DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

ドラマ『過保護のカホコ』の4話のあらすじと感想・加穂子が麦野に告白するも…。

ドラマ『過保護のカホコ』の4話のあらすじと感想・加穂子が麦野に告白するも…。

ドラマ『過保護のカホコ』4話のあらすじと感想を一挙公開

ドラマ『過保護のカホコ』の3話が終了しましたね。

3話では大きな変化がありましたね。加穂子が初めて、母親の泉に反抗し、麦野に告白。このままどうなっていくのでしょうか?

2017年8月2日(水)夜10時放送のドラマ『過保護のカホコ』4話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『過保護のカホコ』4話のあらすじ(ネタバレ)

カホコ(演:高畑充希)が生まれて初めて泉(演:黒木瞳)に反抗したことで、固い絆で結ばれた母娘の関係は冷戦状態に突入する!間を取り持とうと奮闘する正高(演:時任三郎)は、お互い譲らない2人の板挟みにあってしまう。

そんな中カホコは、勢いで告白したまま逃げ出してきてしまった初(演:竹内涼真)と顔を合わせづらく悩む。

人は誰かと出会うことによって自分を変えることができるという叔母の環(中島ひろ子)の言葉に励まされ、改めて初に会うカホコだったが、変な期待をさせない方がいいと思った初から、過保護でガキっぽいところがタイプではないとあっさりフラれてしまい…。

人生初失恋のあまりのショックから食事もとらず部屋に引きこもるが、失恋中もしっかり空腹を感じることに自己嫌悪で落ち込むカホコ。正高は泉に隠れてカホコに差し入れをするが、そのことが泉にバレて過保護だと責められる。

一方、退院したイト(演:久保田紗友)はカホコを通じて知り合った初を訪ねるが、チェロを弾けなくなったことを親のせいにするイトに、初は冷たく接してしまうのだった。

部屋に引きこもったまま『失恋から立ち直る方法』を調べるカホコに、正高は気分転換のため泉の実家を訪ねることを提案。

しかし、集まった親戚もタイミング悪く各々の家庭の問題を抱え、いつもおしゃべりな泉がいないこともあって空気は沈んだまま。

失恋の痛手を忘れるにはお酒が効くと聞いたカホコは、初めてお酒をガブ飲みし、酔ってしまう。そして、その勢いのまま初の元へ向かう!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『過保護のカホコ』4話の感想(予想)

『過保護のカホコ』の3話の感想と4話の予想を合わせて公開します!

『過保護のカホコ』3話の予想。加穂子は麦野に恋をする。

2話の最後に、加穂子は麦野におぶってもらって、帰りましたね。この時に母親の泉が麦野に対して、今後一切会わないで欲しいと伝えました。

しかし、加穂子は朝起きると胸がドキドキしてしまいました。加穂子は麦野に“恋”をしてしまいましたね。今後の展開がとても気になりますね。

少しドキドキしたのが、加穂子と麦野が電話番号を交換したところでしたね。麦野と加穂子の距離がなんだかんだ近づきましたね。

糸と麦野の距離が近づく

麦野は加穂子の変わりに糸と話すことになりました。麦野は糸と同じ芸術肌のため、意気投合することがありましたね。

ここを見ていた加穂子は少し、嫉妬しましたね…。

加穂子は泉に秘密を作る

加穂子は麦野に恋をしていることを泉に秘密にしましたね。しかし、正高には自分が好きなこと、男性が好みの洋服などを聞いていました。

加穂子は自分の周りの人に恋愛のことを良く聞きました。加穂子の初恋にとても微笑ましいですよね笑

糸の退院祝いをするつもりで実家に集まるが…。

糸は実家に集まる親戚のことはあまり好きではない。ということで、実家には来ませんでした。このことが原因で泉達家族は一触即発の状態に…。

そこに、麦野がアルバイトで訪れると…、麦野が加穂子と一緒に糸に御見舞にきていたことが泉にバレて…。

泉が加穂子に怒るも…。

泉は今までのことを全て隠していた加穂子に対して、とても怒っていましたね…。そして、加穂子に怒りを抑えようとするには、加穂子に今後も麦野と会わないことを結論づけようとしましたが…。

加穂子が初めて反論しましたね。生まれて初めてというのが…凄いですね…。

そのまま家を飛び出し、麦野の所へいく加穂子

加穂子はそのまま家から大学まで走り、麦野がいる美術の部屋にいきました。

麦野にその勢いで「告白しちゃえ」と言ったら、そのまま告白しましたね…。麦野もポカンとしたまま第4話に行きます。

過保護のカホコ4話の予想。カホコは告白するも…。

カホコが満を持して麦野に告白しましたが…。麦野はカホコのことを子供っぽくてタイプではないと言われてしまいます。これにより、加穂子は初めての失恋をしてしまいます。

カホコは酔った勢いで、麦野に会いに行く。

4話のあらすじを見る限り、麦野にフラれた後、一度落ち込んでしまいます。そのあと最後実家にあつまり、酔った勢いで麦野の元へ走り出します。

しかし、麦野はどうやら絵のことについて悩んでいるみたいですね…。1話も悩んでいる時にカホコに言われたことで、再度復活しました。

また、加穂子が麦野を助けることができるのでしょうか?

『過保護のカホコ』の相手役のキャスト。竹内涼真が青年・麦野初を演じる!?

ついに父親が切れる

これは3話の最後のあらすじでしたが、ついに父親の正高が怒りますね。今までは肩身が狭かったがために溜まっていたことも多くあったのかなと思います。

初めての怒りはまた妄想でしょうか?怒った時の加穂子と泉の反応に注目です。

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト。加穂子の父親・根本正高を時任三郎が演じる

5話のあらすじは以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『過保護のカホコ』の5話のあらすじと感想・カホコが麦野を助ける?

 

『過保護のカホコ』過去のあらすじ

ドラマ『過保護のカホコ』の2話のあらすじと感想・カホコが職を探す!

ドラマ『過保護のカホコ』の3話のあらすじと感想・カホコが麦野に恋をする!?

ドラマ『過保護のカホコ』の関連記事

ドラマ『過保護のカホコ』のキャスト(相関図)やあらすじ。主演は高畑充希!

過保護のカホコ(ドラマ)のキャスト。加穂子の母・根本泉を黒木瞳が演じる

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top