DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

過保護のカホコ(ドラマ)のキャスト。加穂子の母・根本泉を黒木瞳が演じる

過保護のカホコ(ドラマ)のキャスト。加穂子の母・根本泉を黒木瞳が演じる

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト!黒木瞳が加穂子の母・根本泉を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

日テレ系の水曜10時というと『タラレバ娘』や『母になる』などの高視聴率を維持しているドラマが多くありますが、2017年夏ドラマに放送されるのは『過保護のカホコ』です。

高畑充希さん演じる主人公のカホコは両親の過保護によって、就職間際の21歳にして、アルバイトも、一人で服を選ぶこともしたことがない女の子。とある男性との出会いがきっかけで、外の世界の「初めて」を体験するホームドラマ。

主人公の母親を演じるのが女優の黒木瞳さんです。日本を代表する女優さんの一人ですね。

そこで今回はドラマ『過保護のカホコ』で加穂子の母・根本泉役を演じる黒木瞳について基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト・加穂子の母の根本泉を演じる黒木瞳とは!?

基本情報は以下のようになっています。

名前:黒木瞳
生年月日:1960年10月5日
出身地:福岡県八女市
職業:女優・タレント
所属事務所:ポエムカンパニーリミテッド

黒木瞳さんと言うと大女優と言っても過言ではありませんね。今ではほとんどの方が知っているかと思いますが、簡単な経歴を少し紹介します。

元々は宝塚歌劇団出身で、宝塚時代はトップの成績を誇っていました。この時の同期に真矢みきさんがいるから驚きですよね。。

1986年に映画「化身」、ドラマ「都の風」でデビューし、そこから様々なドラマや映画に活躍し、今では日本を代表する女優になりました。

2017年度で57歳になりますが、今でも前線で様々な作品にでています。過去にどのような作品にでていたのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

過去に黒木瞳が出演したドラマや映画は?

黒木瞳さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

|
2007年 「魍魎の匣」・・・柚木陽子 役
2008年~09年 「20世紀少年」・・・遠藤貴理子 役
2012年 「ウタヒメ〜彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター〜 」・・・主演・井口美恵子 役
2013年 「箱入り息子の恋」・・・今井玲子 役

□ドラマ

|
2014年 「軍師官兵衛」・・・おね 役
2014年 「GTO(第2期)」・・・桜井良子 役
2015年 「○○妻」・・・井納千春 役
2016年 「嫌な女」・・・主演・石田徹子 役
2016年 「そして、誰もいなくなった」・・・藤堂万紀子 役
2017年 「就活家族〜きっと、うまくいく〜」・・・富川水希 役
2017年 「過保護のカホコ」・・・根本泉 役

黒木瞳さんは過去に様々なドラマに出演しているため、今回はここ最近の作品だけご紹介します。

2つ前クールでは『就活家族』では、いろいろな秘密を抱えながらも、頑張っている家族の妻役を演じていましたね。夫を支えつつも、ホストに通ってしまったりと弱い一面はありましたが、母親役としてはとてもフィットしてましたね。

また、2016年の『そして、誰もいなくなった』では、主人公の藤堂新一の母親役として、最後にはミステリアスな演技もとても印象的でした。

昔はヒロイン的な役柄が多かったですが、今では母親役としてとても型にはまっている印象ですね。

今回はどのような役でしょうか?

 

ドラマ『過保護のカホコ』で黒木瞳が演じる根本泉はどんな役?

黒木瞳さんが演じる根本泉は主人公である、加穂子の母親の役柄。21歳にして経験がないことが多い加穂子にたいして、過保護に接してきたお母さん。

21歳にして初めての体験を多くする加穂子と一緒に母親としても成長してく。

感想

今回はドラマ「過保護のカホコ」のキャストである黒木瞳さんを紹介しました。

今回も母親という役柄ですが、どのように演技をしているのか期待していきましょう!

ドラマ『過保護のカホコ』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト(相関図)やあらすじ。主演は高橋充希!

主人公の加穂子を演じる高畑充希さんについて以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト。高畑充希が根本加穂子を演じ、過去のドラマや映画を公開

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top