DramaWaves

DramaWaves

2016年秋ドラマ(10〜12月)

逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)の第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想:早速危機迫る!?

逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)の第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想:早速危機迫る!?

2016年秋ドラマで注目度が高い「逃げるは恥だが役に立つ」。通称、逃げ恥の第1話が終了しました。

第1話でみくりと津崎結婚しました。2人の契約結婚生活は上手くいくか楽しみですね。第2話からついに2人の結婚生活がはじまりますが、どのようになっていくのか楽しみですね。

周りにばれず、2人は結婚生活を続けることができるか、注目していきましょう!

2016年10月18日(火)夜10時よりスタートする「逃げるは恥だが役に立つ」の第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

逃げるは恥だが役に立つ第2話のあらすじ(ネタバレ)

森山みくり (演:新垣結衣)は晴れて専業主婦に“就職”することが決まり、雇用主である夫・津崎平匡 (演:星野源) との“契約結婚”生活が始まった。2人は周囲バレないように、細心の注意を払わないといけない。

2人はあくまで雇用関係のため、披露宴や挙式を避けたい2人であったが、早速「結婚式を挙げないことを周囲にどう説明するか」 という問題が浮上する。

みくり達は、双方の親族を説得するため、突然の結婚宣言に不信感を抱いているみくりの伯母である土屋百合 (演:石田ゆり子) をはじめ、みくりの父・森山栃男 (演:宇梶剛士)、母・桜 (演:富田靖子) や津崎の父・津崎宗八 (演:モロ師岡)母・知佳 (演:高橋ひとみ) らを集め、両家の顔合わせを行うのであった・・。

百合や両親の反応を受け、「結婚」という重さを改めて感じたみくり。不安に感じているみくりに対して、津崎はある言葉で励ます。結婚することにより、両親を安心させることができたことから、“逃げるは恥だか役に立つ”ということわざの意味をみくりに語る。

両親の顔合わせなどの初の共同作業として、2人は最初の課題を乗り越え、2人の距離は少し近づいたかのように思われたが・・。雇用主と従業員としての距離を保ち、これ以上互いに踏み入ってはいけないという葛藤も抱きながら一つ屋根の下に眠る2人であった。

そんな中、津崎は後輩の風見涼太 (演:大谷亮平)、同僚の沼田頼綱 (演:古田新太)、日野秀司 (演:藤井隆) らに、「新婚生活」 についての質問攻めに合う。それもそのはず、自分が一番結婚から遠いと話していた津崎が、急に結婚したからだ・・。
勘の鋭い沼田から、結婚したのにも関わらず 「恋するオーラ」 が無いと言われ、戸惑いを隠せない津崎。早くも窮地に立たされ、勢いで、津崎家に興味津々の日野を家に招くと約束をしてい、ついに家にくることになる・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

逃げるは恥だが役に立つ第2話の感想

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の第2話の感想を書きます。

津崎がみくりに向かって「逃げるは恥だが役に立つ」と橋の上で言ったシーンが少し感動しました。ハンガリーのことわざで、逃げることは恥だけど、後々役に立つというそのままの意味。みくりと津崎の結婚は一般的には逃げ恥ですが、良い意味で捉えるとそういうことになりますね。

結婚式は取りやめ、無事に家族の顔合わせが終了した2人

契約結婚のため、もちろん結婚式は行わない方針であった二人は無事に両家族を説得し、結婚式を行わい旨を伝えました。一昔前ですと「コノヤロー」みたいに結婚式を行うのが普通という考え方でしたが、脚本は現在の流れに忠実に再現していると感じました。

しかし、式を挙げない理由を話す時に津崎が“二人で”と強調していたところが面白かったですよね。片方のわがままではなくという意味を込めていましたが、ちょっと不自然に感じましたよね(笑)

結婚をするというだけで、両家は喜び無事に顔合わせ会は終了しました。

津崎の同僚である沼田と風見が自宅訪問

津崎が本当に結婚しているかどうか、怪しくなった同僚は津崎の家に行くことに。津崎とくるみは決死の覚悟で自分達の生活を隠し、24時間を過ごしました。結婚すると公言しても、郵便物などは“森山”のままなため、これを見られてしまうと怪しくなりますよね。

ただでさえ、怪しまれているのに決定的な証拠を相手に渡すことになりますね。ここは二人のファインプレーで無事にかわしましたが、最後の最後に沼田に寝室のベットがシングルベットであることがバレてしまいました。第3話ではこれが突っ込まれます。

第3話では風見とくるみが急接近。

沼田と一緒に自宅訪問をした津崎の同僚である風見。風見は恋をしたくないキャラですが、くるみの考え(お互いに干渉しない)に同感し、彼女に興味を出します。詳しくは第3話のあらすじで予想をしていますので、以下記事をぜひ、参考にしてください。

逃げるは恥だが役に立つ(ドラマ)の第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・風見がみくりに急接近

 

逃げるは恥だが役に立つ第2話の感想(予想)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の第2話の予想を書きます。

最初の難関。2人の親族との顔合わせ会は上手くいくのか

みくりと津崎は両親に急な結婚の説明するために、顔合わせ会を開きます。しかし、急なことに両家ともに怪しまれること間違いありません。とくのみくりの伯母の百合はそう思っています。

第2話ではここで2人が結婚式をやるかどうかについて、質問されますが、津崎がやらないと断ります。契約結婚ならする必要はありませんからね・・。おそらく、ここで第1の難関は無事に乗り越えるのかなと思います。

第2の難関。津崎の同僚が2人の自宅に訪れます。

津崎は会社内では自分が、一番結婚から遠いと言ったのにもかかわらず、みくりと結婚。これに対して同僚は不審がるに違いありません。中でも沼田さんはとても感が鋭く「恋するオーラ」がないと勘付かれます。

そこで第2の難関、会社の同僚が津崎の家を訪れます。2人はきっとこなんとか乗り越えようとするも、雷でみんなが帰れなくなり、家に泊まることに。ここで2人はベットを一緒に寝るか悩みます。2人は一緒に寝て乗り越えることができるか注目です。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の第2話をぜひ、楽しんでいきましょう!

キャスト陣を紹介

逃げるは恥だが役に立つでは、みくりと津崎以外にも様々な個性的キャラクターがでてきますので、注目していきましょう。以下、リンクよりご確認ください!

新ドラマ!逃げるは恥だが役に立つのあらすじとキャスト!!”事実結婚”がテーマ?

第1話あらすじを紹介

逃げ恥第1話は以下記事になります。

新ドラマ!逃げるは恥だが役に立つの第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想!契約結婚って?

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top