DramaWaves

Menu

2016年秋ドラマ(10〜12月)

校閲ガール・河野悦子(ドラマ)第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想・森尾は不倫している

校閲ガール・河野悦子(ドラマ)第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想・森尾は不倫している

2016年注目の秋ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第4話が終了しました。

第4話も悦子の活躍により、無事に問題を解決しました。記者会見に突っ込む勇気はすごかったですね・・・。

そして、第4話の最後に森尾が付き合っている男性が、結婚していましたね・・。いわゆる不倫ですね。しかし、森尾は最後に折原にキスしましたが、どういう風の吹きまわしでしょうか。第5話も目が離せません。

2016年11月2日(水)夜10時より放送する日テレ系列のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想を公開します。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第5話のあらすじ

悦子(演:石原さとみ)の次なる仕事はイタリア在住の人気スタイリスト・フロイライン登紀子がイタリアで出版したエッセイである。登紀子が昔『Lassy』で書いていたファッションエッセイの大ファンだった悦子はこの仕事に大張り切り。ただし、今回の校閲は翻訳後の文字校正をするだけだ。

一方、『Lassy』では、男性専属モデルを決める読者投票を行うことになる。ちょうどイタリアから帰国予定の登紀子が投票ページに掲載するモデル候補のスタイリングを担当することに。

登紀子から幸人(演:菅田将暉)の撮影コンセプトを指示された森尾(演:本田翼)は、イメージに合った撮影用小道具を集めるため、街を探し回る。

一方、悦子は、あらゆる手段を駆使して登紀子のエッセイの内容を確認する作業を始める。

そんな中、登紀子が『Lassy』編集部を訪れる。登紀子は、森尾が用意した撮影用小道具を見て、センスがないと一蹴。森尾が苦労して集めたのを知っていた悦子は、登紀子の態度に黙っていられなくなりついに・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

感想(予想)

注目ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第5話あらすじの予想を書きます。

悦子が登紀子に噛み付く?

悦子は昔からのファッションについてファンであった登紀子の校閲の担当になり、大喜び。しかし、翻訳の校正を正すだけのものですが、内容が本当に合っているか、いつも通り確認しにまわります。

そのちょうど同じ時期に『Lassy』に訪れていた、登紀子に会いに行くが、森尾が登紀子に一蹴される場面に遭遇。登紀子の言い方に腹が立った悦子が登紀子に対して、

「この世に無駄はない」そう考えている人だと思いました。

と告げます。おそらく、エッセイに書かれていた内容と、実際の態度が違うことを知っている悦子はこのように噛み付いたのかなと思います。どのようにして、悦子が噛み付くか注目です。

森尾と幸人が急接近!?

第4話で幸人に対して森尾はキスをしました。おそらく、好きだった男性(不倫している)とうまくいってないところに、幸人に優しくされたこと。加えて、幸人が悦子に対して関心があることを知ったからかなと思います。

しかし、幸人の心はきっと悦子の方に向いているため、恋敵と一時的にはなったものの、やはり悦子に軍配があがるのかな?と思います。今後の森尾の行動にも注目です。

第5話も楽しんでいきましょう!

豪華キャスト陣が出演?

石原さとみさん以外にも菅田将暉さんや本田翼さんも出演する河野悦子は、他のキャスト陣も豪華ですので、以下記事でぜひ、抑えておいてください。

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(新ドラマ)のあらすじとキャスト(相関図)を紹介!

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」第1〜4話のあらすじ。

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(新ドラマ)第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(ドラマ)第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(ドラマ)第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・折原と悦子

校閲ガール・河野悦子(ドラマ)第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想・女優の隠し子騒動

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top