DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

リバース(ドラマ)のキャスト。小池徹平が広沢由樹を演じる。過去の出演ドラマ・映画に迫る

リバース(ドラマ)のキャスト。小池徹平が広沢由樹を演じる。過去の出演ドラマ・映画に迫る

ドラマ『リバース』のキャスト!小池徹平が広沢由樹を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

2017年春ドラマの注目に藤原竜也さん主演の「リバース」があります。時間帯はTBSの金曜夜10時から放送で、前クールのドラマは阿部サダヲさん主演の『下克上受験』でした。前回は親子愛がとても魅力的な物語ですが、今回はどのような物語なのでしょうか。

お話は藤原竜也さん演じる主人公・深瀬和久がとある日に一枚の紙が渡される。そこから始まる10年前の親友が亡くなった事件について、どんどん遡っていき、真相に迫るミステリードラマです。

そこで今回はドラマ『リバース』で役を演じる小池徹平について基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『リバース』のキャスト・広沢由樹を演じる小池徹平とは!?

基本情報は以下のようになっています。

名前:小池徹平
生年月日:1986年1月5日
出身地:大阪府
職業:俳優、タレント、歌手
所属事務所:バーニングプロダクション

昔はあんなに可愛かった小池徹平さんが今では30代になり、驚いている方も多いかと思います。逆に若い人達は小池徹平さんを見てどのような印象をもつのでしょうか?

小池徹平さんと言えば、15歳の時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞したことにより、芸能界入りしました。当時はスーパースターみたいな印象があり、そのまま芸能人が入る堀越高等学校に入学しました。

当時は京本政樹さんとも親戚ということもあり、注目が集まりましたね。

2002年に初出演のドラマ『天体観測』でデビューし、同年にウエンツ瑛士さんとユニット「WaT」を結成したのも記憶に新しいですよね。2005年からメジャーデビューし、ナイスコンビでしたが、2015年にウエンツ瑛士さんと別々の道を行き「WaT」が解散してしまいましたね。

「ウォーターボーイズ2」にも出演し、音楽活動も積極的に行い、時にはバラエティ番組でタレントとしても活躍している、小池徹平さんは今後共目が離せないマルチタレントです。過去にはどのようなドラマや映画に出演していたのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

過去に小池徹平が出演したドラマや映画は?

小池徹平さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

2005年 「誰がために」・・・少年・山岸達也 役
2006年 「ラブ☆コン」・・・主演・大谷敦士 役
2008年 「KIDS」・・・主演・アサト 役
2008年 「ホームレス中学生」・・・主演・田村裕 役 役
2009年 「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」・・・主演・大根田真男 役
2011年 「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」・・・主演・新城誠 役
2016年 「サブイボマスク」・・・健助 役

□ドラマ

2004年 「WATER BOYS2」・・・ 岩田巌男 役
2006/2007/2010/2014年 「医龍」・・・伊集院登 役
2008年 「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」・・・主演・柴田竹虎 役
2012年 「花少年探偵団」・・・新藤修平 役
2013年 「連続テレビ小説「あまちゃん」」・・・足立ヒロシ 役
2015年 「婚活刑事」・・・藤岡躑躅 役
2016年 「木曜時代劇『ちかえもん』」・・・徳兵衛 役
2017年 「リバース」・・・広沢由樹 役

これを観ると、小池徹平さんは多くのドラマや映画に出演していることがわかりますね。音楽活動などもされているため、俳優一本の人よりは少ないですが、重要な役柄を演じることが多いですね。

印象に残っているのは人気ドラマ『医龍』でも、坂口憲二さん同様に全てのシリーズに登場しており、欠かせない役柄になっていますよね。最初は頼りない医者だったが、シリーズを重ねるごとに立派に重要な人物になっていましたね。

個人的に好きなドラマは「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」で主人公のシバトラを演じた時ですね。設定が童顔ということもあり、キャストは誰だろうと思いましたが、小池徹平さんがぴったりでしたね。童顔なのに刑事はまさしく!と思いましたね。

今回のドラマ「リバース」で一年ぶりに連続ドラマに出演しますが、どのような演技をするのでしょうか?

 

ドラマ『リバース』で小池徹平が演じる広沢由樹はどんな役?

小池徹平さんが演じる広沢由樹はとても大事な役柄で、主人公の深瀬のたった一人の親友。

ゼミ仲間といった卒業旅行中に行方不明となり、その半年後に崖で遺体として発見されてしまいます。そのまま事故死と処理されてしまった。

深瀬が広沢と自分は同じ地味グループと思っていたが、広沢の過去について調べていくといろいろな顔を持つことがわかっていく。

 

感想

今回はドラマ「リバース」のキャストである小池徹平さんを紹介しました。

WaTが解散したりと、今後どのように活動していくのか注目の小池徹平さんですが、今回は物語でもとても重要な役柄を演じます。今回の演技で今後の出演などにも関わっていくので注目していきましょう!

ドラマ『リバース』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

ドラマ『リバース』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作・相関図を公開!

広沢のゼミの同僚である村井隆明を演じる三浦貴大さんについては以下記事を参照してくださいね

リバース(ドラマ)のキャスト。村井隆明を三浦貴大(山口百恵の息子)が演じる

広沢のゼミの同僚である谷原康生を演じる市原隼人さんについては以下記事を参照してくださいね。

リバース(ドラマ)のキャスト。市原隼人が商社マン・谷原康生を演じる

広沢のゼミの同僚である浅見を演じるキスマイの玉森裕太さんについては以下記事を参照してくださいね。

リバース(ドラマ)のキャスト。キスマイの玉森裕太が教師・浅見康介を演じる

ドラマ『リバース』のあらすじ

ドラマ「リバース」1話のあらすじと感想・物語は10年前の事件

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top