DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

ドラマ「リバース」7話のあらすじと感想・親友の古川とは!?

ドラマ「リバース」7話のあらすじと感想・親友の古川とは!?

注目のドラマ『リバース』7話のあらすじと感想を一挙公開

ドラマ「リバース」6話のお話が終わりましたね

広沢の実家でもある愛媛にいった深瀬と浅見。そこで広沢の親友でもあった古川と出会うことに、一緒にあった深瀬はどのようなことを聞くのでしょうか?

2017年5月26日(金)夜10時放送のドラマ「リバース」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「リバース」7話のあらすじ(ネタバレ)

事件の真相を追い愛媛にいた深瀬(演:藤原竜也)は、広沢(演:小池徹平)の親友だったという古川(演:尾上寛之)という男に出会う。

自分の知らない広沢の一面を知らされ、また、自身に対しコンプレックスを抱いている古川の姿に自分を重ね、複雑な気持ちを抱く深瀬。

そして、広沢の同級生らの協力もあり、かつて彼と付き合っていた女性が東京で働いているという情報を得た深瀬は、その女性を捜すべく愛媛を後にする。

そんなある日、ようやく意識を取り戻した谷原(演:市原隼人)の元に浅見(演:玉森裕太)とともに見舞いに訪れた深瀬。

谷原を突き落とした犯人は、自分たちに告発文を送ってきた人間と同一なのではないかと疑う深瀬たちだが、谷原は事故当時の記憶が曖昧だ。また、何かを隠しているかのような態度をとっており…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「リバース」7話の感想(予想)

ドラマ『リバース』6話の感想と7話の予想を書きます。

「リバース」の6話の感想。浅見と谷原の真実が明らかに

浅見と谷原は何かを隠しているのでは?と村井の言葉を秘めながら深瀬はいろいろと考えていました。そこで、6話では浅見と深瀬で広沢の実家である愛媛県に行きました。

ここではいろいろな広沢のルーツであったり、広沢の友人から話を聞きました。そこで浅見は罪の意識から深瀬に本当のことを話しました。事件の当日に広沢の血が雪に散らばっていました。

これを谷原が隠そうとし、内定取り消しになった浅見も協力して消したことがわからいましたね。これにより徐々にピースが揃ってきましたが、まだ、村井が誰と電話をしていたなのかがわかりませんね。そこがまた謎の入り口かもしれませんね。。。

「リバース」7話の予想。深瀬は広沢の元親友の古川と出会う

深瀬は広沢の昔の親友であった古川と話をします。しかし、古川は深瀬と同じように地味な人柄でしたね。ここから昔の広沢について何かきけるのでしょうか?

古川は深瀬のことを「人殺し」と言っていましたが何か関係があるのでしょうか?

意識が戻る村井。そして、広沢の元彼女に会いに行く。

6話で広沢には彼女がいたことがわかりました。どうやらその元彼女は東京にいるみたいなので、きっと何かを話を聞けるのかなと思います。

そして、村井の背中を押した犯人がわかるかもしれませんね。7話に注目していきますしょう!

 

ドラマ「リバース」の関連記事

ドラマ『リバース』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作・相関図を公開!

ドラマ「リバース」の過去のあらすじ

ドラマ「リバース」1話のあらすじと感想・物語は10年前の事件

ドラマ「リバース」4話のあらすじと感想・谷原は亡くなったのか?

ドラマ「リバース」5話のあらすじと感想・村井が広沢を殺害・・!?

ドラマ「リバース」6話のあらすじと感想・村井が消え、広沢の実家へ

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top