DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

フランケンシュタインの恋(ドラマ)の4話のあらすじと感想・フランケンが人間界に

フランケンシュタインの恋(ドラマ)の4話のあらすじと感想・フランケンが人間界に

注目のドラマ『フランケンシュタインの恋』4話のあらすじと感想を一挙公開

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の3話が終わりましたね。

恋をすることに悩んでいたフランケンシュタインこと深志研。このまま人間らしい生活を過ごすことができるのでしょうか?

2017年5月14日(日)夜10時30分放送のドラマ「フランケンシュタインの恋」4話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「フランケンシュタインの恋」4話のあらすじ(ネタバレ)

津軽(演:二階堂ふみ)から「私と一緒に人間の世界で生きていきましょう」と言われた深志研(演:綾野剛)。心を通わせる二人を盗み聞きする、稲庭(柳楽優弥)。

深志研と津軽は、町のあちこちをデートのように散歩する。津軽は、深志研を富嶽大学へ連れて行き、120年前に先祖が付近に住んでいたことを語る。そして彼女は、自分が亡くなった母親と同じ難病にかかっていて、長くは生きられないことを打ち明ける。
津軽(演:二階堂ふみ)から「私と一緒に人間の世界で生きていきましょう」と言われた深志研(綾野剛)。心を通わせる二人を盗み聞きする、稲庭(演:柳楽優弥)

深志研と津軽は、町のあちこちをデートのように散歩する。津軽は、深志研を富嶽大学へ連れて行き、120年前に先祖が付近に住んでいたことを語る。そして彼女は、自分が亡くなった母親と同じ難病にかかっていて、長くは生きられないことを打ち明ける。

一方、“フランケンシュタイン”の悩みを生放送でパーソナリティの十勝(演:山内圭哉)に直撃して彼を怒らせた天草だったが、リスナーからの反響が良く、クビを免れる。

彼は“フランケンシュタイン”の2通目の投稿を受け取り、生放送中に鶴丸(演:柄本明)を訪ねる。“フランケンシュタイン”の悩みに答えてほしいと頼まれた鶴丸は「相手の生命力を引き出すために、恋をしなさい」と勧める。

その放送を聞いた深志研は、「津軽さんに恋をしました」と彼女に告白。さらに「津軽さんも僕に恋をしてください」と訴える。しかし津軽は、深志研の告白を拒絶する。
どうしたら津軽を救うために喜ばせることができるのか、深志研は思案する。そんな中、彼は建設現場での仕事中、事故に遭ってしまう…。

ドラマ「フランケンシュタインの恋」4話の感想(予想)

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の恋の4話のあらすじと3話の感想を紹介します。

深志研の全身にキノコができる原因は電気!?

2話で津軽さんのお姉さんを苦しめた深志研の細菌のようなものの原因が3話でわかりました。それは電気が関係していることがわかりましたね。

あの時に津軽が抱きしめられたことにより、研の感情が反応し、身体に電気が流れたことによって菌が発生することがわかりましたね。3話ではも相手を殺したいという気持ちで出てしまいましたが、今後はどうなっていくのでしょうか?

津軽に恋をし、人間と生活することを決めた研

3話の最後に津軽さんとお話をし、人間と一緒に暮らしてみたいという気持ちと、津軽の許可によってこれから新たな生活を始めます。

恋をしたフランケンシュタインに新たな試練が。。。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の過去のあらすじ

フランケンシュタインの恋(ドラマ)の1話のあらすじ・怪物が人間に恋をする

フランケンシュタインの恋(ドラマ)の2話のあらすじと感想・フランケンの謎のアレルギー?

フランケンシュタインの恋(ドラマ)の3話のあらすじと感想・祖母キクがキーマン!?

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の関連記事

ドラマ『フランケンシュタインの恋』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作も

フランケンシュタインの恋(ドラマ)のキャスト。綾野剛が怪物・フランケンシュタインを演じる

フランケンシュタインの恋のキャスト。川栄李奈(元AKB)が室園美琴を演じる

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top