DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

カルテット(ドラマ)7話のあらすじと感想・終わりの始まり

カルテット(ドラマ)7話のあらすじと感想・終わりの始まり

注目のドラマ『カルテット』7話のあらすじと感想

2017年冬ドラマ『カルテット』の6話が終了しました。

6話でまきの夫がついに現れましたね。お互い愛し合っていて、ここでまきとあって上手くいくかと思いきや、最後にまさかの展開に・・・・。

まきが最後に警察にいくのはどういうことなのでしょうか?

2017年2月28日(火)夜10時スタートの新ドラマ「カルテット」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「カルテット」7話のあらすじ(ネタバレ)

なぜ、すずめ(演:満島ひかり)は縛られていたのか?

なぜ、有朱(演:吉岡里帆)が別荘へ来たのか?
その真相が語られていく……。

そして、真紀(演:松たか子)・幹生(演:宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは…!?

終わりの始まりーー。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「カルテット」7話の感想(予想)

新ドラマ「カルテット」の7話の予想を書きます。

幹生が有朱を殺害?

6話の最後にまきのバイオリンを取り返そうとした勢いで、有朱を幹生が別荘から突き落としてしまいました。故意ではないにせよ、幹生はこれをみて2人で海へ飛び立とうかと考えています。

恐らく、ここでまきと再び幹生が再会するのかなと思います。あらすじ動画でも「逃げよ」とまきが言っているので、有朱を殺害を自首を勧めないのかなと思います。

そして、あらすじ動画の最後にあるように、おそらくまきは幹生の代わりに、警察に出頭するのかなと思います。そもそもなぜ、有朱が家に侵入し、まきのバイオリンを盗もうとしたのでしょうか。

5話で喧嘩した時の恨み?それともお婆さん指示なのでしょうか?謎めく秘密が次回明らかになります。

別府と家森は?

別府はこのまま会社の地下室に閉じ込められたままなのでしょうか?まきが恐らく、別荘に行ってしまった場合は、出れなくなってしまいます。

そして、家森もずっと山奥でいるので、このまま遭難なんてパターンもありえますよね。今後のカルテット「ドーナッツホール」はどうなってしまうのか。第7話に全てが詰まっています。

8話のあらすじは以下記事を参照してください

カルテット(ドラマ)8話のあらすじと感想・4人の片想いに完結?

ドラマ「カルテット」過去のあらすじを紹介

ドラマ『カルテット』あらすじは以下記事を参照してください。

カルテット(新ドラマ)1話のあらすじと感想・甘酸っぱい4人の恋物語

カルテット(ドラマ)2話のあらすじと感想・カルテット「ドーナツホール」始動

カルテット(ドラマ)6話のあらすじと感想・まきの夫が登場!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top