DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

小さな巨人(ドラマ)の3話のあらすじと感想・ついに佐々木希が事件の参考人に

小さな巨人(ドラマ)の3話のあらすじと感想・ついに佐々木希が事件の参考人に

ドラマ『小さな巨人』3話のあらすじと3話の感想を一挙公開

ドラマ「小さな巨人」の2話が終了しましたね。

香坂が解決した事件を全て、捜査一課の山田が持っていってしまいましたね。

2017年4月30日(日)夜9時放送のドラマ「小さな巨人」3話のあらすじ(ネタバレ)と2話の感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「小さな巨人」3話のあらすじ(ネタバレ)

香坂(演:長谷川博己)は、渡部(演:安田顕)とともに捜査を続け、山田(演:岡田将生)の助けもあり、風見京子(演:富永沙織)を殺害した真犯人を池沢菜穂(演:吉田羊)から聞き出そうとするも、供述を一転されてしまい、捜査一課と所轄は深い痛手を追った。

そんな中、小野田(演:香川照之)は事件を解決するためならなんでも使うと、所轄との合同捜査本部を設置する。

この事件の最重要人物とされる隆一(演:加藤晴彦)は、バーのオーナー・山本アリサ(演:佐々木希)の証言からアリバイが成立していた。

だが、アリサの写真を見た香坂は、左遷させられた一件の時に、隆一とアリサが一緒にいたことを思い出す。

二人の関係次第ではアリバイを崩せると考え、指示に逆らって捜査をするため、一課に合流した中村(演:竜星涼)から情報を得てアリサの店に向かうが…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「小さな巨人」3話の予想と2話の感想

 

菜穂が事件のカギを握っていた。

今回の事件のキーマンであるナカタエレクトロニクスのビル管理担当の吉田羊さん演じる菜穂でした。最初はナカタエレクトロニクスの出勤管理票や監視カメラの映像には問題がありませんでしたが、実はこれは仕組まれていましたね。

監視カメラの映像加工は菜穂が行い、京子一人だけ入った動画になりました。そして、出勤管理票は労基の方から取り出すと、菜穂がいなかったことになりましたね。

そして、香坂は菜穂が映像を加工して、何かを隠していることを突き止めました。菜穂いわく京子を突き落としたのは自分ではないということがわかりました・・・。しかし…。。

香坂が逮捕令状を請求しようとしたものの

香坂は逮捕令状を芝署から出そうとしたら、既に捜査一課から礼状がでていましたね…これをしたのが山田でした。

山田は香坂にこの事件について泳がせて、事件を解決した最後を全て捜査一課が持っていきましたね。香坂はこれに対して憤慨を覚えますが、今後もこのような形になってしまうのでしょうか?づ区の

しかし、菜穂は証言を変えてしまった・・・。

山田達の捜査一課が菜穂を捕まえましたが、菜穂の証言を変えてしまいましたね。第3者がいたと菜穂は言っていましたが、誰もいないで自分でやったと言ってしまいました。

恐らくこれは小野田がゴーンバング社長に頼まれて事件をもみ消した可能性がありますね・・。

この事件はまだまだ続きそうですね・・。

ついに謎の女・山本アリサが現れる

1話から謎になっていた、ナカタエレクトロニクスの社長隆一と一緒にいた、佐々木希さん演じる謎の女。3話になってやっと登場しますね。

3話で明らかになるのは佐々木希さんが演じるのは山本アリサというバーのオーナーでした。このアリサが、隆一と一緒にいた証言をしているため、これを崩すために香坂が動き始めます。

佐々木希さんの過去の出演ドラマや映画については以下記事を参照してくださいね。

小さな巨人(ドラマ)のキャスト。謎の女を演じる佐々木希の過去出演ドラマや映画

ドラマ『小さな巨人』のあらすじ

新ドラマ『小さな巨人』の1話のあらすじと感想・エリートから所轄へどん底からのスタート

小さな巨人(ドラマ)の2話のあらすじと1話の感想・香坂の新たな戦いがスタート

ドラマ『小さな巨人』の豪華キャスト陣紹介

ドラマ『小さな巨人』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本、原作も公開!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top