓着に頼む水希だったが…?

その頃、洋輔の元に国原が現れる。日本鉄鋼金属退職のきっかけとなった、優子とふたりで写っている写真をネタに新事業への協力を強要する国原に洋輔は…?

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」6話の感想(予想)

ドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」の6話の予想を書きます。

洋輔はさらなる危機に直面する。

洋輔は会社を退職をしたことは伝えたが、なぜやめたかという本当の理由は伝えておりませんでした。これにより、光の就活塾の講師である国原が現れ、退職の原因にもなった優子との二人の写真で揺すられます。

しかし、洋輔はこういうことが大嫌いなため、これをきっぱり断わります。これにより、また家族に争いの引き金となる、洋輔と優子の写真が届き、家族はバラバラに。

ここを家族は乗り越えることができるのでしょうか?

ドラマ『就活家族〜きっと、うまくいく〜』のあらすじ

就活家族(新ドラマ)1話のあらすじと感想・4人の家族がそれぞれの問題と向き合う物語

就活家族(ドラマ)2話のあらすじと感想・前田敦子のキスシーンに次回はどうなる?

就活家族(ドラマ)3話のあらすじと感想・富川家崩壊の危機

就活家族(ドラマ)4話のあらすじと感想・水希はホスト通い、洋輔は再就職も・・

就活家族(ドラマ)5話のあらすじと感想・ついに全員無職になる・・・。

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top