DramaWaves

Menu

2017年春ドラマ

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)7話のあらすじと感想・指輪をプレゼント!?

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)7話のあらすじと感想・指輪をプレゼント!?

注目のドラマ『ボク、運命の人です。』7話のあらすじと感想を一挙公開

亀と山Pの注目ドラマ『ボク運』の6話が終了しましたね。

ついにやりましたね。正木と晴子は付き合うことになりましたね。今後は2人ともどのような流れになるのでしょうか?

2017年5月27日(土)夜10時放送のドラマ「ボク、運命の人です。」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」7話のあらすじ(ネタバレ)

晴れて運命の交際をスタートさせた誠(演:亀梨和也)と晴子(演:木村文乃)。だがあくまで目標は「結婚をして、30年後の世界を救う子供を授かることだ」と言う謎の男(演:山下智久)

結婚までの残り時間はなんと一か月。にも関わらず誕生日プレゼントの傘を返して幸せそうに帰宅する誠に、なぜ彼女の誕生日プレゼントを傘一本で終わらせようとするのか、と謎の男は叱る。

そして一か月遅れの誕生日プレゼントにサプライズで指輪を渡すことを提案。

しかも、並みのサプライズではなく、究極のサプライズ=全く気付かぬ間に指にリングをハメるという芸当を成し遂げろという。ひとまず指輪のプレゼントには納得した誠だったが、サプライズで渡すにしても指のサイズすら分からない。

そこで定岡(演:満島真之介)に相談したところ、定岡は仕事の関係で人の指を見ただけでサイズが分かるという謎の特技を身につけていたことにより、その特訓を誠の家で行われることになる。定岡が到着すると、そこから謎の男の声がして……?

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」7話の予想と6話の感想

ドラマ『ボク、運命の人です。』7話の予想と6話の感想を書きます。

6話の感想。正木は亭主関白を目指す。

正木は神に言われて、晴子に対して「4文字以内」で対話しました。「筋トレ、かまわん」などとてもおもしろいシーンでしたね笑

その後、関原のせいもあり、正木は晴子を家に呼ぶことになりました。「女性がいる」という違和感を拭うためです。どうなるのでしょうか。

晴子は既婚者と付き合っていた

晴子が正木の家にきた時についに新事実がありましたね。晴子は既婚者と付き合っていました。それは2年前に遡ります。この日に正木も日本代表選が負けた後に、泣いていました。そこに晴子もいて、正木は酔って晴子に声をかけていました。

「悔しいですけど、胸張っていきていきましょう。次は勝てます!勝たせます!」

フラれた後にこれは辛いですよね…。この時のことを晴子は忘れず、またしても運命のようなことを感じました。

ついに正木は晴子と付き合う

いろいろな運命を感じた晴子はついに正木と付き合うことになりました。晴子もとても素直になりましたね。

高校の時に正木が辛い時に励ましてくれたのが晴子。晴子が一番つらい時に励ましたのが正木。この運命が付き合うまでに発展したんですね。

7話の予想。次は指輪をプレゼントする

結婚まではあと1ヶ月しかないと神に言われた正木は、遅れた誕生日プレゼントということで指輪をプレゼントします。ここで問題のサイズがわからないということになります。

そこで見るだけで指輪のサイズがわかるという定岡に話を聞くのですが、どのようなトレーニングをするのか注目していきましょう!

ドラマ「ボク、運命の人です。」の豪華キャスト陣

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本も紹介!

ボク運のヒロインを演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のキャスト。木村文乃が湖月晴子(ヒロイン)を演じる

ついに悪女役脱却した?菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

ボク、運命の人です。(ボク運)のキャスト。菜々緒が四谷三恵で悪女脱却?

ドラマ「ボク、運命の人です。」の過去のあらすじ

新ドラマ「ボク、運命の人です。(ボク運)」1話のあらすじ・亀と山Pが演じる恋ドラマ

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)5話のあらすじと感想・晴子と初デート!?

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)6話のあらすじと感想・同棲の疑惑を晴らす!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top