DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト!及川光博が外科医である羽村圭吾を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

毎期高い視聴率をとっているTBS日曜夜劇場の枠(通称日9)。前回は織田裕二さん主演の『IQ246』でした。2017年冬はなんと木村拓哉さん主演の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』です。

いろいろ人の思惑がまじるとある病院で始まる物語。“愛しき人”のたったひとつの“命”、 かけがえのない“人生”を巡って繰り広げられる ヒューマンラブストーリーです。

木村拓哉&竹内結子の豪華キャストに加えて、及川光博が外科部長として出演します。様々なドラマで主役や重要な役柄を任せることが多い、及川光博さんがどのように医者を演じるのか注目です。

そんな今回はドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で役を演じるについて基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の最終回あらすじは以下記事を参照してくださいね

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」10話(最終回)のあらすじと感想・最後の手術

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト・外科部長役の及川光博役とは!?

及川光博(通称:みっちー)のノリノリの白衣姿が栄えますね〜。基本情報は以下のようになっています。

名前:及川光博(おいかわみつひろ)
生年月日:1969年10月24日
出身地:東京都大田区
職業:ミュージシャン、俳優
妻:檀れい
提携先:ホリプロ

みっちーの愛称で知られている及川光博さんは、2016年度で47歳と写真からは想像ができない若さがありますね。

若い世代には俳優のイメージが強いですが、1996年に歌手デビューから芸能界入りをしています。俳優活動として初めて1998年『WITH LOVE』に出演したことがきっかけです。ここからどんどん俳優としての顔が目立ってきますね。

一番のターニングポイントは40歳の時に訪れたドラマ『相棒』の杉下右京の二代目の相棒役です。season7の最終話からseason10まで見事演じきり、この頃から俳優としての及川光博さんが目立っていました。

そして、意外と知られていないのが、宝塚歌劇団卒業生で女優である檀れいさんが妻ということです。2011年に結婚しており、お互いに40歳近い年齢と遅いながらも、理想の夫婦なイメージが強いですよね。

過去に及川光博が出演したドラマや映画は?

及川光博さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

2004年 「キューティーハニー」・・・キューティーハニー 役
2006年 「日本沈没」・・・結城達也 役
2008年 「20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり」・・・ロックバンドのボーカル 役
2010年 「相棒」・・・神戸尊 役
2014年 「相棒」・・・神戸尊 役
2016年 「僕だけがいない街」・・・八代学 役

□ドラマ

1998年 「WITH LOVE」・・・吉田晴彦 役
1999年 「氷の世界」・・・久松皓一 役
2002年 「利家とまつ」・・・前田慶次郎 役
2004年 「白い巨塔」・・・国平学文 役
2007年 「私の頭の中の消しゴム」・・・ 瀬尾諒介役
2009年-12年 「相棒」 season7 最終話 – season10 最終話・・・神戸尊 役
2013年 「半沢直樹」・・・渡真利忍 役
|
2016年 「連続テレビ小説 とと姉ちゃん」・・・五反田一郎 役
2017年 「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」・・・羽村圭吾 役

以上のような映画・ドラマに様々出演しています。やはり印象に濃いのが、長い間杉下右京の相方して務めあげてきたドラマ『相棒』ですね。キャリア刑事役として右京の元につき、振り回されながらも一緒に勤め上げてきたのがとても印象的でした。

今回と同じ日曜劇場で言えばドラマ『半沢直樹』では、主人公の半沢直樹の同期として、たくさん協力していたのが、印象的でした。

及川光博さんはメインキャストとかは、少ないですが、物語の重要な人物としてはとても良い演技力を発揮しますね。今回のドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』でも、主役ではないが、物語の中では確かな重要な人物になります。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で及川光博が演じる羽村圭吾はどんな役?

及川光博さんが演じる羽村圭吾さんは、木村拓哉さん演じる一光が務める壇上記念病院に勤めている医者です。心臓血管外科を専門に取り扱っており、第一外科部長という役職もあります。

病院の副医院長である壇上壮大とは医学部時代からの親友という役柄で、勤め先も同じです。明るく社交的な性格は周りからの評価も良いが、実はその態度とは裏腹に、心の中にはとても複雑な感情が渦巻いているんです・・。

ただし、この感情というのが、一光に対して、さらなる感情は壮大に向けているんです。おそらく、この二人とは同じ時に入ったのにもかかわらず、片方は出世、片方は海外と自分のキャリアが劣っているように見えるからかなと想像できます。

そして、松山ケンイチさん演じる井川颯太を可愛がっていますが、実は満天橋病院を継いだ時の見返りを考えている黒い性格の持ちぬしです。裏の顔を演じるのがうまい、及川光博さんにとっては適任かもしれませんね。

ここから壇上記念病院でどのように演じていくのか注目していきましょう!

 

感想

今回はドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストである及川光博さんを紹介しました。外科部長と同時に様々な思惑を持っている役ですが、演じきれるでしょうか。

及川光博さんのドラマの役柄も気になりますが、今後の活躍にも期待していきましょう!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

同じ外科医で可愛がっている井川颯太を演じる松山ケンイチさんについて知りたい方は以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。松山ケンイチが井川颯太を演じる!

顧問弁護士・榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

副院長である壇上壮大を演じる浅野忠信さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

オペナース・柴田由紀を演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の1話のあらすじ

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』の1話のあらすじを紹介します。

新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話のあらすじと感想・天才外科医沖田現る

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top