DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

家売るオンナ第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想・婚活!?

家売るオンナ第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想・婚活!?

2016年夏の注目ドラマである毎週水曜日夜9時から日本テレビの「家売るオンナ」の第3話も凄かったですね。

毎週火曜日夜10時から放送の「家売るオンナ」の第4話(8月3日放送)のあらすじと感想を紹介したいと思います。

速報・第4話の視聴率がでたため、書き記事にまとめました。

家売るオンナ(ドラマ)第4話の視聴率は12.4%で今クールトップ!?

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「家売るオンナ」第4話あらすじと感想(ネタバレ)

テイコー不動産の個人売り上げ第1位は三軒家万智(演:北川景子)であった。営業所の第1位は世田谷営業所であった。万智のいる新宿営業所は13位から2位で上がった。屋代大(演:仲村トオル)は第1位になるために万智以外の売り上げをあげようと意気込んでいた。

次なる、相談者は料理研究家である沢木峰乃(演:かとうかず子)。新宿営業所の課長の屋代大(演:仲村トオル)は沢木に南青山の7億円の高級マンションへの住み替えを提案する。沢木は屋代のお得意様であり、17年前に3億円の豪邸や投資用マンションも買ってもらうことも多かったのだ。

沢木は話を聞く条件として、自信が主催する婚活料理教室に女性を連れてきて欲しいと頼む。人数合わせの女性が見つからず途方に暮れている時に万智が、自ら志願をする。

婚活に参加した男性陣は万智の美貌に惚れ惚れするも、そのどSな態度にみんなドン引きしてしまう。プロ顔負けの腕前で料理を披露し、料理は成功するも婚活は失敗に終わる。そんな料理が上手で孤立していて、綺麗な万智を沢木は気に入っていた。

その頃、白洲美加(演:イモトアヤコ)は一方的に想いをよせる足立(演:千葉雄大)とお酒を飲んで泥酔してしまう。白州が公園のベンチで寝ているところにホームレス風の男性である富田(演:渡辺哲)に声をかけられ、お酒を飲み意気投合する。

一方、庭野聖司(演:工藤阿須加)「BARちちんぷいぷい」にいた。ちちんぷいぷいのママであるこころ(演:臼田あさ美)に万智のことを好きなのでは?と指摘され動揺する。そして、こころに万智の豪邸に行きたくなるおまじないをかけられる。

いつになく落ち込んだ万智を元気付けようと飲みに誘った屋代。そして2人で飲んでいると万智がひたすらお酒(ウイスキーのストレート?)を飲み続け、これに屋代が負けじと飲む。

結局、屋代はベロベロに酔うが、万智は普通にしており、2人でタクシーで帰る。タクシーで帰っていると屋代は弱気になる。

屋代「僕はダメだ〜。」

万智「ダメではありません。」

屋代「ダメだよ・・。

万智「7年前、月島の小さな不動産にいた時。麻布のマンションの一棟売却をテイコー不動産の屋代という人に負けました。私が負けたのはただ1度。課長だけです。」

 

と意外な言葉をかけられた。そして、屋代は酔いながらも万智にキスをしてしまう!実はこの様子を魔法にかかっていた庭野は見ていたのだ・・・・。

次の日、通常営業をしていると白州のもとを富田が訪れ「家を探して欲しい」と頼むが、白州はホームレスに家買うお金なんてないと思い、富田を追い出してします。しかし、万智はこの光景を見て、人を見た目て判断するな、家を買いたい人に売るのが不動産屋だと言い、庭野と白州を連れて、再度富田のもとを訪れる。

そんな中、屋代は料理研究家の沢木から本当は事業がうまくいっておらず、3億という莫大な借金を抱えており、投資用のマンションはすでに売却済で、屋代が売ってくれたこの家を売りたいというのであった。7億円のマンションを帰る状況ではないのであった。3億で買った家は屋代が見積もって1億5千万円ほどで売ると約束した。

万智は白州と庭野と富田を訪ね、昼間から公園でお酒を飲み続けた。そして、富田が金太郎電気の創業者であることがわかり、莫大な資産を持っているのであった。万智はもともと自分がホームレスであったことを打ちあけ、それに富田は気に入ってしまった。そして、最後に死ぬ時何を食べたいと聞かれた時に白米と万智は答える。そうすると富田も母親が炊いた米が一番美味いと共感するのであった。

次の日、万智が富田に紹介した物件は沢木の家であった。そして、万智が一連を紹介し、最後に紹介したキッチンにはなんと釜が置けるようになっていた。富田はこれにえらく感動し、金に糸目はつけないと言い、万智は3億円で売却したのだ。これで、沢木の借金もなくなり、屋代も安心した。

沢木は屋代に万智とお似合いと言われ、照れる屋代であった・・・。

万智は総資産ランキング上位者の顔が入っていたからこそ、富田が金太郎電気の創業者としていったのだ。

【スポンサードリンク】

 

感想(予想)

ドラマ「家売るオンナ」の第4話の予想を書きます。

次回の家を売るのはおそらく、料理研究家の人とホームレスの人かと思います。

料理研究家の婚活パーティーで万智が出てきたら、確かに美貌はすごいですけど、ドSすぎて他の男性は寄り付かないですよね・・・。声がかけづらそうです。おそらく、この婚活の主催者の沢木は事業に失敗しており、多額な借金があることを打ち明けます。

ここで屋代はおそらく、家売るのを諦めますが、おそらく、万智が何かしらの策で挽回するのかな?と思います。

もう一つのホームレスは、白州はホームレスはお金がないからと家を売りませんが、万智は意外にもホームレスはお金を持っているということを知って、家を紹介するのかな?と思います。ホームレスにも家売るオンナとなると営業の神の領域です。

第4話では屋代と万智がキスをしますのでそちらも注目していきたいです!

 

感想

ドラマ「家売るオンナ」の第4話の感想を書きます。

第4話も面白かったですね。ついに万智の過去について今回は触れることができました。万智は屋代に7年前に負けたことがあり、それ以外負けたことがないと言っていたので、新宿営業所に万智がきた理由は屋代課長が目的なのかもしれません。

沢木の2人はお似合いよというのが少し伏線な気がします。

そして、まさか2人がキスをするとは・・・。今後の2人の展開が気になります。そして、第5話では庭野が成長して、ついに物件を売ります!庭野が密かに思っている万智への気持ちはどうなっていくのかも注目です。

第5話も注目していきましょう。

 

関連記事

家売るオンナ第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想・女単!

家売るオンナ第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想・二人の再会

家売るオンナの主題歌(DAIGO?)と原作は?

家売るオンナをディーンフジオカがドラマ出演を断る?

家売るオンナのロケ地は東京や木更津?目撃情報多数

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top