DramaWaves

DramaWaves

未分類

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。松山ケンイチが井川颯太を演じる!

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。松山ケンイチが井川颯太を演じる!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト!松山ケンイチが外科医である井川颯太を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

毎期高い視聴率をとっているTBS日曜夜劇場の枠(通称日9)。2017年冬は木村拓哉さん主演の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』です。

いろいろ人の思惑がまじるとある病院で始まる物語。“愛しき人”のたったひとつの“命”、 かけがえのない“人生”を巡って繰り広げられる ヒューマンラブストーリーです。

ドラマの中で木村拓哉さんや竹内結子さんなどの豪華なツートップにプラスして、松山ケンイチさんが外科役として出演します。最近は映画でも主演を勤めた松山ケンイチさんがどのようにしてドラマ上で活躍するのか楽しみですね。

そんな今回はドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で役を演じる松山ケンイチについて基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の最終回あらすじは以下記事を参照してくださいね

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」10話(最終回)のあらすじと感想・最後の手術

 

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト・外科医役の松山ケンイチとは!?

上の写真の左側にいるのが松山ケンイチさんです。医者ということで青色の服を着ているので、楽しみですね。基本情報は以下に書いていきます。

名前:松山ケンイチ
生年月日:1985年3月5日
出身地:青森県むつ市
職業:俳優
妻:小雪
事務所:ホリプロ

ドラマというよりは映画で様々な作品に主演でも脇役でも活躍するイメージの松山ケンイチさん。デビューは2001年のホリプロ男性オーディション「New Style Audition」で1万人以上候補者の中から、グランプリを受賞したのがきっかけです。

2001年ということは16歳ということであり、高校生のときから活躍していたんですね。確かに、長い間観ている印象があるわりには、32歳(2016年度)と若いですね。これからもどんどん期待していく俳優さんの一人です。

そして、意外とみなさんが知られていないのが、妻が女優の小雪さんです。2011年に結婚しており、今では3人の子供も恵まれています。少しおもしろいのが、ドラマ『A LIFE(アライフ)』の裏番組でフジテレビ放送のドラマ『大貧乏』の主演が小雪さんということです。

夫婦揃って日曜の夜9時にいるという不思議な状態ですが、お二方にも頑張って貰いたいです!

 

【スポンサードリンク】

 

過去に松山ケンイチが出演したドラマや映画は?

松山ケンイチさんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

2005年 「リンダ リンダ リンダ」・・・マッキー 役
2005年 「NANA」・・・シン 役
2006年 「デスノート」・・・ L役
2008年 「デトロイト・メタル・シティ」・・・根岸崇一 役
2009年 「カイジ 人生逆転ゲーム」・・・佐原誠 役
2010年 「誰かが私にキスをした」・・・ユウジ 役
2010年 「ノルウェイの森」・・・ワタナベ 役
|
2016年 「聖の青春」・・・村山聖 役

□ドラマ

2002年 「ごくせん」・・・毛利研一 役
2003年 「キッズ・ウォー」・・・黒田祐太 役
2005年 「1リットルの涙」・・・河本祐二 役
2009年 「銭ゲバ」・・・蒲郡風太郎 役
2012年 「大河ドラマ 平清盛」・・・平清盛 役
2015年 「ど根性ガエル」・・・ひろし 役
2017年 「A LIFE〜愛しき人〜」・・・井川颯太 役

以上のように、ここには書ききれない程のドラマや映画に出演しています。ドラマよりも映画の方が出演しているイメージが大きく、最近の映画で言うと、「聖の青春」が印象的でしたね。

将棋界のトップ棋士である羽生善治さんのライバルと言われた村山聖さんを演じるために10キロ以上太りました。映画のためとは言え、ここまでストイックな人はなかなかいませんよね・・・。

ドラマでは『デスノート』の“L”という演じるのがとても難しい役柄を、見事になりきったのも印象的です。最近のドラマ『ど根性ガエル』のひろしの役を良くやりきったと個人的に驚きました笑

まだまだ、松山ケンイチさんについて語るとたくさん出てきます…。どんな役でも演じられる松山ケンイチさんなら今回のドラマでも外科医という難しい役柄を演じきるのかなと思います。

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で松山ケンイチが演じる井川颯太はどんな役?

松山ケンイチさん演じる井川颯太は外科医の中でも心臓血管外科を専門としています。もちろん、病院は木村拓哉さん演じる一光と一緒の壇上記念病院です。

満天橋大学医学部出身のエリートで、父は満天橋病院長で、医学会の権力者でもあります。しかし、颯太はそんな力にも頼りたくないと思い、壇上記念病院で武者修行中。「いつかは世界一の外科医になりたい!」という、大きな野心をもっています。

そんな中、海外から一光が帰国し、無茶だといわれた手術を行う姿を見て、ライバル視をしています。この2人の関係がどうなっていくのかというのも注目の一つです。

そして、木村文乃さん演じるオペナース柴田由紀のことを気になっているというかわいい一面もあります。

(参考記事)井川颯太が好きな柴田由紀を演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

感想

今回はドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストである松山ケンイチさんを紹介しました。初めての外科医という役柄を見事つとめることはできるのでしょうか。

松山ケンイチさんのドラマの役柄も気になりますが、今後の活躍にも期待いきましょう!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

副院長である壇上壮大を演じる浅野忠信さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

羽村圭吾を演じる及川光博さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

顧問弁護士・榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の1話のあらすじ

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』の1話のあらすじを紹介します。

新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話のあらすじと感想・天才外科医沖田現る

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top