DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

はじめまして、愛しています。第8話のあらすじ(ネタバレ)と感想・諦めない心

はじめまして、愛しています。第8話のあらすじ(ネタバレ)と感想・諦めない心

毎週木曜夜9時の人気ドラマ「はじめまして、愛しています。」の第7話が終了しました。

第8話の最後の別れのシーンは感動しましたね・・・。はじめにとって、これが一番の幸せの選択だったのでしょうか?母親が一言も話をしないのが気になりますよね。

ドラマ「はじめまして、愛しています。」の第8話は9月1日はお休みです。

2016年9月8日(木)21:00よりテレビ朝日で放送するドラマ「はじめまして、愛しています。」第8話のあらすじと感想を紹介していていきます。

※以後ネタバレ注意

※感想は放送終了後順次更新していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

はじめまして、愛しています。第8話のあらすじ(ネタバレ)と感想

美奈(演:尾野真千子)信次(演:江口洋介)の会話は無くなってしまった。ハジメが梅田家からいなくなってしまったからだ。

梅田夫婦の時間がただすぎるだけであった・・。春代(演:坂井真紀)や巧(演:速水もこみち)は自分たちの子供を作ればいいと慰めるも美奈たちにとってそんなことは意味のないことだった。

励ましたつもりの春代や巧に対して、信じが逆上して爆発してしまう。春代や巧、母親に対しての不満を爆発してしまう。

唯一の救いは堂本真知(余貴美子)と考えていた、美奈たちは堂本と連絡を取ることに。しかし、今まで力になってくれた堂本でさえ、他の子の特別養子縁組を申し立てることが、美奈と信次の未来に向かって生きる方法と言ってくる。

ハジメの様子を真知に聞くと。現在、祖母の月子(演:富田靖子)と暮らしているハジメに虐待の様子は見られないという。しかし、母親の泉(演:志田未来)はいまだ入院中で、ハジメとは話もしていないらしい…。

どうしても気持ちの整理がつかない二人は、ハジメが引き取られた長野へ向かうことを決意。そこで、二人が見たものとは…!?

 

【スポンサードリンク】

 

感想(予想)

ドラマ「はじめまして、愛しています。」の第8話の予想を書きます。

ついにはじめが長野に行ってしまいました。8話で信次は今までの感情が爆発して、いろいろ不満を言うんですね・・・。信次はいい人すぎるので、ここで一度吐き出して、本当の家族になって欲しいと思います。母親のこともあるので・・・。

きっとはじめが戻ってきたら、母親も入れて、4人で暮らすのかな?と思います。

それにしても、はじめの実母の泉が謎ですね。何も話さず、精神病だと言っていました。実家がお金持ちなのに関わらず、アパートに住んでいました。おそらく、実家から逃げ出して、子供ができ、最近になり月子がそのことをしったのでは?と思います。

長野の月子の家に潜入した梅田夫妻はおそらく、はじめのピアノが捨てられたことに怒りを覚えたのかなと思います。はじめを取り戻せる日はくるのでしょうか?

「はじめまして、愛しています。」も佳境に入っているので注目していきたいです!

 

関連記事

はじめまして、愛しています。最終回(第9話)のあらすじ(ネタバレ)と感想・最後のチャンス

はじめまして、愛しています。第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想・生みの親

はじめまして、愛しています。第6話のあらすじ(ネタバレ)と感想・幼稚園

はじめまして、愛しています。のキャストと相関図を紹介!

はじめまして、愛していますの主題歌は槇原敬之の「理由」決定!!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top