DramaWaves

DramaWaves

2017年春ドラマ

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)10話(最終回)のあらすじと感想・一郎がいなくなり…。

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)10話(最終回)のあらすじと感想・一郎がいなくなり…。

注目のドラマ『ボク、運命の人です。』10話(最終回)のあらすじと感想を一挙公開

亀と山Pの注目ドラマ『ボク運』の9話が終了しましたね。

ついに晴子と誠が結ばれましたね。しかし、息子でもあり神と名乗っていた一郎がいなくなりました。晴子との結婚はどうなるのでしょうか?

2017年6月17日(土)夜10時放送のドラマ「ボク、運命の人です。」10話(最終回)のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」10話(最終回)のあらすじ(ネタバレ)

「永久あばよ」という言葉を残し、謎の男(演:山下智久)が消えてしまった。

そして誠(演:亀梨和也)の記憶からもその存在は失われてしまう。そんな中、何も知らぬ誠は、晴子(演:木村文乃)へのプロポーズを決意し、婚約指輪を用意する。

しかし、謎の男がいなくなったことからか、ひょんなことから誠と晴子の「運命」がすれ違い始める。背中合わせだった仕事場の座席が配置転換され、受け取りにいった婚約指輪の店は臨時休業。

そして晴子は大阪へと納期の決まらぬ出張に行ってしまう。だが、いつも助けてくれるはずの謎の男はもう居ない。……そんな時、定岡(演:満島真之介)の前に謎の男が現れ――。

自らの力で運命の人:晴子へプロポーズに向かう誠。全ての奇跡と運命が交差する最終話。

どこで、どうやって、どんな言葉で想いを伝えるのか。皆さん、ご一緒に二人の最後を見届けてください!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」10話(最終回)の予想と9話の感想

ドラマ『ボク、運命の人です。』10話の予想と9話の感想を書きます。

ついに神の正体が…?

晴子との最後のデートの前に重大な発表がありましたね。自分は正木の息子の“正木一郎”ということがわかりましたね。

自分は未来の神から、正木達の結婚を早めるためにきたと言っていまいたね。しかし、正木はそれを信じきれないでいましたね。。。この温泉でどうなっていくのでしょうか?

イチローから指示があり、温泉の栓を抜けとの指示はどういうことでしょうか?

正木と晴子は一緒に温泉に。

ついに正木と晴子は一緒に温泉に行きました。正木は一郎にい言われた通り、最後の最後に温泉の栓を抜きましたね…。

しかし、何も置きませんでしたね。そして晴子と一緒に談話しており、最後に射的屋で貰ったカップ焼きそばを食べましたね。

その時に水を抜いて食べ終わった時に、書いてありましたね。これが神が言っていた栓を抜けの意味になります。

女「ずっと私のソバにいてね」

男「ソースね」

これで終わり?と思いましたね笑

そして、二人で寝る時に。。。。

二人で寝た時に定岡と四谷が脳内でエスコートして、二人は関係になりましたね…。あのシーンはとても面白かったですね笑

最後に一郎とのお別れの時を迎える…

寂しくなりましたが、一郎とお別れの時にとても感動的なシーンを迎えましたね。

一郎がいなくなった後に、一郎の入っていたお風呂の栓を抜いたところ最後のメッセージがありましたね。“お風呂の栓を抜け”ってこういう意味だったんですね。

最後に誠の首の部分に何かで刺した部分がありましたね。恐らくこれは記憶を消したのかなと思います。これで二人が一緒にいた記憶がなくなりましたね…。

10話(最終回)の予想。一郎がいなくなり誠は‥。

ついに息子である一郎がいなくなりました。10話のあらすじを見る限り、二人の人生は少しずつずれてしまいます。

恐らくこれを見ていた一郎が最後に定岡に会い、きっと二人をいい方向に導いてくれるのかなと思います。最終回も期待していきましょう!

 

ドラマ「ボク、運命の人です。」の豪華キャスト陣

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のあらすじやキャスト。主題歌や脚本も紹介!

ボク運のヒロインを演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

ドラマ『ボク、運命の人です。(ボク運)』のキャスト。木村文乃が湖月晴子(ヒロイン)を演じる

ドラマ「ボク、運命の人です。」の過去のあらすじ

新ドラマ「ボク、運命の人です。(ボク運)」1話のあらすじ・亀と山Pが演じる恋ドラマ
ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)8話のあらすじと感想・小野寺牧子とは?

ボク、運命の人です。(ボク運)(ドラマ)9話のあらすじと感想・神の正体が明らかに!?

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top