DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

ドラマ「リバース」8話のあらすじと感想・犯人は美穂子だった

ドラマ「リバース」8話のあらすじと感想・犯人は美穂子だった

注目のドラマ『リバース』8話のあらすじと感想を一挙公開

ドラマ「リバース」7話のお話が終わりましたね

まさかの深瀬の恋人が、元々広沢の彼女であったことに驚いたことでしょう。このまま美穂子との関係はどうなってしまうのでしょうか?

2017年6月2日(金)夜10時放送のドラマ「リバース」8話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「リバース」8話のあらすじ(ネタバレ)

ようやく解き明かされた残酷な真実。深瀬(演:藤原竜也)たちに告発文を送っていたのは、かつて親友の広沢(演:小池徹平)と付き合っていた女性…美穂子(演:戸田恵梨香)だった。

また、各所で浅見(演:玉森裕太)、村井(演:三浦貴大)、谷原(演:市原隼人)にも接触していたことも判明。

“運命の出会い”は、美穂子により企てられた復讐劇だったということを知り、愕然とする深瀬。連絡が取れないまま、冴えない自分に振り向いてくれた美穂子の笑顔ばかりが頭の中を駆け巡る。

一方、10年前の事件について、兄である村井に疑惑を抱いている明日香(演:門脇麦)は、何かを隠しているかのような素振りを見せる村井を問い詰める。そんな中、新たな見解に辿り着いた小笠原(演:武田鉄矢)は、深瀬を呼び出すが…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「リバース」7話の感想と8話の予想

ドラマ『リバース』7話の感想と8話の予想を書きます。

7話の感想。広沢の友人古川と会うが。。。

広沢の親友であった古川が事件の真相を全て知っているかと思いきや違いましたね。古川を含めた愛媛の人たちは広沢はゼミの仲間達に殺されたと恨んでいたとのことでした。

そこで、古川から広沢が高校時代からいた彼女がいると聞かされた深瀬。彼女である“かわべ”に会いに東京へ向かいます。

谷原は目が覚める。

目が覚めた谷原の口から聞かされたのは広沢とはこの先もずっと一緒に野球をやっていく仲間であると思ったとのこと。

深瀬の知らない広沢がまた一人現れ、深瀬は嫉妬しつつも谷原とキャッチボールしましたね。深瀬や浅見だけでなく、あの日の事件で全員が心に傷を追っているとわかりましたね。。。

8話の予想。美穂子が犯人だった?

7話の最後に衝撃的な事実がわかりましたね。元々広沢の彼女だったのは、今、深瀬と付き合っている美穂子でした。

そして、谷原、村井とも関わりがあった美穂子。谷原に関して、電車に突き落とされた日、美穂子と一緒にいました。これは美穂子が犯人でしょうか?第8話に注目です!

 

ドラマ「リバース」の関連記事

ドラマ『リバース』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作・相関図を公開!

ドラマ「リバース」の過去のあらすじ

ドラマ「リバース」1話のあらすじと感想・物語は10年前の事件

ドラマ「リバース」5話のあらすじと感想・村井が広沢を殺害・・!?

ドラマ「リバース」6話のあらすじと感想・村井が消え、広沢の実家へ

ドラマ「リバース」7話のあらすじと感想・親友の古川とは!?2

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top