DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

愛してたって、秘密はある。(愛ある)の9話のあらすじと感想・晶子が自首する

愛してたって、秘密はある。(愛ある)の9話のあらすじと感想・晶子が自首する

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(愛ある)9話のあらすじと感想を一挙公開

福士蒼汰さん主演の注目ドラマ『愛ある』の8話が終了しました。

黎の周りからどんどん人がいなくなりました。黎はこのまま結婚をするのでしょうか?最終章注目です!

2017年9月10日(日)夜10時30分放送のドラマ『愛してたって、秘密はある。』(愛ある)9話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』9話のあらすじ(ネタバレ)

晶子(鈴木保奈美)が、11年前に奥森(演:堀部圭亮)を殺したのは自分だと自首した。彼女は取調べで夫の暴力に耐えかねて殺害したと供述、裏付けのための捜査が自宅で行われることに。

晶子は黎(演:福士蒼汰)に「黎の人生を守れて幸せ」と言う。黎は葛藤しながらも、警察の事情聴取では晶子に合わせて嘘をつく。

黎は立花(演:遠藤憲一)に、晶子が自首して近いうちに逮捕されることを知らせる。立花は黎に、爽(演:川口春奈)と別れるようにと命じる。黎も、その覚悟はできていた。

爽は黎を呼び出し、自分がサインした婚姻届を渡す。そんな爽に、別れを告げる黎。さらに彼は、父を殺したのは晶子だったと嘘を重ねてしまう。

まもなく、晶子が死体遺棄容疑で逮捕される。逃走中の風見(演:鈴木浩介)は晶子の逮捕をニュースで知り、ある決意を抱いて…。

黎の告白にショックを受ける爽だったが、彼への気持ちは揺るがなかった。母が逮捕され辛い状況の黎を心配し、連絡を取ろうとするものの、黎からは拒絶される。

そんな折、法律事務所に出勤した爽は、デスクの上に見覚えのない封筒を見つける。その中には、奥森が遺した日記のコピーが入っていた。

その日記を読んで衝撃的な事実を知った爽は、立花が黎との結婚を反対した本当の理由を察する。彼女は、虎太郎(演:白洲迅)にその封筒を黎に渡してほしいと頼んだ後、奥森の日記に書かれていたことを立花に突きつける。

実は、その封筒を爽のデスクに置いたのは、意外な人物で…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』9話の感想(予想)

『愛ある」の8話の感想と9話の予想を書きます。

先に8話の予想を見たい方は2ページ目に進んでください!

【速報】10話最終回のあらすじを見たい方はこちら↓

愛してたって、秘密はある。(愛ある)の10話(最終回)のあらすじと感想・黎が真犯人!?

『愛ある』8話の感想。父親の頭蓋骨

風見の部屋に行った所、まさかの父親の頭蓋骨が入っていましたね…。自首をするつもりの風見でしたが、どういうことでしょうか?

風見は父親が死んだことを知っていたみたいですね…。ここで黎と晶子は何も言えませんでしたね‥。

黎の家にあるものが届く

晶子は風見の犯行にしようとしていましたが、黎は悩んでいましたね…。

黎の部屋にまさかの父親の頭以外の骨が、箱に詰まってしまわれていましたね。頭蓋骨以外の骨を全てプレゼントされるのはとても辛いですよね。。。黎に同様が走ります。

晶子が持っている手帳の正体は!?

晶子が手帳を読んでいる姿が何度か見えましたが、その内容に「晶子にすまないと思う。辛い」などと書かれてしまいましたね。

まさか黎の父親は何か精神病やらなんかでしょうか?

風見と晶子が2人きりで会っていた…

逃走中の風見はどうやら、晶子と会っていましたね。そして、父親の無念を晴らしたら、出頭して誘拐と黎の父親を殺したことを認めると言いましたね。。

まさか風見が全てを被ってしまうということでしょうか…。このシーンでもしかしたら、風見が最後に電話していたのは晶子かもしれませんね…。

黎は爽にすべてのことを伝えることにした

黎は爽に今までのことを全て伝えようとしましたね。終始、黎はとても重い雰囲気になりましたね…。

そして、今までの爽への感謝の気持ちを伝えました…。そして…

それぞれの思いが交錯している。

爽の母親が暁人に電話をしていると、風見に誘拐されてしまいましたね。しかし、母親は「貴方のことを捕まってほしいとは考えていない」という本音をぶつけました。

これに動揺した風見…。そして暁人がやってきて、風見は逃げましたね…。

晶子は弘晃と会ったりと何かまだ、秘密がありそうでしたね。。。

黎が本当のことを言おうとすると…・

黎が本当のことを言おうとすると、爽がキスをしてそれを制止しました。そして、これからも大変なことがあるけど、黎のずっとそばにいたい…と言われた黎は…。

またしても、本当のことを言えなくなりました…。そして、爽の元に風見が現れたことを良い、黎は再び本当のこおを言う機会を亡くしてしまいました。

晶子が家に帰ると…

晶子が家に帰ると「爽に会って、全て話してきます」という置き手紙がありました…。気が動転した晶子は家中黎を探し回り、父親の入った骨を見つけてしまいました…。

そして、晶子は事件の手がかりとなりそうな、父親の日記帳を燃やしてしまいました…。そして、骨を持っていき、晶子が自首してしまいました…。

黎を守るために、晶子は自首したんですね。。。

 

次ページ 『愛ある』9話の予想

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top