DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。竹内結子が壇上深冬(みふゆ)を演じる

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。竹内結子が壇上深冬(みふゆ)を演じる

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト!竹内結子が院長の一人娘である壇上深冬を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

2016年も常に高視聴率であったTBS日曜劇場の枠(通称日9)。毎期、注目のキャストが出演しますが、2017年冬はなんと木村拓哉さんが主演の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』。

病院内でいろいろ人の思惑がまじる物語。“愛しき人”のたったひとつの“命”、 かけがえのない“人生”を巡って繰り広げられる ヒューマンラブストーリーです。

そんな木村拓哉さんのヒロイン役はなんと竹内結子さんです。木村拓哉さん&竹内結子さんのコンビといえば、元月9ドラマ『プライド』の最強コンビです。今回は、ホッケーが舞台ではなく、病院院内のストーリですが2人は結ばれるのでしょうか。

あれから10年以上経つコンビは最高の演技ができるのでしょうか。

そんな今回はドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で壇上深冬役を演じる竹内結子さんについて基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の最終回あらすじは以下記事を参照してくださいね

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」10話(最終回)のあらすじと感想・最後の手術

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト・壇上深冬役の竹内結子とは!?

スーツ姿なども似合いますが、白衣姿の竹内結子さんも美しいですね。竹内結子さんの基本情報は以下のようになります。

名前:竹内結子(たけうちゆうこ)
生年月日:1980年4月1日
出身地:埼玉県さいたま市
職業:女優
事務所:スターダストプロモーション

竹内結子さんは2016年度で36歳ですが、いつまでも20代のような美貌を持ち続けていますね。そんな竹内結子さんの芸能界デビューは、中学を卒業後の夏休みに原宿を歩いていると、今の事務所のスカウトにあったことからです。中学校卒業ということは15歳ということになりますね。

そして、翌年1996年にはテレビドラマ『新・木曜の怪談 Cyborg』のヒロイン役に大抜擢。スカウトが1995年頃のため、たった1年でヒロインになるのは相当な能力と運の持ち主ということに。その後に様々なドラマの主演やヒロインを演じ、大女優になりました。

意外と知られていいないのが、2005年に中村獅童さんと結婚しており、男の子のおこさんがいます。(2008年に離婚)確かに当時は『いま、会いに行きます』で絶頂期であったため、恋愛報道があっても仕方がないなという感じです。

交友関係としては、柴咲コウさんとも仲が良いなど、これからも芸能界を代表する女優さんになるのかなと思います。

過去に竹内結子が出演したドラマや映画は?

竹内結子さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

2003年 「星に願いを。」・・・青島奏 役
2003年 「黄泉がえり」・・・橘葵 役
2004年 「いま、会いにゆきます」・・・秋穂澪 役
2004年 「天国の本屋〜恋火」・・・長瀬香夏子 / 桧山翔子 役
2005年 「春の雪」・・・綾倉聡子 役
2007年 「サイドカーに犬」・・・ヨーコ 役
2007年 「ショコラの見た世界」・・・初子(ショコラ) 役
2007年 「クローズド・ノート」・・・ 真野伊吹 役
2007年 「ミッドナイト・イーグル」・・・有沢慶子 役
2008年 「チーム・バチスタの栄光」・・・田口公子 役

□ドラマ

1999年 「あすか」・・・宮本あすか 役
2001年 「白い影」・・・志村倫子 役
2001年 「ガッコの先生」・・・ 朝倉素子 役
2002年 「ランチの女王」・・・麦田なつみ 役
2004年 「プライド」・・・村瀬亜樹 役
2005年 「不機嫌なジーン」・・・蒼井仁子 役
2008年 「薔薇のない花屋」・・・白戸美桜 役
2010年 「ストロベリーナイト」・・・姫川玲子 役
2017年 「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」・・・壇上深冬 役

以上のようにデビューから様々なドラマに出演しています。出産と重なった2005年頃はおやすみしていましたが、今では、女優として復活をとげています。元々ヒロイン役として活動しているのが主軸を置いていましたが、2010年の『ストロベリーナイト』から少し印象が変わりました。

男性ばかりの刑事の世界で姫川は一人で男社会の中で女性として活躍していました。この時の男勝りの演技はとても印象的です。映画の最後に色っぽい女になるシーンもすごく上手でした・・。

木村拓哉さんとは2004年の月9『プライド』以来の共演です。2人とも当時よりも明らかに力をつけて、成長しました。昔と違い、竹内結子さんさんも大女優と言っても過言ではないほどになっているので、どんなドラマになるかとても楽しみですね。

今回は医者という役を演じますがどのようになっていくのか注目です!

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で竹内結子が演じる壇上深冬はどんな役?

竹内結子さんが演じる壇上深冬は、壇上記念病院の院長虎之介の一人娘、で跡取りでもあります。外科医で専門は、小児外科。元々、小さな病院からスタートして、一代で大きくした父を尊敬しており、跡取りを欲しがっていたことを感じ、医者になることを決意。

10年前の研修医時代は沖田と付き合っていたが、沖田がシアトルに行ったを機に別れ?てしまった。その後父の勧めで、脳神経外科医である鈴木壮大と結婚します。今では5歳になる娘がいる立派なお母さん。

しかし、10年ぶりに壇上記念病院に沖田が帰ってきて、内心とても落ち着かない状態が続くのであった。

壮大と沖田に対する感情がどんどん揺らいでいく深冬に、注目です。

(参考記事)深冬の夫役で副院長の壇上壮大を演じる浅野忠信さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

感想

今回はドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストである竹内結子さんについて紹介しました。木村拓哉さんとは13年ぶりの共演となりますが、『プライド』以上の感動を届けてくれるのでしょうか。

ドラマはもちろん、竹内結子さんの演技にも注目していきましょう!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

壇上壮大と愛人関係にあるさ榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

オペナース・柴田由紀を演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

外科部長・羽村圭吾を演じる及川光博さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の1話のあらすじ

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』の1話のあらすじを紹介します。

新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話のあらすじと感想・天才外科医沖田現る

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top