DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

ドラマ仰げば尊しとHOPEの視聴率(第6話)の結果は上昇!?

ドラマ仰げば尊しとHOPEの視聴率(第6話)の結果は上昇!?

2016年夏ドラマの中で注目されている日曜9時の枠ですが、TBSの「仰げば尊し」フジテレビの「HOPE~期待ゼロの新入社員~」が同じ時間帯で戦い合っています。第1話から第4話の2つのドラマの視聴率は以下になっています。

寺尾さん演じる吹奏楽部顧問の樋熊迎一のドラマ「仰げば尊し」視聴率:
第1話:11.4%
第2話:11.7%
第3話:9.9%
第4話:9.9%
第5話:9.3%

中島くん演じる新入社員の一ノ瀬歩のドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」視聴率:
第1話:6.5%
第2話:7.1%
第3話:6.0%
第4話:6.4%
第5話:6.0%

このような数字になり、どちらも視聴率は大幅に変動せずキープしている状況です。両ドラマとも第7話は8月28日に放送され、HOPEでは30分の拡大スペシャルでした。この作戦はどのように転んだのでしょうか?

第6話 ドラマ「仰げば尊し」視聴率9.3%、「HOPE」視聴率6.5%

毎回恒例の対決ですが、第6話は第1話から第5話と同様にドラマ「仰げば尊し」が勝利しました。視聴率は9.3%で前回と同じ視聴率になりました。真剣佑さん演じる木藤良が海外留学か吹奏楽部に残るか決めるお話しでした。

そして、ドラマ「HOPE」の視聴率は6.5%ととになり、前回の6.0%よりも0.5%アップになりました。今回は歩が新規事業を立案し、それに対し、営業3課のメンバーがフォローする話しでした。日曜劇場の「仰げば尊し」は現状維持「hope」は視聴率が上がるといった良い結果になりました。それぞれのドラマの考察をしていきます。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「仰げば尊し」第6話の感想

第5話の最後に「木藤良が音楽留学」をするかどうか悩んでいました。第6話は木藤良の音楽留学の真意と樋熊の膵臓癌についても触れられています。

第6話までの話で木藤良と青島はいつも一緒にいて、第3話で高杢、安保、桑田が吹奏楽部に入るにもかかわらず、青島と木藤良は入部しませんでした。なぜなら、木藤良は青島が一人になるのを心配したからです。同時に音楽留学も辞めました。

しかし、そんな思いを知っていた青島はついに、音楽室で木藤良を殴ります。これはただ殴るのではなく、第2話で木藤良が青島に言った言葉「僕はまだ、裕人に殴られてないよ」の伏線を回収しました。ベタながら感動しました。

青島、高杢、安保、桑田の4人が木藤良の音楽留学の背中を押しました。同時並行で樋熊の身体も悪くなってしまい、倒れしまいます。なんとか地区大会の指揮台に立ち、第6話は終了しました。

第7話では美崎高校吹奏楽部が樋熊の癌を知り、樋熊無しで県大会に臨みます!オリンピックなどがありましたが、視聴者はそのままキープして視聴率も安定していました。このまま最終回の第8話まで進むと思います。

ドラマ「HOPE」第6話の感想

第5話ではプレゼンした事業が他の課に奪われてしまいました。しかし、歩はそこでめげずに新規事業をやりたいと言います。営業恒例の研修と新規事業のプレゼンを発表しました。

第6話の前半は歩と同期の桐明と研修。お金を渡され、物を売って利益を出してこいと言われました。最初は2人とも意味がわからず失敗しますが、最終的にはある方法を思い出し、見事に利益を出しました。最初は深い溝があった2人の仲が修復されました。そして、桐明は転職を辞め、主任の結城の元で一から頑張ることを決めました。

第6話で嬉しい所はあかねがついに桧山に認められます。自分が頑張っている姿は必ず誰か見ているということを思いました。人見以外は課に馴染みまたね笑

そして、歩が考えた新規事業が上手くいくかに見せて、契約していた小売り業者が倒産。これに対して、前代未聞の与一物産が小売りを行うと提案する歩。これに対して、反感があったもののやはり最後は歩のプレゼンでGOがでました。やはり、社会人になって必要ことの一つに相手に使えるプレゼン力が大事と感じました。

そして、視聴者はどんどん成長する歩の成長する姿を“過去の自分”と合わせることが視聴率維持のポイントと思いました。第5話から1週間空いていましたが、無事に視聴者を引き離さずに第6話をキープすることができました。

第7話以降もHOPEは視聴率を大きく崩れることなく、このままキープしていくかなと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

日9ドラマの第6話の視聴率は「仰げば尊し」が勝利しました。

どちらもオリンピックの影響で1週間おやすみを頂きましたが、しっかりと視聴率をキープしました。HOPEでは1時間30分のスペシャルでもしっかりと数字をキープし、安定していました。

仰げば尊しは全8話で終了してしまうので、このまま最後まで視聴率9%キープしてもらいたいです。

仰げば尊し(ドラマ)の最終回が全8話の真相は打ち切りじゃない!?

関連記事

仰げば尊し(ドラマ)第6話のあらすじ(ネタバレ)と感想・木藤良の決意!

HOPE(ドラマ)第6話のあらすじ(ネタバレ)と感想・新規事業!

ドラマ仰げば尊しとHOPEの視聴率(第5話)は下落方向!?

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top