DramaWaves

Menu

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

死幣(ドラマ)最終回(第10話)のあらすじ(ネタバレ)と感想・由夏と若本の運命は?

死幣(ドラマ)最終回(第10話)のあらすじ(ネタバレ)と感想・由夏と若本の運命は?

2016年暑い夏の夜に見たいドラマでTBS系毎週水曜24:10より放送しているドラマ「死弊〜Death Cash」の第9話が終了しました。

やはり死弊の最後の生き残り、小寺雄一は高山でしたね。死弊の呪いの元凶でもある夏子への贖罪でした・・。

捕らえられた若本と、死弊が現れた由夏の運命はどうなってしまうのでしょうか?最後は使ってしまうのでしょうか

2016年9月14日放送のドラマ「死弊〜Death Cash」の最終回(第10話)のあらすじ(ネタバレ)と感想紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想は放送終了後順次更新していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

死幣(ドラマ)第10話のあらすじ(ネタバレ)と感想

若本(演:戸次重幸)財津(演:筧利夫)殺害の真犯人・高山(演:菅原大吉)に捕まっていた。

若本は高山に妹を助けられなかった思いから由夏(演:松井珠理奈)を助けたいことを伝える。そして、高山にどうして、死弊の呪いから逃げることができたを問う。

なんと高山は1つだけ呪いを解く方法を知っていたのだ。

しかし、小夢(清原果耶)の命の危機は一刻一刻と近づいていた。小夢の病気治療のため、一千万必要になった由夏のもとに死弊が届いた。

由夏は追い詰められた・・。そこで小夢の新薬購入のために死弊をつかってしまったのだ・・。これを若本に伝え、若本はすぐに由夏のもとへ向かった。

小夢へ投薬が始まるが、拒絶反応を起こし容態が急変。由夏は走って処置室へ向かう。しかし、由夏への死幣の呪いはすでに始まっていたのだ・・・

由夏は処置室ではなく違う部屋に迷い込んでしまい・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

感想

ドラマ「死幣」最終回(第10話)の感想

ついに死弊が終了してしまいました。水曜の夜中という時間帯のため、視聴率は低めでしたがDVDやBlu-rayの発売が決定してよかったです。

さて、最後はグットエンド or バッドエンドについて感想を書きます。

若本は高山から無事に解放されたのか

第9話の最後に若本は小寺雄一である高山に身柄を拘束されてしまいましたね。ここで拳銃で撃たれて終了かと思いましたが、伊織の登場により、無事に殺されずに済みました。しかし、間一髪のところでしたね。まさか伊織が高山を泳がせていたとは想像できませんでした。

由夏はついに死弊を使用。このまま死んでしまうのか

由夏は小夢の手術のために、1千万円の新薬を購入しました。小夢が「死弊なんて使わないでよね」と言った時に、由夏はとても複雑な感情を抱きましたね。すでに死弊を使っていたからです・・・。こんなかわいい妹のために姉なら使わないわけがないですよね・・。

そして、いつものごとく死弊を使った由夏は小夢の病室とは違う廃棄室に招かれ、医療機器で体を固定されドリルが顔につきそうなときに・・・。若本さんが助けてくれました。しかし、助けてすぐに数本のメスが由夏に向かって飛んで行きました。

由夏は亡くなってしまったのかと思いましたが、若本が全てを受け、最終的に若本さんが亡くなってしまいました。

なぜ、死弊を使ったのに由夏は助かったのか

若本が高山を捕まえた時に死弊の呪いを解く方法を聞きました。じつは死弊は“呪いを人に移すこと”ができたのです。これにより、若本は由夏の死弊を全て回収し、そのお金で小夢の死弊を使ったのです。

死弊の呪いが由夏⇒若本にうつったのです。そして、若本が身代わりとなり亡くなってしまったのです。若本さんかっこよすぎますよね・・。人を憎むこと以外にも大切なことを教えてくれたのは死弊であったと、言ったのも印象的です・・。

小夢も助かり、由夏は刑事に

若本が亡くなってから3年後に由夏は刑事になりました。小夢ちゃんも無事に病気が解決し、ハッピーエンドで終わってよかったです。最初は財津ゼミ全員がなくなるかと思いましたが、無事に由夏と小夢ちゃんだけでも残ってよかったです。

少し怖いドラマでしたが、お金にまつわる呪いで現実と近いものもあり、とても楽しかったです。寂しいですが、これにてドラマ「死弊」のあらすじを終了します。

死弊について以下記事にまとめました。

死弊(ドラマ)の最終回の結末(ネタバレ)を予想!最後は死弊を?

感想(予想)

ドラマ「死幣」最終回(第10話)の予想を書きます。

 

ついに、死弊が最終回になりました。第9話の最後に由夏の前に死弊が現れました。これを由夏はかき集めました。このお金を使ってしまうのでしょうか?そして、小寺雄一こと高山に捕らえられた若本は死んでしまうのでしょうか?注目の最終回です・

若本の結末は?高山に殺されてしまうのでしょうか。

若本はおそらく、生きていくと思います。最終回のあらすじ動画で高山が「一つだけあるんだよ呪いを解く方法が・・・。」と言っています。

由夏をた助けたい気持ちが伝わり、高山が死弊の呪いを解く方法を聞くことができたのかなと思います。小寺雄一は死弊を燃やしていたので死弊をもやすことなのかな?と思います。

最後に由夏のいる病院へ助けにいったので、このまま由夏を助けることができるかどうか、心配です。

由夏の結末は?死弊に殺されてしまうのでしょうか。

小夢の治療のために由夏は死弊をつかってしまいましたね。

あらすじ動画の最後では由夏は治療器具に倒れかけられ、最終的に追い込まれていましたが、死弊を薬につかったから、薬でやられてしまうということでしょうか?

小夢を助けたなら小夢ということになりますが・・・。

あらすじ動画では若本が助けにきてくれます。若本は由夏と小夢を救うことができるのでしょうか?

 

最終回も注目していきましょう!

関連記事

死幣(ドラマ)第9話のあらすじ(ネタバレ)と感想・小夢の命は!?

死幣(ドラマ)第8話のあらすじ(ネタバレ)と感想・由夏に死弊が・・

死幣(ドラマ)第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想・財津の罠

死弊(ドラマ)のキャストと相関図を紹介!主演は松井珠理奈!

 

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top