DramaWaves

DramaWaves

2016年秋ドラマ(10〜12月)

カインとアベル(新月9ドラマ)のあらすじとキャストを一挙紹介!主演は山田涼介!

カインとアベル(新月9ドラマ)のあらすじとキャストを一挙紹介!主演は山田涼介!

2016年秋シーズン(10月〜12月)の月9ドラマがついに発表されました。新ドラマは「カインとアベル」です。

主演を務めるのは月9ドラマ初主演、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんです。ついに山田涼介さんの月9デビューが来ましたね。

様々なドラマや映画で主演を飾っていたので、遅から早かれこの時がくるかと思っていましたが、2016年の秋シーズンにメインキャストとして決まりました。

最近はHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんと中島裕翔さんが連続ドラマ出演を果たしている中、大本命の山田涼介さんも出てきているので、これからジャニーズはHey! Say! JUMPをどんどん売り出していきますね。

山田涼介さんはすでに様々なドラマや映画に出ているのでどのような演技になるのか、楽しみにしていきましょう!

さて今回は、注目の新月9ドラマ「カインとアベル」をのあらすじとキャストを紹介します。

 

【スポンサードリンク】

 

新月9ドラマ『カインとアベル』のあらすじ

主人公の高田優(たかだゆう)(演:山田涼介)は高田総合地所株式会社の社員。
※デベロッパー・・開発業者

優の父親は幼い頃から成績な優秀な兄に目をかけていた。兄だけを愛し、優には無関心であった。そんな優は父親の愛情に飢えていた。どうにかして父に認められたいと思っていたのだ・・・。

そんなある日、優は一人の女性と巡り会う。

女性との出会いは最悪だったが、仕事や様々な展開を通して、徐々に彼女に恋愛感情を抱き始める優。しかし、皮肉にもある事実が発覚する。その恋をした女性は兄の恋人であったのだ・・。

「好きになってしまった感情は、簡単には忘れられない」。

複雑な恋愛模様、兄そして父との葛藤の中で、度重なる危機に直面する優。一人の男として、人間として変貌を遂げるべく、今歩み始める。

 

そもそも『カインとアベル』とは?

今回の月9ドラマのタイトルにもなっている『カインとアベル』とは旧約聖書『創世記』第4章に登場する兄弟の名前であり、『アダムとイヴ』の息子達の神話の話です。

兄のカインが父親でもあり神のヤハウェが愛している弟のアベルに嫉妬するという、“愛への渇望”、“父に認められたい”という物語です。

今回のドラマではメインキャストの山田涼介さんが高田優が兄に嫉妬する物語で、『カインとアベル』の物語とは逆になりますが“愛への渇望”、“父に認められたい”という感情は発生します。繊細な主人公がどう変貌を遂げるか楽しみです。

 

【スポンサードリンク】

 

新月9ドラマ『カインとアベル」のキャストと相関図を紹介!

2016年夏シリーズの月9ドラマ『好きな人がいること』は桐谷美玲さん、三浦翔平さん、山崎賢人さん、野村周平さんという豪華キャスト陣でした。新ドラマ『カインとアベル』ではどのようなキャスト陣になるか注目です。

高田優(たかだゆう)・・・キャスト:山田涼介

高田総合地所株式会社の社員。

昔から父親の寵愛を受けていた賢い兄がおり、優は見向きもしてもらえなかった。そんな優はいつか父親にこちらに向いてもらいたいと頑張っていた。恋に落ちた女性が実は兄の恋人であり、何もかも兄にとられた自分を変わりたいと思い、男、人として変貌をとげる。

□キャスト情報:ドラマでは金田一少年の事件簿、映画では暗殺教室の主演を務めた山田涼介さん。そんな山田涼介さんが今回初めてスーツ姿で演技をする。山田ファンの女性はその姿にメロメロになること間違いありません。

 

高田隆一(たかだりゅういち)・・・キャスト:桐谷健太

高田総合地所の副社長で優の兄。

父に認められたい一心で高い要求にも必ず応え続けた。文武両道と言えば隆一といってもいいほど完璧な人間。自他を認める高田総合地所の次期社長である。いかなる時も完璧にやらないといけないとプレッシャーを感じている。

□キャスト情報:ドラマ「水族館ガール」では主演を務めた桐谷健太さん。印象に残っているのがドラマ「天皇の料理番」で、主人公を支える迫真の演技をしたこと。今回は会社の副社長で、弟の山田涼介さんに冷たく当たる役?になるのか注目が集まる。

 

矢作梓(やはぎあずさ)・・・キャスト:倉科カナ

高田総合地所で働く社員。

天真爛漫な性格で異性問わず誰とでも仲良くなることができる。仕事に対する情熱やあくなき向上心、どんな時も決して諦めない姿勢に優は少しずつ魅了されていく。梓と隆一は共に仕事したことがあり、お互いにリスペクトする関係。

□キャスト情報:ドラマ「刑事7人」で出演依頼1年ぶりの連続ドラマ出演で、初月9ヒロインを務める倉科カナさん。今回は優と隆一の三角関係になる。倉科カナさんの笑顔と演技に注目していきたい。

 

高田貴行(たかだたかゆき)・・・キャスト:高嶋政伸

優と隆一の父親で高田総合地所の社長。

完璧主義者で目的達成には手段を選ばない。長男の隆一には絶対的信頼を寄せており、溺愛している。次男の優は特段期待はしていないが、クリエイティビティーや感受性の高さに早くから気付いている。しかし、会社の会長で父に通ずるものがあり、優に苦手意識をもっている。

□キャスト情報:NHK大河ドラマ「真田丸」に北条氏政役として出演している高嶋政伸さん。今回はおちゃらけた役柄ではなく、会社の社長として振舞う。溺愛している長男とと苦手意識のある次男をどう対応していくのか注目していきたい。

 

 

まとめ

2016年秋ドラマ『カインとアベル』のあらすじとキャストを紹介しましたが、とても楽しみなドラマです。

ドラマの内容は『ヒューマンラブストーリー』で様々な世代の人に楽しんでいただけるような作品になっています。何よりも全てを兄にとられてきた、山田くん演じる優がどのように人として変貌していくのか楽しみです。

最終的には優が恋人や父親を奪ったりするのでしょうか?注目していきましょう!

第1話のあらすじを一挙紹介!

カインとアベルの第1話のあらすじが公開されましたので、ぜひ参照してください。

カインとアベル(新月9ドラマ)の第1話とあらすじ(ネタバレ)と感想・優と梓の出会い

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top