DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のキャストやあらすじ。脚本や主題歌を公開!

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のキャストやあらすじ。脚本や主題歌を公開!

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』の情報を一挙公開

2017年夏クールの注目ドラマの一つに『愛してたって、秘密はある。』があります。時間は日テレ系で夜10時30分で『レンタル救世主』や『フランケンシュタインの恋』と同枠になります。

注目どころは何と言っても、福士蒼汰さんと川口春菜さんの今乗りに乗っている二人によるドラマです。

そこで今回は新ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のあらすじやキャスト、脚本や主題歌などの全てを公開します。

 

【スポンサードリンク】

 

 ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のあらすじ

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』の簡単なあらすじを紹介します。

主人公の奥森黎(演:福士蒼汰)は誰にも言えない秘密がある。その秘密とは「人を殺したこと。」。

黎が中学生の頃に母親(演:鈴木保奈美をDVから守るために、父親を殺害した過去がある。彼の殺人は父親が失踪扱いになったことで母との2人だけの「秘密」となった。

誰とも深く関わらない黎であったが、立花爽(演:川口春菜)に出会い恋に落ち、プロポーズをする。しかし、その直後から「秘密」を知る者から不気味なメッセージが届き始まるのだった…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』の豪華キャスト陣を紹介

ドラマ『屋根裏の恋人』の豪華キャスト陣の紹介をします。

 

奥森黎(おくもりれい)・・・キャスト:福士蒼汰

司法修習生で立花爽の恋人。

中学生の頃に母親をDVから守るために父親を殺害した過去を持っている。しかし、これは母親と二人だけの「秘密」である。

□キャスト情報

今では人気若手俳優として、映画やドラマに引っ張りだこの福士蒼汰さん。既に月9にも出演しており、今話題の一人。今回は映画でも共演経験がある川口春菜さんとの最強タッグ。どのような演技をするのか注目です。

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』のキャスト。福士蒼汰が奥森黎(おくもりれい)を演じる。

□ドラマでの奥森黎

司法修習生として1話から検事としての立場で、研修を受けている。毎回、事件の加害者をどのように裁くか決めている立ち位置だが。

自分が過去に人を殺した経験からか、毎回加害者に肩入れをするも、信じた加害者が再度事件を起こし、精神的に追い込まれていく。

1話では庭に埋めていた父親の遺骨が掘り出され、3話では父親の車が引き上げられ、何か自分の周りで起きていることに気づく。

 

立花爽(たちばなさわ)・・・キャスト:川口春菜

司法修習生で奥森黎の恋人。

検事志望でもあり、父親が神奈川県の検事正ということもある。

□キャスト情報

福士蒼汰さん同様に、最近のドラマや映画では引っ張りだこの川口春菜さん。主演やヒロインを務め続け、再び福士蒼汰さんと共演します。大人っぽくなった川口春奈の演技に注目していきましょう!

愛してたって、秘密はある。(愛ある)のキャスト。川口春奈が立花爽(さわ)を演じる

□ドラマでの立花爽

黎のことを愛し、黎の人生を変えたきっかけの女性でもある。黎とは大学生の時に知り合い、今に至る。奥手な黎に対して、ガツガツ行く爽は、付き合う時もプロポーズする時も爽から。

1話で黎との結婚が決まってからは、奇妙な出来事が多くおきている。長年、自分の父親が検事であるということを隠していた。話が進むにつれて、黎の嘘がどんどん暴かれて不審に思ってしまう…。

 

安達虎太郎(あだちこたろう)・・・キャスト:白洲迅

司法修習生で奥森黎と立花爽の友人。

□キャスト情報

昨年から様々なドラマに出演している白洲迅さん。過去に出演しているドラマではそこまで重要な役柄ではなかったですが、今回は主人公とヒロインの友人という大事な役柄。どのような演技を演じるのでしょうか?

□ドラマでの安達虎太郎

加害者に対して、凄い真剣に向き合う黎とは別で、犯罪者は犯罪者と切り捨てます。1話で黎と爽との結婚を知って、祝福しているかと思いきや、実は爽のことが好きな一面があり、嫉妬している。

3話ではとある女性に指示をして、爽の過去について何かを詮索している。

 

奥森家

奥森晶子(おくもりしょうこ)・・・キャスト:鈴木保奈美

奥森黎の母親で看護師。

黎が中学生の頃に夫の皓介にDVをうけていたが、黎が殺害する。そしてこの事実は二人だけの秘密になった。

□ドラマでの奥森晶子

黎と爽の結婚について誰よりも応援をしている心優しいお母さん。夫を黎が殺害した時に、黙ってれば大丈夫となだめ、警察に言わず、秘密にするように仕向けた。

話が進むにつれて、過去の話が掘り出されパニックになってしまう。3話の最後には何者かに病院の階段から突き落とされてしまう。

 

奥森皓介(おくもりこうすけ)・・・キャスト:堀部圭亮

奥森晶子の夫で黎の父親。元々大学病院の医師をしていた。

晶子に対してDVをおこなっていたことが原因で黎に殺害されてしまう。その後は失踪扱いになっている。

 

立花家

立花暁人・・・キャスト:賀来賢人

立花爽の兄であり、長男。ジャーナリスト。

□ドラマでの立花暁人

父親である弘晃とは過去の事件で確執があるみたいで、一人暮らしでフリージャーナリストとして働いている。一つの事件をひたすら追っており、弘晃と何か秘密があるみたい?

 

立花茜・・・キャスト:岡江久美子

立花爽の母親で専業主婦。

立花弘晃・・・キャスト:遠藤憲一

立花爽の父親で検事正。

□ドラマでの立花弘晃

1話から登場しているが、元々は取り調べを専門にやっていたこともあり、人を信じていない正確。爽の婚約相手でもある黎のことを信じておらず、結婚も許さないという頑な態度をとっている。

3話で黎の母親でもある晶子と、密会することで奥森家と立花家の食事会に出席した。何やら晶子と何か関係がありそう…。

 

その他の関係者

浦西果凛(うらにしかりん)・・・キャスト:古川愛

横浜市内の私立女子高に通う女子高生。

高校受験当時は黎に家庭教師をしてもらって、今ではそんな黎に片想いしている。

□ドラマでの浦西果凛

1話から怪しい人物でもあったが、回を重ねるごとに怪しい女性であることは間違いない存在。2話、3話では黎の家に侵入しているような描写があり、もしかしたら黎が殺害していることを知っている人間かもしれません。

 

風見忠行(かざみただゆき)・・・キャスト:鈴木浩介

奥森晶子の同僚で、大学病院の准教授。

香坂いずみ・・・キャスト:山本未來

弁護士で法科大学院講師。爽の恩師でもある。

一ノ瀬義男(いちのせよしお)・・・キャスト:矢柴俊博

刑事。

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』の原作やスタッフ・脚本家は?

今回企画・原案を担当するのはなんと秋元康さんです。物語のテーマは自分が愛する人がどれだけ秘密を抱えていたら、許せますか?という難しい問いを視聴者に求めます。

脚本:桑村さや香

音楽:林ゆうき、橘 麻美

主題歌:家入レオ「ずっと、ふたりで」

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top