DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

はじめまして、愛しています。第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想・教育

はじめまして、愛しています。第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想・教育

毎週木曜夜9時のドラマ「はじめまして、愛しています。」の第4話が終了しました。

ついにはじめが言葉を発しましたね。赤ちゃん返りが終わり、これからが本当の子育ての始まりです。梅田夫婦はどのようにして、はじめを育てていくのでしょうか?第5話も注目です。

2016年8月11日(木)21:00よりテレビ朝日で放送するドラマ「はじめまして、愛しています。」第5話のあらすじと感想を紹介していていきます。

※以後ネタバレ注意

※感想は放送終了後順次更新していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

はじめまして、愛しています。第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想

ハジメ(演;横山歩)に親と認められ、梅田美奈(うめだみな)(演:尾野真千子)と夫の梅田信次(うめだしんじ)(演:江口洋介)にとって本格的な子育てがいよいよ始まる。ついにハジメが言葉を発するように有頂天になるのも束の間、堂本真知(どうもとまち)(演:余 貴美子)に「ハジメくんにどんな人間になって欲しいのか」との助言をもらい、考える二人。

信次はハジメが笑わないことを気にかけ、「笑顔を絶やさない人になってほしい」という大きな目標を掲げる。一方、美奈はピアノ教室でたくさんの子どもを指導してきたせいか、挨拶から食べ物の好き嫌い、箸の持ち方など細かいところまで、多くを望んでしまう。

その結果、美奈は知らないうちに、ハジメに「ダメ」「◯◯しなさい」を繰り返すようになっていく。
最初は渋々ながら言うことをきいていたハジメであったが、ついにイライラが爆発!

美奈のピアノ教室の邪魔をすると、美奈から字の勉強をさせられていた道具を庭に放り捨ててしまう。ハジメの態度にカッとなった美奈は思わず手を上げ・・・!?
美奈と信次が愛情をどう伝えるべきか思い悩む中、ハジメの反抗的な態度は続いていた・・。そして、ハジメは「お母さんのピアノなんか嫌い!お母さんも嫌い!」と美奈に楯突くまでに。それを聞いた信次は顔色を変えて・・・。

 

【スポンサードリンク】

 

感想(予想)

ドラマ「はじめまして、愛しています。」の第5話の予想を書きます。

第4話でついにハジメが言葉を発するようになりました。ここが2人にとって大きなゴールであったかもしれないですが、ここからが本当の子育ての始まりですね。

やはり、ハジメはちゃんとした教育をうけさせてもらえなかったので、美奈は細かいところが気になってしょうがないと思います。そのため、ハジメに細かいところをついつい注意してしまうのかな?と思います。

予告動画では、いつも温厚な信次がハジメに怒っているシーンがありました。おそらく、今まではなんでも許していた信次が美奈に対してハジメが何かをやったからなのかなと思います。これが本当の父親になるきっかけかもしれないと思いました。

「愛が伝わった瞬間、奇跡が起こる」と次の回は書かれているので、梅田親子の第5話の活躍を期待していきます。

関連記事

はじめまして、愛しています。第4話のあらすじ(ネタバレ)と感想・再試練

はじめまして、愛しています。第2話のロケ地・動物園はどこ?

はじめまして、愛しています。のキャストと相関図を紹介!

はじめまして、愛していますの6ヶ月と子役は誰?

はじめまして、愛していますの主題歌は槇原敬之の「理由」決定!!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top