DramaWaves

DramaWaves

2016年秋ドラマ(10〜12月)

レンタル救世主(ドラマ)第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・危ない依頼とは

レンタル救世主(ドラマ)第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・危ない依頼とは

2016年秋ドラマの注目ドラマの一つの「レンタル救世主」第2話が終了しました。

ついに零子に新たな仕事が与えられました。相手のことをプロファイルし、ラップもできる「MC地蔵」・・・。と相変わらず面白いレンタル救世主ですが、第3話は明辺が危ない人たちと戦うことになります。

10月23日(日)夜10時30分から日本テレビで放送される「レンタル救世主」の第2話のあらすじと感想を紹介したいと思います。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「レンタル救世主」第3話のあらすじ(ネタバレ)

今回もレンタル救世主を求めてやってくるお客さんが現れた。

陽太(演:田中奏生)という少年。陽太は、父である陽介(演:甲本雅裕)と二人暮らし。陽介が陽太を連れて夜逃げし、今はビジネスホテルに一時的に住んでいるらしい。陽太によると、陽介はあやしげな白い粉を隠し持っているらしい。

白い粉・・。ということは怪しい粉。つまり陽介には、薬物の運び屋ではないかという疑いがかけられる・・。陽太は、父親を助けてほしいと485円の全財産をにぎりしめ明辺悠五(演:沢村一樹)たちに懇願する。

人の良い明辺はこの話に同情し依頼を受けようとしてしまうが、黒宇(演:大杉漣)はこれを断ってしまう。陽太がお金を持っていないからだ・・。陽太を放っておけない明辺は、他の仕事がない自由な時間に陽太の依頼を受けると主張する。

明辺は早速、陽太を助けに行こうとするが、黒宇に別の仕事を入れられてしまうのだ。依頼主は、車椅子の徳田(演:佐戸井けん太)。横浜の街を観光したいので案内してほしいという依頼だった。

明辺は零子(演:志田未来)とともに、徳田を横浜観光へ行くことに。。徳田は観光をしていると、ヨットハーバーの見える場所に留まって景色を眺めていたいと言う。

徳田の付き添いを葵(演:藤井流星)と交代した明辺は、陽太が泊まっているホテルへ。なんと、ロイ(演:勝地涼)が陽太の面倒を見ていたのだ。ロイは語り出し、父親を心配する陽太の気持ちがよく分かると言う。そんなロイも父親との問題を抱えていたのだった。
翌日、明辺は再び徳田の付き添いの仕事へ。葵と零子によると、徳田は前日の場所からずっと離れず、一睡もせずに景色を眺めていたという。徳田の奇妙な様子に零子は、徳田がかつて別れた初恋の人を探しているのではないかと考える。この二つの依頼が後に大きな事件を生みだすのであった・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「レンタル救世主」第3話の感想(予想)

ドラマ『レンタル救世主』第3話の予想を書きます。

陽太のお父さんが持っている白い粉は何か

陽太はお父さんが怪しい粉をもっているので、助けて欲しいと依頼がありました。第3話の予告を見ると、ロイが「これは完全にアウトな奴ですね〜」と言っています。おそらく、陽介は運び屋であった確率がとても高かったです。

これを察した明辺はカバンの中身を大量の塩に変えます。これにより、取引にいった怖い人たちにピストルで撃たれかける大ピンチになるのではないかと思います。

徳田が見つめる先は・・

もう一つの依頼に観光をして欲しいという老人の徳田がいます。これは300万円のお金で依頼された仕事のため、レンタル救世主総動員で観光します。零子のプロファイルによると徳田は別れた初恋の人を思っているのでは?となります。

ここの話が後に大きな事件とあらすじに書いてありますが、この近くで陽介たちの事件現場が重なり自体は大きな展開を迎えるのかなと思います。真相はドラマを見ないとわからないので、どのような展開になるか期待していきましょう!

豪華キャスト陣を紹介

主要なキャストについては以下記事で紹介しています。

レンタル救世主(新日10ドラマ)のあらすじとキャスト紹介!沢村一樹と志田未来が暴れる!

ドラマ「レンタル救世主」第1話のあらすじ

第1話のあらすじを以下記事を参照ください。

レンタル救世主(新ドラマ)第1話のあらすじと感想・誕生レンタル救世主!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top