DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

CRISIS(クライシス)ドラマの2話あらすじと1話感想・平成維新軍とは?

CRISIS(クライシス)ドラマの2話あらすじと1話感想・平成維新軍とは?

注目のドラマ『CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜』2話のあらすじと感想を一挙公開

ドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」の第1話が終了しましたね。

第1話では公安機動捜査隊特捜班の初デビューでしたね。一人一人の個性がとても強く、とてもおもしろいお話でしたね。

また、今回が戦いの始まりであり、国家を敵に回す平成維新軍と名乗る連中との戦いになってきますね。第2話はどのようなお話になるのでしょうか?

2017年4月18日(火)夜9時放送のドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」2話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」2話のあらすじ(ネタバレ)

ある日、田丸(演:西島秀俊)は外事警察時代に知り合ったフリージャーナリストの男から、「国家の危機に関することで話がある」と連絡を受け、会う約束をする。

しかし、待ち合わせ場所に現れた男は田丸の目の前で何者かに毒物を注射され、絶命。特捜班は、身の危険を感じていた男があらかじめ田丸に送った1枚の写真と、死ぬ間際に口にした「アリス」という言葉を手掛かりに捜査に乗り出す。

写真には、ごく普通の一軒家が写っていた。吉永(演:田中哲司)樫井(演:野間口徹)大山(演:新木優子)に家の特定を急がせるとともに、田丸と稲見(演:小栗 旬)には殺された男の自宅を捜索するよう指示。

しかし、稲見に見張りを任せて、一人部屋へ入った田丸は、男の遺品を持ち去ろうとしていた侵入者と鉢合わせ。突然の攻撃に必死で応戦するも、一瞬の隙をつかれて取り逃がしてしまう。や

がて、田丸の異変に気付いて駆けつけた稲見は、侵入していた男が殺し屋だと察知。激しい攻防戦を繰り広げるが……。

何者かがジャーナリストの死因を隠ぺいしようとしていることから、特捜班は今回の一件に政府が関与しているとにらむ。そしてようやく写真の家を見つけ出すが、そこに人が住んでいる気配はない。

不審に思った吉永が近所の住民に話を聞くと、住んでいた家族は数日前に突然引っ越したことが分かり――。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」1話の感想2話の予想

ドラマ『CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜』1話の感想、2話の予想を書きます。

各スペシャリストが活躍した第1話

第1話では稲見を初めとしたスペシャリストが活躍しましたね。優れた行動力を持つ稲見と田丸、班長であり、事情聴取のプロで吉永三成、爆弾処理のプロで「共感覚」を持っている樫井、ハッキングとかのスペシャリスト大山玲。

最大のちからを持つ5人ですが、「彼らは一度しくじっている」という言葉があった通り、過去に何かしらを失態して、異動させられたなかと思います。それを鍛冶に見込まれて、特捜班になったのかなと思います。

稲見は1話の最後に逃げた人を殺害していました・・・。これが繋がるのかなと思います。

2話の予想。次なる敵も平成維新軍?

2話は田丸から物語がスタートします。田丸が国家を揺るがす敵の情報を手に入れようとしたが、フリージャーナリストがなくなってしまいます。そして、そのジャーナリストに殺されたのはプロの殺し屋のため、これは政府にとって都合の悪い人間でしょう。

写真に移った家は見てみると何もなく、誰もいない気配ということは恐らくそこに、「アリス」がいたのかなと思います。これが今回の戦いのキーになりますね。

そして、予告動画を見る限り、とある政治家のお話になっています。このフリージャーナリストがもっていた国家の危機というのが、この政治家を失脚させる何かであり、それを口封じのために殺したことになります。

平成維新軍はフリージャーナリストに情報を掴ませたとも考えられますね。恐らくここから秘密をゲットした特捜班ですが、これを国家に握りつぶされるのかな〜?と予想します。

2話では田丸の過去に迫ります。

1話では軽く稲見の過去が分かりました。2話では田丸が最初の物語のスタートになります。

田丸は元々は公安の刑事として働いていたが、何かしらの問題を起こしてしまい、公安から外れてしまいました。予告動画で支持をだしている鍛冶が「正義感にかられると自分が無敵になってしまうんだ」これは田丸のことを言っているのかな?と思います。

田丸が「私はいつかこの腐ったシステムを変えてみせる」と言っているように、何か自分が正しいと思い込んでいる田丸が今動いているのはこの言葉が起因かなと思います。2話は田丸の過去に迫ることに期待しましょう!

田丸を演じる西島秀俊さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『CRISIS(クライシス)』のキャスト。西島秀俊が田丸三郎を演じる

田丸と林の関係は?

1話の最後にも出てきた石田ゆり子さんの家を見つめる田丸。これは田丸が新興宗教団体に潜入させている林智史の嫁に対して、田丸が特別な感情をもっているのかなと思います。

国家のために働く林ですが、その嫁である林千種はどんどん田丸に頼り、心が動くのかなと思います。この誘惑に田丸は勝てるのか?というのも注目していきましょう!

キーマンの千種を演じるのは石田ゆり子さんです↓

ドラマ『CRISIS(クライシス)』キャスト。逃げ恥女優・石田ゆり子が主婦・林千種を演じる

 

ドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」の関連記事

新ドラマ『CRISIS(クライシス)』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本全て公開

ドラマ「CRISIS〜公安機動捜査隊特捜班〜」の過去のあらすじ

ドラマ「CRISIS(クライシス)」1話のあらすじと感想・政治家の息子を助ける!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top