DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

小さな巨人(ドラマ)の4話のあらすじと感想・香坂が懲戒免職!?

小さな巨人(ドラマ)の4話のあらすじと感想・香坂が懲戒免職!?

ドラマ『小さな巨人』4話のあらすじと4話の感想を一挙公開

ドラマ「小さな巨人」の3話が終了しましたね。

何とかして、アリサから情報を掴むと使用しようとしたものの内通者によって、阻止されてしまいます。内通者とは?

2017年5月7日(日)夜9時放送のドラマ「小さな巨人」4話のあらすじ(ネタバレ)と4話の感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「小さな巨人」4話のあらすじ(ネタバレ)

香坂(演:長谷川博己)山田(演:岡田将生)と手を組み、風見京子(演:富永沙織)殺人事件の真相を突き止めるため、鍵となる山本アリサ(演:佐々木希)の身柄を押さえようとするが、寸前の所で取り逃がしてしまった。

警察内部に内通者がいることに気付き、この事件の背後には小野田(演:香川照之)がいると悟った香坂は、小野田が警察の情報を外部に流しているのならこちらも、と供述を変えた菜穂(演:吉田羊)の一件を新聞社にリークする。

その狙いは、記事を見た中田(演:桂文枝)が憤慨し、小野田と接触する様子を押さえるためだ。予想通りの動きを見せた中田と小野田。

「チャンスはこの一度きりだ」と、渡部(演:安田顕)ら芝署員とともに二人が会合する店に潜む香坂だが…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「小さな巨人」4話の予想と3話の感想

香坂が懲戒免職の危機

香坂が懲戒免職という危機が訪れますが、これは香坂が小野田に対抗するために、菜穂の情報を新聞社に流します。これは警察内部の情報を流すことに繋がるため、香坂は免職の危機になるということですね。

しかし、これによって小野田とゴーンバンク社長が会うようになるのですが、恐らく小野田はきっと何か対策をするのかなと思います。これによって香坂は危ないことになるのかなと思います。

 

ドラマ『小さな巨人』のあらすじ

新ドラマ『小さな巨人』の1話のあらすじと感想・エリートから所轄へどん底からのスタート

小さな巨人(ドラマ)の2話のあらすじと1話の感想・香坂の新たな戦いがスタート

ドラマ『小さな巨人』の豪華キャスト陣紹介

ドラマ『小さな巨人』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作も公開!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top