DramaWaves

DramaWaves

2016年秋ドラマ(10〜12月)

IQ246(日9ドラマ)のキャスト宮尾俊太郎は山田次郎役で刑事!バレエ王子の秘密とは

IQ246(日9ドラマ)のキャスト宮尾俊太郎は山田次郎役で刑事!バレエ王子の秘密とは

2016年夏の注目の日9ドラマは「IQ246」です。全クールのドラマ「仰げば尊し」は平均視聴率を二桁キープし、最後まで大好評で終了しました。今回は織田裕二さん演じる天才沙羅駆が、次々と事件を解決していくストーリです。

続々と注目キャスト選出される中、沙羅駆が次々と事件現場に踏み入ると煙たがる人物が・・。そうです“刑事”です。探偵ドラマには切っても切れない重要な役目。

そんな沙羅駆を嫌がる捜査一課の刑事である山田次郎を演じるキャストは宮尾俊太郎さんです。ドラマIQ246上では沙羅駆とのかけありに注目です。今回はそんな山田次郎を演じるバレエ王子こと宮尾俊太郎さんについて簡単なプロフィールを用いて紹介したいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマIQ246で山田次郎を演じる宮尾俊太郎とは?

生年月日:1984年2月27日
出生地:北海道札幌市
職業:バレエダンサー、タレント
所属:K-BALLET COMPANY 

宮尾俊太郎さんは14歳からバレエを始め、確かな実力をメキメキとつけ、17歳でフランスのカンヌに留学しました。今ではバレエ団の熊川哲也 K-BALLET COMPANY(ケーバレーカンパニー)に所属しており、プリンシパルとして活躍しています。
※プリンシパル・・・バレエ団のトップの階級であること

「ドン・キホーテ」「白鳥の湖」「ジゼル」「くるみ割り人形」と有名な作品に出演を続けて、どんどん主演を勝ち取りました。この時からすでに「バレエ王子」だったのかもしれません。

バレエを始めたきっかけは熊川哲也

日本を代表するバレエダンサー熊川哲也さんが出演していたCMを見て、自分もバレエを始めたいと思ったのがきっかけです。宮尾俊太郎さんが所属しているのは熊川哲也さん率いる「K-BALLET COMPANY」です。14歳の時から決めていたんですね。

K-BALLET COMPANYには20歳の若さで入団しています。

 

宮尾俊太郎が芸能界に入るきっかけはテレビCM?

芸能界でこの人誰?となり始めたきっかけは「たかの友梨ビューティのCM」。この時に米倉涼子さんのダンスの相手役を演じ、一躍注目の的になりました。これが2008年のことです。2010年には深田京子さんと共演して「氷結」のCMにも登場しました。清楚系な宮尾俊太郎さんに深田京子さん・・ぴったりですね。

2008年10月にはテレビ「アナザースカイ」の司会に。

2008年には「たかの友梨ビューティのCM」をきっかけに、「アナザースカイ」の番組の司会者になりました。今田耕司さんとLIZAさんと一緒に務め、一般視聴者への知名度もぐんぐんあがってきました。

2010年には連続ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」にも。

2010年冬のドラマTBS系「ヤマトナデシコ七変化」に連続ドラマ初主演しました。この時に、亀梨和也さんやNEWSの手越祐也と共演し、ジャニーズ負けないイケメンぶりを披露しました。この時の役が「森井蘭丸」で三度の飯より女が好きというフレーズ・・。バレエ王子は何を言っても許されますね。

2012年、2014年にも少しずつドラマに出演

2012年は「レジデント〜5人の研修医 」に1話だけ赤城雄太役として出演し、2014年にはスペシャルドラマ「“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」」に紺野健彦役として出演を果たしました。バレーダンサーでありながら、タレントという二枚看板で活躍を続けていました。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「IQ246」の山田次郎として宮尾俊太郎はどんな役柄

冒頭で少し紹介しましたが、2016年秋ドラマ「IQ246」では、捜査一課の刑事「山田次郎」として出演します。織田裕二さん、ディーンフジオカさんや土屋太鳳さんなどの豪華キャスト陣と肩を並べます。

山田次郎役で毎回沙羅駆にいじられる?

宮尾俊太郎さんが演じる山田次郎は刑事でありながら、なんと織田裕二さん演じる沙羅駆にいじられます(笑)会うたびに、名前を間違え毎回「山田だ」とツッコミを入れます。バレエ王子のツッコミはどのようなものか楽しみです。

山田次郎は超エリート?

沙羅駆に毎回違う名前で呼ばれてしまう、山田次郎は実は超エリート。灘高校を出て、東京大学を卒業し、ハーバード大学を首席で卒業という最強の肩書き。語学も堪能で、なんでもできるんです。宮尾俊太郎さんがどのように演じるか楽しみになってきましたね。

山田次郎とその他キャスト陣との絡みに期待

山田次郎の周りには沙羅駆を始めとした様々な豪華キャスト陣との絡みがあります。特に同じ捜査一課の刑事今市種子との、絡みも少し気になりますね。その他のキャスト陣については以下記事を参照してください。

IQ246(新日9ドラマ)のあらすじとキャスト(相関図)を一挙紹介!

まとめ

今回はドラマ「IQ246」で山田次郎のキャストを務める宮尾俊太郎さんについて紹介しました。若い時にバレエの才能を生み出し、20歳になった時にはその実力は本物に。CM出演もし、甘いマスクからも「バレエ王子」と呼ばれるほどに。

まだまだ、ドラマの出演機会は少ないですが、ここからどのような演技をしていくか楽しみです。そんな宮尾俊太郎が務める山田次郎が少しだけ活躍するIQ246の第1話のあらすじは以下記事からご確認ください。

IQ246(新日9ドラマ)の第1話あらすじ(ネタバレ)と感想・法門寺家当主の沙羅駆現る

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top