DramaWaves

DramaWaves

2017年夏ドラマ

ドラマ『セシルのもくろみ』の8話のあらすじと感想・奈央が失言…

ドラマ『セシルのもくろみ』の8話のあらすじと感想・奈央が失言…

ドラマ『セシルのもくろみ』8話のあらすじと感想を一挙公開

『セシルのもくろみ』の7話が終了しましたね。

最後は舞子にやられた感じで、奈央が失言してしまいましたね…。今後どのような展開になるのか注目していきましょう!

2017年8月31日(木)夜10時放送のドラマ『セシルのもくろみ』8話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『セシルのもくろみ』8話のあらすじ(ネタバレ)

奈央(演:真木よう子)は、舞子(演:長谷川京子)のお披露目を兼ねたトークショーでモデルを辞めようと思った理由を問われ、「モデルなんかより大事なものがあると気づいた」と発言し、集まったファンたちをざわつかせる。

失言に気づいた奈央は、舞子の巧みな話術によって助けられ、何とかその場を乗り切った。だがその直後、レイナ(演:芦名星)がいきなり妊娠と『ヴァニティ』の卒業を発表し…

晴海書房に戻った奈央は、江里(演:伊藤歩)とともにトークショーの反省会をする。

その席で江里は、編集長の南城(演:リリー・フランキー)が異動になり、由華子(演:吉瀬美智子)がカバーモデルを務める予定だった新雑誌創刊の話も白紙になったことを奈央に打ち明ける。

一方、『ヴァニティ』編集部では、新編集長の平林(演:石田佳央)がこれまでの共感路線を捨ててよりハイクラスな方向へと転換する編集方針を打ち出し、洵子(演:板谷由夏)たち編集部員を困惑させる。そこには、舞子の意向が大きく反映されているらしい。

ある日、奈央は、古書店の店先にいたおしゃれな老婦人を見かけ、心をひかれる。トモ(演:徳井義実)によれば、その女性はハナちゃん(演:大方斐紗子)と呼ばれている、ちょっとした有名人なのだという。

そんな折、奈央と江里は、南城からの呼び出しでとある高級中華料理店を訪れる。するとそこに、由華子や舞子、洵子もやってきて…。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ『セシルのもくろみ』8話の感想(予想)

ドラマ『セシルのもくろみ』の7話の感想と8話の予想を書きます。

『セシルのもくろみ』7話の感想。奈央がウェブ企画で第1位になる。

舞子が新しく、『ヴァニティ』のカバーモデルとなり、モデル達や編集部の中では困惑していましたね。そんな中で、編集とモデルの組み合わせたweb企画があり、奈央は江里と離れることに…。

しかし、奈央は自分の良さを出し、なんとweb企画で一位をとり、舞子との公開インタビューに出演することになるも…。

奈央の動画が出回ることに

奈央の普段の様子を撮影した動画がweb上に流れたことにより、息子に迷惑がかかると感じた奈央。これにより、一度はモデルを引退をしようとしましたが、江里の説得でなんとか首の皮一枚つながりました。

そして、奈央は舞子とのトークショーにレイナと3人で望むことに。

トークショーで奈央が失言

3人のトークショーで奈央が舞子に質問をフラれた時に「モデルなんかより大事なものがあると気づいた」と発言してしまいました‥。これはどうなるのでしょうか?

ドラマ『セシルのもくろみ』8話の予想。揉める女たち

あらすじ動画の女性陣の晩餐会はすごいことになっていますね笑

それぞれの言いたいことをものすごくいっており、どのような展開になっていくかとても楽しみな展開になっています。この晩餐会は上手くいくのでしょうか?

ハマユカも白紙に戻ってどうなるのか注目ですね!

ドラマ『セシルのもくろみ』の過去のあらすじ

ドラマ『セシルのもくろみ』の1話のあらすじと感想・主婦からモデルになる物語

ドラマ『セシルのもくろみ』の5話のあらすじと感想・奈央がクビに!?

ドラマ『セシルのもくろみ』の6話のあらすじと感想・宮地が専属モデルに!?

ドラマ『セシルのもくろみ』の7話のあらすじと感想・ハマユカが卒業!?

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top