DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト!浅野忠信が副院長である壇上壮大を演じる。役柄や過去の出演作などを紹介

TBS日曜劇場の枠(通称日9)。様々な豪華出演陣を揃えていますが、2017年冬はなんと木村拓哉さんが主演の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』。

病院内でいろいろ人の思惑がまじる物語。“愛しき人”のたったひとつの“命”、 かけがえのない“人生”を巡って繰り広げられる ヒューマンラブストーリーです。

今回は木村拓哉さん&竹内結子さんという豪華タッグですが、この2人と三角関係になる重要人物を紹介します。それは壇上記念病院の副院長・壇上壮大を演じる浅野忠信さんです。

浅野忠信さんを見た時に、あまり見たこと無いな〜という人もいるかと思います。

そのため、今回はドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で役を演じる浅野忠信について基本情報や過去の出演ドラマ、ドラマでの役柄について紹介します。

【速報】ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の最終回あらすじは以下記事を参照してくださいね

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」10話(最終回)のあらすじと感想・最後の手術

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』のキャスト・副院長壇上壮大役の浅野忠信とは!?


ダンディな男性のイメージが強い浅野忠信さん。基本情報は以下のようになっています。

名前:浅野忠信(あさのただのぶ)
生年月日:1973年11月27日
出身地:神奈川県横浜市
職業:俳優、音楽家
事務所:アノレ

浅野忠信さんは2016年度で43歳とベテランの俳優です。生まれは横浜市でクォーターの家系で、自由奔放な母と几帳面な父親の元で育った見たいです。デビューは18歳の時にドラマ『3年B組金八先生III』のオーディションに受かり、芸能界入りを果たしました。

元々、テレビドラマはちょっと肌に合わないと感じており、芸能活動と同時に音楽活動にも力を入れ、音楽家としても活躍し続けました。

その後、様々な映画に出演し、コンクールを受賞することも多く。ドラマ俳優というよりは映画俳優として、1990年代から数十本の映画に出演しているベテランに。日本以外にも海外の映画でも出演しており、日本を代表する俳優と言っても過言ではありません。

そのため、連続ドラマに出演しているのは本当に久しぶりで、今回のドラマ『A LIFE』で浅野忠信さんのブームが再熱するのかなと思います。

過去に浅野忠信が出演したドラマや映画は?

浅野忠信さんが過去に出演したドラマや映画を紹介したいと思います。

※浅野忠信さんはとても多くの作品に出演されているため一部抜粋します。

□映画

1999年 「地雷を踏んだらサヨウナラ」・・・主演一ノ瀬泰造 役
2097年 「モンゴル」・・・主演テムジン(のちのチンギス・ハーン) 役
2011年 「マイティ・ソー」・・・主演ホーガン 役
2012年 「バトルシップ」・・・ユウジ・ナガタ 役
2014年 「私の男」・・・腐野淳悟 役

□ドラマ

1988年 「3年B組金八先生 第3シリーズ」・・・東正広 役
1993年 「春の一族」・・・生方智樹 役
2013年 「ロング・グッドバイ」・・・増沢磐二 役
2017年 「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」・・・壇上壮大 役

以上のような過去に出演経験のある浅野忠信さんですが、映画の出演数が膨大です。それに対して、テレビドラマの出演数が少ないため、今回のドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」でヒットして、テレビドラマ界に再びくるのかなと思います。しかし、浅野忠信さんの性格上断ることも考えられますね。

映画「マイティ・ソー」、「モンゴル」などの海外で放映されたものの主演をはれるほどの実力を持っている浅野忠信さん。日本で主演になれても、海外で主演になるのはなかなかいません。そのため、今回も木村拓哉さんが主演ですが、浅野忠信さんが主演ではないという豪華なキャストといえますよね。

今回は医者という役割ですが、どのように演じるか楽しみです。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』で浅野忠信が演じる壇上壮大はどんな役?

浅野忠信さん演じる壇上壮大は、壇上記念病院の副院長です。国内屈指の脳神経外科医。元々は、木村拓哉さん演じる沖田と一緒に外科医をしていたが、経営手腕を買われ、壇上虎之介に口説かれ入り婿となって深冬と結婚しました。

しかし、深冬のことを心から信じられていないという屈折した感情を持っています。おそらく、これは10年前に沖田が海外へ行くまでの彼女が深冬であったため、その感情かなと思います。

副院長としての度量はもっており、組織のリーダーとして、清濁併せ呑み物事を推し進めていきます。

経営センスがあり、誰にも負けないような力をもっていますが、幼馴染の沖田には嫉妬心をもっています。10年ぶりに返ってきた沖田とどのように接するのかとても楽しみですね。

(参考記事)壮大の嫁である壇上深冬を演じる竹内結子さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。竹内結子が壇上深冬(みふゆ)を演じる

感想

今回はドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストである浅野忠信さんを紹介しました。久しぶりの民放連続ドラマ出演ということもあり、とても楽しみですね。

副院長でありながら、幼馴染の沖田が帰ってきてからどのように心情が変化するのか注目していきましょう!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の他キャスト陣の紹介

以下記事にキャスト陣をまとめましたので、気になる方はぜひみてくださいね。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

壇上壮大と愛人関係にあるさ榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

オペナース・柴田由紀を演じる木村文乃さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。木村文乃はオペナース:柴田由紀を演じる

外科部長・羽村圭吾を演じる及川光博さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。及川光博が外科部長・羽村圭吾を演じる!

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』の1話のあらすじ

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』の1話のあらすじを紹介します。

新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話のあらすじと感想・天才外科医沖田現る

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top