DramaWaves

Menu

2017年夏ドラマ

ドラマ『セシルのもくろみ』の5話のあらすじと感想・奈央がクビに!?

ドラマ『セシルのもくろみ』の5話のあらすじと感想・奈央がクビに!?

ドラマ『セシルのもくろみ』5話のあらすじと感想を一挙公開

『セシルのもくろみ』の4話が終了しましたね。

まさかの奈央が卒業宣言に。どうなるのでしょうか?

2017年8月10日(木)夜10時放送のドラマ『セシルのもくろみ』5話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『セシルのもくろみ』5話のあらすじ(ネタバレ)

奈央(真木よう子)は、2016年11月号をもって『ヴァニティ』を卒業することになった。

読者モデル担当の洵子(演:板谷由夏)は、葵(演:佐藤江梨子)と萌子(演:藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を鑑み、読者モデルの企画自体を考え直すことになった、と卒業の経緯を奈央と江里(演:伊藤歩)に説明する。

それを受けて江里は、きちんと奈央を卒業させてやりたいと、『ミヤジ改造計画』最終回の企画書を洵子に提出する

。企画の練り直しを経て洵子がOKを出したのは、奈央の1日寺修行。しかも、あくまでも仕上がり次第という条件付きだ。江里は、さっそく奈央とカメラマンの山上(演:金子ノブアキ)を連れてとある寺を訪れる。

同じころ、晴海書房のスタジオでは、由華子(演:吉瀬美智子)が撮影のスタンバイをしていた。そこで由華子は、雅美(演:小野ゆり子)から、新たに専属モデルとなったレイナ(演:芦名星)を紹介される。

レイナは由華子の大ファンなのだという。レイナが去った後、由華子は、読者モデルの企画をやめるのは本当なのかと洵子に尋ねた。洵子は、それを認め、ヴァニティも変わっていかなければいけない、と答える。

奈央は、江里とともに山登りや寺での作務、写仏など、ひとつひとつに集中して取り組む。そんな奈央の姿を見ていた江里は…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『セシルのもくろみ』5話の感想(予想)

ドラマ『セシルのもくろみ』の4話の感想と5話の予想を書きます。

ドラマ『セシルのもくろみ』4話の感想。洵子と副編集長の石田の関係がバレる

過去の話でも出てきましたが、副編集長と洵子の関係がついに明るみに出てしまいましたね。

これにより石田は一時的に副編集長としての立場を一時的に降ろされてしまい、黒沢が代理で副編集長になりましたね。

女同士の激しい戦いがすごかったですよね。殴ったり殴られたりと…そして、これをリークしたのは江里っぽかったですね…。

新たな企画に奈央が出演。

「夫とのデート」という企画で、奈央は出演しました。そこでしっかりとモデルらしいポーズが出来、いい感じに取れましたね。

そしてその後、ハマユカと撮った写真をインスタで上げた所、バニティに呼び出され…11月号を持って、卒業することになりましたね。

『セシルのもくろみ』5話の予想。奈央はクビ?

4話の最後でまさかの展開になりましたね。奈央が11月号にヴァニティを卒業することになりました。これは今までの読者モデルの揉め事を黒沢が責任を取る形になったため、このような流れになりました。

確かに、何回か殴り合いの喧嘩があったので普通はそうなるかもしれませんね。

しかし、きっと奈央なら逆転のチャンスがあると思うので期待していきましょう!

ドラマ『セシルのもくろみ』の関連記事

ドラマの豪華キャスト陣については以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『セシルのもくろみ』のキャスト(相関図)やあらすじ。主演は真木よう子!

ドラマ『セシルのもくろみ』の過去のあらすじ

ドラマ『セシルのもくろみ』の1話のあらすじと感想・主婦からモデルになる物語

ドラマ『セシルのもくろみ』の2話のあらすじと感想・チーム・ミヤジ始動!

ドラマ『セシルのもくろみ』の3話のあらすじと感想・ハマユカがDV被害!?

ドラマ『セシルのもくろみ』の4話のあらすじと感想・修羅場となるヴァニティ

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top