DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト!木村文乃がオペナースである柴田由紀を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

毎期高い視聴率をとっているTBS日曜夜劇場の枠(通称日9)。様々な豪華出演陣を揃えていますが、2017年冬はなんと木村拓哉さん主演の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』です。

病院内でいろいろ人の思惑がまじる物語。“愛しき人”のたったひとつの“命”、 かけがえのない“人生”を巡って繰り広げられる ヒューマンラブストーリーです。

木村拓哉さんと竹内結子さん聞くだけでも豪華なキャストと感じますが、まだまだ豪華な有名人がいます。それは病院内でオペナースを演じる木村文乃さんです。ドラマにも引っ張りだこで、最近結婚もしていたりと公私共に絶好調の木村文乃さんが演じる柴田由紀はどのような役なのでしょうか。

そんな今回はドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で柴田由紀役を演じる木村文乃について基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の最終回あらすじは以下記事を参照してくださいね

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」10話(最終回)のあらすじと感想・最後の手術

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト・柴田由紀役の木村文乃とは!?

木村文乃さんは真ん中にいる美しい美貌の方です。衣装も似合い、相変わらずかわいいですよね・・。基本情報は以下のようになっています。

名前:木村文乃(きむらふみの)
生年月日:1987年10月19日
出身地:東京都
職業:女優
夫:一般男性
提携先:トライストーン・エンタテイメント

ここ数年でドラマや映画で確かな実績を残している木村文乃さん。2016年度で29歳とこれからもどんどん女優として活躍することが期待されます。

デビューは2004年のDHC協賛の映画『アダン』のヒロインオーディションに応募。3,074人の中からヒロインに選ばれ、2006年の同作に出演したのが芸能界デビューです。2006年にそのままドラマにも出演し、10年以上常に前線に居続ける女優というイメージが強いですね。

2016年には一般男性と結婚しました。そのお相手は俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」で講師として、5年間に渡りに演技指導を受けていた方みたいです。木村文乃さんの演技があるのは夫のおかげというのもあるかもしれませんね。

公私ともに絶好調の木村文乃さんは、『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』ではどのような演技をするのでしょうか。

過去に木村文乃が出演したドラマや映画は?

木村文乃さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※一部抜粋

□映画

2006年 「風のダドゥ」・・・浅野歩美 役
2006年 「アダン」・・・アダン 役
2011年 「極道めし」・・・水島しおり 役
2013年 「ボクたちの交換日記」・・・ 宇田川麻衣子 役
2015年 「ピース オブ ケイク」・・・ナナコ 役
2016年 「RANMARU 神の舌を持つ男」・・・甕棺墓光 役
2017年 「追憶」・・・田所真理 役

□ドラマ

|
2012年 「遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜」・・・今井春菜 役
2012年 「黒の女教師」・・・青柳遥 役
|
2015年 「銭の戦争」・・・青池梢 役
2015年 「マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜」・・・蒲原希子 役
2015年 「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」・・・猪熊夕貴 役
2016年 「精霊の守り人」・・・二ノ妃 役
2016年 「神の舌を持つ男」・・・甕棺墓光 役
2017年 「A LIFE〜愛しき人〜」・・・柴田由紀 役

以上のように様々なドラマ・映画に出演し、2015年からは連続ドラマには常に出続けています。映画に関しては2018年までの出演も決まっていると現在、人気女優と言っても過言ではありません。

2015年ドラマ「サイレーン」では松坂桃李さんと共演し、迫真の演技をし続けていたのがとても印象的でした。刑事役でどこか男っぽいけど乙女な部分など、しっかりと役柄にハマっていました。

しかし、木村文乃ファンとしては2016年に衝撃を受けました。ドラマ『神の舌を持つ男』では、なんとも品がないというか、最低というかいつもの木村文乃さんとは考えられない役を演じました。今でもあれはなんで受けたの?となっているぐらいの役柄です・・・笑

そして、2017年のドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』ではオペナースという、外科医の近くでサポートする役。まだまだ病院は男世界のため、男っぽい役が似合う木村文乃さんにとってはとてもベストな役柄かと思います。どんな風に演じるのか楽しみですね。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で木村文乃が演じる柴田由紀はどんな役?

柴田由紀は壇上記念病院のオペナースとして、医者のサポートについています。オペナースでありながら、一流医師を凌ぐ知識量があり、生意気だが腕が良いとも言われていました。

その分プライドも高く、「これは」と自分が認めた医者以外のサポートにはつかない、といった癖が強い役柄。第一外科部長である羽村のオペナースを務めていたが、沖田のオペを見て医者としても男性としても沖田に興味を持つようになる。

ここから、沖田との関係、また、好意を持たれている井川との関係性も楽しみですね。

(参考記事)井川颯太演じる松山ケンイチさんのについて以下記事で紹介しています。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。松山ケンイチが井川颯太を演じる!

感想

今回はドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストである木村文乃さんを紹介しました。今回は少し強気なオペナースの役をえんじきることができるのでしょうか。

木村文乃さんのドラマの役柄も気になりますが、今後の活躍にも期待していきましょう!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

副院長である壇上壮大を演じる浅野忠信さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

羽村圭吾を演じる及川光博さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

顧問弁護士・榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の1話のあらすじ

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』の1話のあらすじを紹介します。

新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話のあらすじと感想・天才外科医沖田現る

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top