DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

HOPE(ドラマ)の主題歌はスピッツの「コメット」で決定!

HOPE(ドラマ)の主題歌はスピッツの「コメット」で決定!

2016年夏の注目ドラマの一つに毎週日曜夜9時からのフジテレビで放送されているドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」があります。

今まで何も社会経験のない新人社員が、社会に出て、様々な嫌なことや辛いことがあっても、努力してもがいていく、ドラマになっています。主演を務めるのは中島裕翔(Hey! Say! JUMP)さんです。中島裕翔さんはHey! Say! JUMPの中でも俳優枠として多く出ており、これからも注目の俳優です。

ジャニーズはジャニーズつながりで出演することも多いのですが、中島裕翔さんはドラマ「水球ヤンキース」で主演を務めるなど、俳優としての成長が著しく、今回のドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」でも主演を務めるのでとても楽しみな作品です。

また、中島さん演じる歩の同期役は山本美月や瀬戸康史さんが演じ、上司役にはなんと遠藤憲一さんが演じます。遠藤憲一さんは個人的には好きな俳優ですので、味のある上司役を期待しています。キャスト陣は実力も数名いるので、どのようになるか楽しみです。

そんなドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」の主題化がスピッツに決まりましたので、紹介していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

HOPE(ドラマ)の新曲はスピッツの「コメット」に決定!

HOPEの主演はHey! Say! JUMPの中島裕翔さんのため、主題歌もHey! Say! JUMPかと予想していましたが、全く違いました。なんと・・スピッツでした。主題化は「コメット」です。

「コメット」は7月27日に発売のスピッツのニューアルバム「醒めない」に収録されるもので、今回のドラマに合わせて作曲をしたみたいです。スピッツの草野マサムネさんは「コメット」について、「投げやり」から「前向き」に変わろうとする途上を歌っている曲になり、草野さんは自身のことを臆病な性格であるため、今回のHOPEの主人公の歩には強い思い入れがあり、力強く歌ったみたいです。

確かにドラマ中の主人公である歩は元々はプロの碁の棋士を目指すが挫折してしまい、そこから「投げやり」で総合商社に入ったものの最終的には「前向き」に頑張るお話です。そのため、主題歌の「コメット」とはとてもドラマと世界感が近いです。最後に「前向き」になるというのが、主人公の歩だけでなく、社会で揉まれながら頑張っている人たちにエールを送っているみたいでとてもいいですよね。

まだ、音楽自体は公開されていませんが、必ずドラマの主題歌とマッチしていると思いますので、期待していきましょう。

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

注目ドラマの「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」の主題歌がスピッツの「コメット」で決定しました。中島くんが主演のため、てっきり、Hey! Say! JUMPが主題歌を歌うかと思いましたが、違いましたね。おそらく、伊野尾くんも他のドラマに出ているので、そことの兼ね合いもあるのかなと思います。

今回のドラマは新入社員という設定のため、共感できる方も多くいると思います。自分も昔は新人であった方などもぜひ、思い出して観ていただければと思います。

毎週日曜日夜9時から放送の「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」ぜひ、観てみてください。

HOPE(ドラマ)第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想〜中島裕翔主演!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top