DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)3話のあらすじと感想・定岡がプロポーズ?

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)3話のあらすじと感想・定岡がプロポーズ?

注目のドラマ『ボク、運命の人です。』3話のあらすじと感想を一挙公開

亀と山Pの注目ドラマ『ボク運』の2話のあらすじが終了しましたね。

徐々に正木と晴子の声がどんどん近づいていてきましたね。しかし、ライバルの定岡が晴子にもっと早く近づいているため、正木はピンチです。3話はどのような展開になるのでしょうか?

2017年4月28日(金)夜10時放送のドラマ「ボク、運命の人です。」2話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」3話のあらすじ(ネタバレ)

恋敵:定岡(演:満島真之介)。彼は常に誠(演:亀梨和也)の一歩先を行く男であった。謎の男(演:山下智久)によると、定岡は現在、『人生最大のモテ期』を迎え、ただでさえ晴子(演:木村文乃)にとって元同級生という『安心感』のリードを持ち、彼に勝つのは難しいという。

定岡の計らいで誠は晴子、三恵(演:菜々緒)と共に4人で飲み会を開くことに。だが、誠は晴子との食べ物の好みもかみ合わず、緊張感から話も盛り上がらず、散々な結果となる。

一方の定岡は高校時代の思い出の自作曲「手品師の鳩は平和のホロッホー」を歌い上げ、喝采を浴びることに。悔しがる誠に謎の男は晴子の趣味に合わせてクラシックの名曲100曲と作者を覚えろと謎の指令を出す。

言われるがまま必死に勉強する誠。日常の中、街で流れる今まで聞き流していた音楽たちにもまるで意味があるように聞こえ始める。そんな中、誠は定岡から、「明日、晴子に告白しようと思っている」と急展開を聞かされ……。

諦めぬ誠に、4月末日、音楽の力が引き起こす「誰にも起こるかもしれない」美しい奇跡が再び舞い降りる…!?

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」3話の予想と2話の感想

ドラマ『ボク、運命の人です。』3話の予想と2話の感想を書きます。

ライバルの定岡が晴子に急接近

1話の最後に現れた高校時代の野球の試合で、正木からサヨナラヒットを打った相手である定岡が商社マンとして現れましたね。正木よりも稼ぎが良く、晴子の昔を知っている強敵に正木はピンチになります。

正木は晴子へのプレゼントの軍資金として営業をどんどん頑張ります。新規10個設置で賞金10万円に励みました…。

正木が晴子の父親と仲良くなる!?

正木の行った営業先の会社に晴子のお父さんがおり、お父さんに凄い正木が気に入られました。二人で飲みに行くほどに。。

しかし、晴子は二人が近づいたことにちょっとびっくりしていましたね。これが後々意味があることに繋がるのでしょうか?

3話ではライバル定岡がプロポーズする?

3話では人生最大のモテ期を迎えている定岡と衝突します。定岡は昔の歌「手品師の鳩は平和のホロッホー」を武器に戦ってくるため、正木はこれに対抗しようとクラッシク音楽を好きになろうと努力します。

しかし、そんな中定岡が晴子にプロポーズすることを告げられる正木…。どうなっていくのでしょうか?

あらすじ動画を見る限り、「僕の連絡先を受け取ってくれませんか!?」と正木が言っているため、こちらの進展もどうなるのか?注目です。

気になる3話の感想と4話のあらすじは以下記事を参照してくださいね。

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)4話のあらすじと感想・晴子は恋愛ができない!?

ドラマ「ボク、運命の人です。」の豪華キャスト陣

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本も紹介!

ボク運のヒロインを演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のキャスト。木村文乃が湖月晴子(ヒロイン)を演じる

ついに悪女役脱却した?菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

ボク、運命の人です。(ボク運)のキャスト。菜々緒が四谷三恵で悪女脱却?

ドラマ「ボク、運命の人です。」の過去のあらすじ

新ドラマ「ボク、運命の人です。(ボク運)」1話のあらすじ・亀と山Pが演じる恋ドラマ

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)2話のあらすじと1話の感想・相手は満島真之介!?

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top