DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

銀と金(ドラマ)2話のあらすじと感想・舞台は株取引、最初の相手は?

銀と金(ドラマ)2話のあらすじと感想・舞台は株取引、最初の相手は?

ドラマ『銀と金』話のあらすじを一挙公開!

福本先生が書いた漫画が原作の深夜ドラマ『銀と金』の1話が終了しました。

銀二と出会った森田が新たなる人生が始まりましたね。ここから森田にとって裏の世界での初の活動になります。ここからどうなっていくのでしょうか。

2017年1月14日(土)深夜0時20分放送のドラマ「銀と金」2話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「銀と金」2話のあらすじ(ネタバレ)

ギャンブルで負けが続く素寒貧の森田鉄雄(演:池松壮亮)は、億を超える大金を手にするため、裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二(演:リリー・フランキー)と組んで仕事にかかる。

まず銀二がターゲットにしたのは、自動車部品メーカーの日本旭。

この会社の株取引で大金を得ようと考えた銀二だが、そこに立ちはだかるのは、同じもくろみを持つ梅谷哲(演:ダンカン)。銀二は梅谷を潰すため、森田とともに接触するのだが…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「銀と金」2話の感想(予想)

新ドラマ「銀と金」の2話の予想を書きます。

次なる舞台は株式取引

新たな世界に入ってきた森田ですが、まず最初の舞台は株式取引です。これは漫画を読んだ方なら知っているかと思いますが、銀二はとある企業の株式の過半数を取得し、大金を得ようと目論みます。

ここで、乗っ取り先の会社が最初の敵になると思いきや銀二達と同じことを使用とする輩が現れます。

まず、相手は梅谷

この梅谷が銀二達と同様に会社の株を取得し、大儲けを狙おうとしている人物。梅谷は一見馬鹿そうに見えるものの、会社の社長です。銀二達はまずはここにターゲットを絞ります。

あらすじ動画を見る限り、銀二達は梅谷と接触するも梅谷に「お前らの力は借りない」と宣言しています。しかし、ここにはある落とし穴があったのです。

本当のターゲット自動車部品メーカーの日本旭

銀二達が買おうとしている日本旭は実は政治家とつながりがあったのです。そのため、いくら株を買い占めたとしても微動もしません。そのため、梅谷が焦ってしまいます。

そして、ここで銀二と森田が梅谷にある話を持ちかけます。

「銀と金」2話も注目していきましょう!

ドラマ「銀と金」豪華キャスト陣を公開

池松壮亮さんやリリー・フランキーさん以外にも豪華キャスト陣が登場します。以下記事を参照ください

ドラマ「銀と金」のキャスト陣・相関図とあらすじを公開!池松壮亮に注目

ドラマ「銀と金」1話のあらすじを公開

銀と金(新ドラマ)1話のあらすじと感想・一人の青年がギャンブル・金・欲望で始まる物語

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top