DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

僕たちがやりました(僕やり)の7話のあらすじと感想・犯人はトビオ達だった!?

僕たちがやりました(僕やり)の7話のあらすじと感想・犯人はトビオ達だった!?

ドラマ『僕たちがやりました』(僕やり)7話のあらすじと感想を一挙公開

注目ドラマ『僕たちがやりました』(僕やり)6話が終了しましたね。

パイセンからまさかの発表がありましたね…。あの真犯人はでっちあげで、結局トビオ達が仕掛けた爆弾が原因だったみたいです…。

このまま犯人のトビオ達はどうなってしまうのでしょうか?

2017年8月29日(火)夜9時放送のドラマ『僕たちがやりました』(僕やり)7話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『僕たちがやりました』7話のあらすじ(ネタバレ)

爆破事件の真犯人は、やはりトビオ(演:窪田正孝)たちだった――。

飯室(演:三浦翔平)に真相を突きつけられ、逃れられない罪の意識に苦しむトビオは、校舎の屋上から衝動的に飛び降りるが、骨折だけで奇跡的に命をとりとめる。

トビオが運ばれたのは、偶然にも市橋(演:新田真剣佑)が入院している病院だった。やけに明るいトビオの振る舞いに戸惑う市橋。実はトビオには、ある決意があった。

「死んだら、それで償おう。でももし生きたら、新しい俺を始めよう―」事件後、どん底を味わった自分は「幸せになってトントン」と言い聞かせ、罪の意識から逃れるように、今までとは違うトビオになっていく。

そんなある日、市橋から蓮子(演:永野芽郁)への思いを打ち明けられたトビオは、2人の恋を応援すると市橋の背中を押す。一方、心情の変化や入院の事を知らせず、ぷっつりと連絡が途絶えていたトビオに、蓮子は気をもんでいた…。

同じ頃、伊佐美(演:間宮祥太朗)は飯室が言い放った「一生苦しめ」という言葉に罪悪感をあおられ、事件の被害者たちの家を一軒一軒訪ねては遺影に手を合わせる日々を送っていた。

マル(演:葉山奨之)は事件のことなど忘れたかのように、クラスメートとのんきにカラオケに出かける日常を取り戻していた。

パイセン(演:今野浩喜)は、飯室から「お前は父親に愛されていない」と告げられたことで、「愛」を知らない空虚な自分に絶望。父・輪島宗十郎(演:古田新太)に会って愛情を確かめようと決意。

一度も会った記憶のない輪島のことが知りたいと、菜摘(演:水川あさみ)のもとを訪ねるが…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『僕たちがやりました』7話の感想(予想)

ドラマ『僕やり』6話の感想と7話の予想を紹介します。

『僕やり』6話の感想。トビオ達は釈放される

トビオ達は誤認逮捕ということで、まさかのパイセンが釈放になりました…。そして、菜摘先生に呼ばれて、パイセンが菜摘に脅されます。

親父にあわせろと…。なんと菜摘は過去にパイセンの父親を恨んでいました‥。そのため、今回パイセンの供述に協力しましたね‥

パイセンがまさかの告白…。

パイセンからまさかの事態が告白しましたね。自分たちが真犯人ということでした…。

結局、パイセンが蹴った爆弾がプロパンガスに引火したみたいですね。そして、真犯人はあの弁護士が、家族持ちのホームレスを金を買収して、整形することによって真犯人を作り上げました…。

そして、それを指示したのはパイセンの父親。闇の世界のドンと呼ばれる人みたいです。これでトビオ達は真実は闇の中に葬ろうとしましたが…・。

刑事・飯室が現れる

トビオ達が自分たちが真犯人と受け止めた時に刑事の飯室が現れました。飯室は自分は全ての事実を知っていることを伝えました。

そして、パイセンは輪島の愛人の子供ということで、パイセンを守るのではなく、自分を守るために事件を変えたと伝えました。

飯室はトビオ達に対して、死んだ人の写真を見せ、「お前らが幸せを思い出す度に、人を殺したことを思い出す。一生苦しめ。」と脅しました。

トビオ達はとても暗い気持ちで家に帰りました。トビオも自分は人を殺したのに無罪となり、普通ではいられない気持ちになりました…。

トビオは複雑な気持ちになり…。

次の日何事もなく、学校に行ったトビオでしたが…。思い詰めた表情をしていました。そして、マルや伊佐美と話をせずに、一人思い詰めてしまった‥。

『僕やり』7話の予想。トビオが屋上から飛び降りる!?

最後の最後にまさかのトビオが学校の屋上から飛び降りましたね…。トビオは自殺してしまったのでしょうか?

トビオはなんとか一命を取り留める

トビオは飛び降りるもまさかの一命をとりとめました。そして、トビオはヤバ高校の市橋と同じ病院に運ばれてしまいました。

そして、市橋と仲良くなり、市橋は自分が蓮子のことが好きだと伝えられて、困惑します…。

僕たちがやりました(僕やり)のキャスト・新田真剣佑が不良の市橋を演じる。過去のドラマや映画は?

伊佐美は被害者の家を回る

伊佐美は飯室によって、自分の息子が勃たなくなりました。それは飯室に言われた一生苦しめという言葉。

伊佐美はこの呪いを開放するために、被害者の家に一軒一軒回るみたいですね‥。

『僕たちがやりました(僕やり)』のキャスト。伊佐美を演じる間宮祥太朗の過去のドラマや映画を紹介

蓮子とトビオが結ばれる!?

市橋の恋を応援するとあらすじに出ていますが、あらすじ動画ではトビオと蓮子が一緒に寝ている姿が見えましたね。。。

まさかトビオと蓮子が結ばれるのでしょうか?7話に期待していきましょう!

ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』のキャスト・永野芽郁が蓮子を演じる。過去のドラマや映画は?

ドラマ『僕たちがやりました』の過去あらすじ

僕たちがやりました(僕やり)の1話のあらすじと感想・青春逃亡ストーリー

僕たちがやりました(僕やり)の2話のあらすじと感想・トビオ達が爆破犯!?

僕たちがやりました(僕やり)の5話のあらすじと感想・真犯人登場!?

僕たちがやりました(僕やり)の6話のあらすじと感想・菜摘が怪しい!?

ドラマ『僕たちがやりました』の関連記事

ドラマの豪華キャスト陣については以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『僕たちがやりました』(僕やり)のキャストやあらすじ。主演は窪田正孝!

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top