DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

せいせいするほど愛してる第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想!宮沢登場!

せいせいするほど愛してる第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想!宮沢登場!

毎週火曜10時からのTBSで放送される「せいぜいするほど愛してる」ですが、第1話が終了しました。今回は武井咲さんと滝沢秀明さんの主演でしたが、いや〜キュンキュンでしたね。

何より、武井咲さんの演技がすごい大人びいており、女優としての腕を一つ上げたと観ていて思いました。また、タッキーはやはり、口調が少しオラオラ系でも格好良く見えてしまいますね。大人の女性と男性の恋だなと感じました。

原作では化粧品会社でしたが、ドラマではティファニーとジミーチュウの全面協力もあり宝石店が舞台ですので、きらびやかな宝石もとても美しかったです。視聴者の中でも宝石がすごい綺麗だったと感想が多くありました。

さて、毎週火曜10時からTBSで放送される「せいせいするほど愛してる」の第2話(2016年7月19日(火))のあらすじと感想を紹介したいと思います。

※以後ネタバレ注意

 

【スポンサードリンク】

 

せいせいするほど愛してる第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想

別れを告げたのにも関わらず、ストーカと化して現れた山下陽太(やましたようた)(演:高橋光臣)に襲われそうになった栗原未亜(くりはらみあ)(演:武井咲)。しかし、そこに偶然居合わせた三好海里(みよしかいり)(演:滝沢秀明)が未亜を助ける。そして、海里は未亜にキスをする・・

海里とのキスの余韻に浸る未亜であったが、それもつかの間・・・。海里は芝居でキスをしたと言う。
その後、海里が妻らしき人(演:橋本マナミ)と仲良く歩いている姿を目撃してしまう。。

海里が何故、女性と歩いているのか?キスの意味は何か?と海里の本心が分からず、落ち着かない日々が続く・・

そんなある日、広報部でひいきにしてもらっているカリスマスタイリストである森丈一(もりじょういち)(演:駿河太郎)に対して、謝って違う日にちに誕生日プレゼントを送ってしまう。テイファニー好きを公言している森は商品をSNSに上げていて、とても強い影響力を持っている。ティファニーにとっては大事なお客さんであるため、未亜はそのお詫びに行くことに。

森のところに行った、未亜は謝るも森に「その誠意が本当なら・・・体で払ってよ」と脅され、ホテルの部屋名を告げられる・・・。その会話を電話で聞いていた海里はすぐに未亜のいるホテルのところへ。海里はホテルに着き、未亜が部屋のドアから現れ、抱きしめる。森に何かされるのではないかと不安に思ったのだ。しかし、実はスタイリストの森はゲイであり、ホテルの中では仮装パーティをやっていたのだ。

海里も仮装パーティに参加し、森に気に入られる。海里はそのまま酔っ払って、寝てしまった。未亜はそんな海里の姿を見て、うっとりするもそこには奥さんとの指輪が・・・

次の日、海里は薬指に指輪をしないで海里がやってきた。実は未亜が前の日に海里から指輪を盗んでいたのだ。。。

新作ジュエリーを新宿店限定で販売すると決定、プレスリリース(情報の告知)を頼まれた未亜。海里は指輪のことを言わないので少ししょげてしまう

しかも海里の最大のライバルであるジミー・チュウの敏腕広報マン・宮沢綾(みやざわりょう)(演:中村蒼)が現れ、未亜に対し「必ずあんたを口説き落とす」と豪語し、ヘッドハンティングしようとする。その後、雨が降っており、たまたまいた宮沢と傘の中に一緒には入り、歩いていると前から海里が妻らしき人(演:橋本マナミ)が一緒に歩いていた。。

落ち込んでいた、未亜に対して海へ行こうと美山千明(みやまちあき)(演:トリンドル玲奈)、真咲あかり(まさきあかり)(演:水沢エレナ)の提案にのり、クルーザーに乗るとそこには作家兼トレーダーの久野淳志(くのあつし)(演:中村隼人)海里の姿が。またもや海里とギクシャクしてしまう未亜・・・。

 

新宿店のリニューアルオープンの日、新作ジュエリーの発表日でもあったが、お客が全くこない。おかしいと思った海里は未亜に連絡し、確認をするとプレスリリースの告知日が10日先になっていたのだ。慌てて修正するも時すでに遅し。これ以上はお客さんがこないと覚悟をした海里であったが、新宿店にお客さんがやってきた。

なんと、雨の中で未亜が駅前でチラシを配っていたのだ。海里も一緒に配りなんとか初日を終えた。この報告を聞いた役員は一週間の売り上げに達しないだろうと海里を副社長の座から降ろそうと考えていた。その話を聞いていた未亜は海里に謝る。未亜は雨の影響により、風邪を引いてしまうが、そばには海里が。。。海里が「風邪なんて俺にうつせよ」と未亜にキスをする。。。。

次の日、未亜は夢だったのかな?と思ったが、机の上には海里のメモが・・・

 

その頃未亜の元彼の山下陽太(やましたようた)(演:高橋光臣)は病院に入院していた。その病院で海里の妻らしき人と出会うのだ。その後陽太は病院で海里を見かけて、海里の秘密を知るのであった。

海里は役員の前で、責任を詰められていたところに、報告が。なんと新宿店にお客さんの行列ができていたのだ。その理由としてスタイリストの森が新作ジュエリーについて、SNSにアップしたおかげで一気にお客さんに噂が広まったのだった。これは未亜が森に事前に連絡していたのだ。これにより、売上目標が達成できそうになり、海里の副社長解任もなくなる。

未亜はやっとの思いで、海里に指輪を返す。そして、海里に「私を愛人にしてください」と言うのであった。

【スポンサードリンク】

感想

第2話ではついにライバルの宮沢が出てきますね!宮沢は漫画では今までに欲しいと思ったものは何でも手に入れてきたと豪語しており、未亜に対してもすごい好意をよせています。やはり、敏腕広報マンの営業力はすごいので、これから未亜を海里と宮沢で取り合うのですが、どのような展開になるのか期待です。

スタイリストの森さんに未亜が襲われると勘違いした海里が可愛かったですよね笑 明らかに一社員というよりかは未亜に対して、好意をよせていることがわかりましたね。未亜の愛人となるのかちょっと期待しちゃいます。

また、未亜は海里の奥さんに嫉妬して指輪を盗んでしまいますが、不倫を経験している女性ならそういう行為をしたいのかな?と思ってしまいます。やはり好きな男性を一人占めしたいというのは女性の心理なのかもしれないと思いました。第3話では「私を愛人にしてください」と堂々と言った結果が返ってきます。どのような展開になるのでしょうか。

第3話も楽しみに期待していきましょう!

関連記事

せいせいするほど愛してる第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・妻の秘密

せいせいするほど愛してる第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

せいせいするほど愛してる(漫画)の結末や最終回(ネタバレ)は?第1部

せいせいするほど愛してる(ドラマ)キャストや相関図の紹介!久野役は・・

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top