DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

せいせいするほど愛してる第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・妻の秘密

せいせいするほど愛してる第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・妻の秘密

毎週火曜10時からのTBSで放送される「せいせいするほど愛してる」ですが、第2話が終了しました。

ついにライバル会社のジミー チュウの刺客である宮沢が登場しましたね。結構中村蒼さんの関西弁が面白くて、少しツボな筆者です。さて、第3話ではついに未亜は海里の奥さんの秘密をしってしまいます。

さて、毎週火曜10時からTBSで放送される「せいせいするほど愛している」の第3話(2016年7月26日(火))のあらすじと感想を紹介したいと思います。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

せいせいするほど愛してる第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想

栗原未亜(くりはらみあ)(演:武井咲)が三好海里(みよしかいり)(演:滝沢秀明)への思いが募り、

「私を、愛人にしてください」

と言う。しかし海里は仕事の付き合いを崩そうとはしない。ショックが立ち直れず、から元気で仕事に没頭する未亜。

そんなある日、広報部が一丸となって臨んでいた、カジュアルジュエリーのキャンペーンが役員会議で中止となり、頓挫してしまう。業績のため、と海里は役員会で反対されてしまったのだ。そんな中、未亜と海里は新宿営業所に向かった。

未亜と海里は、外からこっそりとティファニー店舗の様子を伺う少年(演:吉沢亮)に出会う。少年は未亜がつけているティファニーのネックレスが気になっており、同じものを好きな女の子にプレゼントし、告白しようと考えていたのだ。振られたら返品できますと言う未亜に対して、「ダメだ、そんな覚悟で告白してもうまくいきっこない。 覚悟が決まったら、自分を信じてやり通さないとな。」と言う。

純粋でまっすぐな少年の勇気に心を動かされた未亜と海里は、一度中止になった若年層向けのカジュアルジュエリーのキャンペーンを再度始動しようとする。

ジミー・チュウの敏腕広報マン・宮沢綾(みやざわりょう)(演:中村蒼)から強烈なヘッドハンティングを受け、ジミー チュウの打ち上げパーティに参加した未亜。その帰りに未亜と宮沢が一緒に歩いていたところを偶然海里に見つかってしまう。海里は未亜の元彼がうろついているから気をつけろと言い、去っていたのだ。

家に帰ると久野淳志(くのあつし)(演:中村隼人)と真咲あかり(まさきあかり)(演:水沢エレナ)が打ち合わせに自宅にいたので、未亜は外出するのであった。海里は家でエアギターをするのであった・・・・。

海里はネット通販最大手のサイバーセール社の常務と話をし、独占契約をする方針を立て、カジュアルラインの再生産を未亜達に公表するのであった。

未亜と海里に男の子が来て、振られたことを告げる。振られたが、ネックレスはもっているとのこと。男の子は海里に「あなたのおかげで覚悟を決めたのです。」と言い、自分は海里と同じ境遇で親から会社を継げと言われていることを相談する。そこで海里は

「私も最初、自分ばかりがという気持ちでした。でも、今は、自分で選んでこの仕事をしています。俺はいい部下に恵まれました。その人たちのためにも寄り多くの人が納得できる道を探っていきたい。それが自分の夢を諦めるとしても。ですが、忘れないでください。あなたはどんな未来も選ぶことができる。運命に縛られず、後悔しない人生を選びとってください。」

と告げるのであった。

しかし、役員会でサイバーセール社の取引が白紙になったと告げられた。カジュアルラインのPRはなしになった・・。

その頃海里と遥香(演:橋本マナミ)が「あの子」という単語について口論している現場を未亜は目撃してします。未亜は海里に娘がいるなんて・・・と思ってしまう。

未亜と海里の心はだんだんとすれ違ってしまう。そんな中、二人きりでサイバーセール社の常務に熱海へ出張に行くことなった。実は不正取引の噂を流したのは他の役員が仕組んだ罠であったのだ・・・。

落ち込んだ海里は未亜と一緒に、熱海のホテルで泊まることになったのだ。事故で交通機関が全て泊まったかためである。そして、その日の夜、2人は禁断の愛に踏み込んでしまったのだ・・。

次の日熱海から戻ると、社長室にサイバーセール社の石岡(演:円楽)社長がいた。石岡社長は常務の収賄で不正を暴いたのだ。そして、息子が海里のおかげで会社を継ぐといったと伝える。なんとあのネックレスを買った男の子は石岡社長の息子であったのだ。無事にカジュアルラインは生産されるのであった。

元カレ陽太(演:高橋光臣)に、海里の秘密を知りたくないか?と言われて、無理やり病院に連れていかれた未亜。三好優香と書かれた病室に入ると、そこには娘ではなく。海里の妻・優香(演:木南晴夏)がベッドに横たわっていたのだ。

 

【スポンサードリンク】

 

感想(予想)

ドラマ「せいせいするほど愛してる」第3話の予想を書きます。

ついに第2話、第3話では未亜の名言がでます。「私を、愛人にしてください」こんなことを武井咲さんい言われたら、世の男性はきっと首を縦に振ってしまいます。しかし、海里はここでも大人対応をしそうですね・・・。

未亜はさらに海里に妻についての秘密がついに未亜にばれてしまいますね・・恐らく、この流れは橋本マナミさんは妻ではないのかな?と思います。別の誰かがいて、それが原因で恐らく、海里は副社長をやっていると思います(間違えたらすみません)。

第3話にしてだんだんと海里についての謎が解けてきます。そして、宮沢の未亜に対してもグイグイくる姿は女性は少しきゅんとするのかな?と思います。一番注目はやはり、タッキーのエアギターです笑ぜひ、お見逃しなく。

 

感想

ドラマ「せいせいするほど愛してる」第3話の感想を書きます。

今回は海里が社員に奮闘する回でしたね。役員会からの妨害に対しても、情熱的にぶつかり最終的にはカジュアルラインに成功に結びつけましたね。海里の石岡社長の息子にいった「後悔しない人生を選び取る」というのはぐっときましたね。何かやるときは自分で納得して選びとる大事さを教わりました。かっこいいと思いました。

そして、ついに海里と未亜が結ばれましたね。禁断な恋への扉を二人は開けてしまいましたが、海里の妻:優香が寝込んでいることを知る未亜はこの後、どうなっていくのでしょうか?第4話も期待していきましょう。

 

関連記事

せいせいするほど愛してる第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想

せいせいするほど愛してる第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想!宮沢登場!

せいせいするほど愛してる(漫画)の結末や最終回(ネタバレ)は?第1部

せいせいするほど愛してる(ドラマ)キャストや相関図の紹介!久野役は・・

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top