DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

ドラマ『貴族探偵』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本・原作も紹介!

ドラマ『貴族探偵』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本・原作も紹介!

ドラマ『貴族探偵』の情報を一挙公開!

最近落ち込み気味の月9ドラマですが、2017年春クールには久しぶりに嵐の相葉くんが主演で返ってきます。ドラマの名前は『貴族探偵』です。

貴族と探偵ということで、物語的には主演の相葉さんが事件の現場で、解決をするという流れですがどのようになるのでしょうか。

また、共演者に武井咲さんなど豪華なゲストも揃っているため、注目のドラマの一つです。

今回はドラマ『貴族探偵』のあらすじやキャスト、脚本や主題歌などの全てを公開していきます。注目の春ドラマです!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『貴族探偵』のあらすじ

「貴族探偵」の簡単なあらすじを紹介します。

主人公の貴族と名乗る男(演:相葉雅紀)は年齢、家族、学歴、住所、そして、名前も不明。わかっていることは自分のことを貴族と名乗り、探偵を趣味にしている青年。ドラマの中では「貴族」「主」「御前」という呼び名しかありません。

行動も紳士。しかし、事件に出会うと、上層部に連絡をし現場の刑事である鼻形雷雨もしぶしぶ認めて、事件解決に向かいます。

しかし、実際に事件を捜査をするのは、3人の召使。「推理などという雑事は、使用人に任せておけばいいんですよ」と言い放ち自分は事件関係者の女性と会話を楽しむ。

いざ、事件の解決となると謎だらけの貴族は実は深い洞察を持って動いており、次々と事件を解決していきます。最初はコイツは何者だ?と思いますが、実際に見ると魅了されること間違いなしの物語。

主人公が無理をしない、前代未聞のミステリードラマが此処に!本格ミステリーを楽しんでくださいね!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『貴族探偵』の豪華キャスト陣を紹介

主人公

貴族・・キャスト:相葉雅紀(嵐)

自分のことを貴族と名乗る青年。年齢、家族、学歴、住所、名前が不詳。

優秀な召使に事件の捜査や現場分析、証拠集めなどをさせるが、実際はすごい洞察力をもっており、事件の解決に圧倒的に力を発揮する。

ヒロイン?

高徳愛香・・キャスト:武井咲

貴族と相対する女探偵。

師匠の謎の師を追っている。事件のことをまっすぐ推理をする一生懸命な性格。

喜多見切子・・キャスト:井川遥

愛香に探偵のいろはを教えてた師匠。

過去に貴族探偵との推理対決に敗れ、その後謎の死を迎えた…というミステリアスな人物。

警察関係者

鼻形雷雨・・キャスト:生瀬勝久

“貴族よりも先に謎を解く”という共通の目的で愛香と一緒に事件を解決する刑事。

冬樹和泉・・キャスト:田中道子

鑑識。事件の証拠採取や状況分析を行う。

不思議な遺体をみるとワクワクするという性格。

貴族の召使

佐藤・・キャスト:滝藤賢一

貴族の運転手。いざという時には貴族を守るボディーガードになる。

田中・・キャスト:中山美穂

貴族のメイド。控えめな性格。紅茶を淹れるのが上手。

山本・・キャスト:松重豊

貴族の執事。冷静沈着で貴族の手足となる。

??

謎・・キャスト:仲間由紀恵

謎が多き人物。

ドラマ『貴族探偵』の主題歌

主演が相葉くんが務めるため、嵐かな?と思いましたが、その予想通り主題歌は嵐で『 I’ll be there』です。どのような歌で物語を盛り上げるのが注目です。発売は4月のため、再度注目していきましょう。

ドラマ『貴族探偵』の原作やスタッフ・脚本家は?

・原作『貴族探偵』、『貴族探偵対女探偵』 筆者:麻耶雄嵩

・脚本家 黒岩勉

・プロデューサー 羽鳥健一、西坂瑞城

まとめ

今回は2017年春ドラマの月9『貴族探偵』を紹介しました。嵐の相葉さんは月9ドラマは2015年春ドラマの『ようこそ、わが家へ』以来、2年ぶりの主演となります。どのような探偵を演出するのか楽しみにしていきましょう!

ドラマ『貴族探偵』のあらすじ

【速報】貴族探偵第2話のあらすじを公開します。

貴族探偵(ドラマ)2話のあらすじと感想・貴族が新たなる推理に挑む

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top