DramaWaves

DramaWaves

2016年夏ドラマ(7月〜9月)

ドラマ仰げば尊し最終回とHOPEの視聴率(第8話)は樋熊先生の圧勝!?

ドラマ仰げば尊し最終回とHOPEの視聴率(第8話)は樋熊先生の圧勝!?

2016年夏ドラマの中で注目されている日曜9時の枠ですが、TBSの「仰げば尊し」フジテレビの「HOPE~期待ゼロの新入社員~」が同じ時間帯で戦い合っています。仰げば尊しで第8話で最後になってしまうのでどのような結果になるのでしょうか?第1話から第7話までの2つのドラマの視聴率は以下になっています。

寺尾さん演じる吹奏楽部顧問の樋熊迎一のドラマ「仰げば尊し」視聴率:
第1話:11.4%
第2話:11.7%
第3話:9.9%
第4話:9.9%
第5話:9.3%
第6話:9.3%
第7話:10.6%

中島くん演じる新入社員の一ノ瀬歩のドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」視聴率:
第1話:6.5%
第2話:7.1%
第3話:6.0%
第4話:6.4%
第5話:6.0%
第6話:6.5%
第7話:4.8%

仰げば尊しがファイナルに向けて、着々と数字を伸ばしています。その勢いに負けてからか、HOPEの視聴率が下がってしまいました。5.0%を切るのは連続ドラマの中では打ち切りゾーンに入ります。最終回の仰げば尊しか、挽回のHOPEか第8話の視聴率を紹介していきます。

第8話 ドラマ「仰げば尊し」視聴率12.2%、「HOPE」視聴率4.9%

実質最後の対決ですが、第8話は第1話から第7話と同様にドラマ「仰げば尊し」が勝利しました。視聴率は12.2%で前回の10.6%より1.4%アップの視聴率になりました。関東大会に向けて、美崎高校吹奏楽部が最後の練習をするお話でした。

そして、ドラマ「HOPE」視聴率は4.9%となり、前回の4.8%よりも0.1%アップになりました。太陽光発電の案件で中国の取引企業とトラブルが起きるお話でした。

日曜劇場の「仰げば尊し」は視聴率アップ「hope」視聴率が上がるといった結果になりました。仰げば尊しが最終回で有終の美を飾りました。

なぜ、このような数字になったのでしょうか?それぞれのドラマの考察をしていきます。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「仰げば尊し」第8話の感想と考察

第7話の最後に木藤良を加えて県大会を乗り越えた美崎高校吹奏楽部。同時に樋熊先生の手術が終わり、無事に復帰できるかと思いきや・・。樋熊先生は手術できないほど癌が進んでおり、最後の関東大会も出れないというお話でした。

樋熊先生は一人一人にとっては大きな存在と感じた最終回

関東大会に向けて練習するも、樋熊先生がいないのは吹奏楽部の生徒にとっては大きな出来事。しかし、先生から希望をもらった吹奏楽部で最後まで演奏しきろうと、一致団結しました。関東大会は樋熊先生がギリギリ指揮をすることができましたが、あのシーンは視聴者のみなさんは涙したに違いありません。

その年の秋には樋熊先生がなくなっており、みんなで“仰げば尊し”を演奏。わかってはいたパターンでしたがやはり、これまでの物語を見た視聴者にとっては、ここまで1つにまとまった演奏を聴くと感動するものでした。自分も高校時代に出会いたかったと思う人場面でした。

高視聴率の鍵は生演奏?

最終回は視聴率12.2%と過去最高の数字を出しました。この要因としては、やはり物語が面白いに加えて、キャスト陣が楽器の練習をしっかりとしていたことにもつながります。ドラマとはいえ、今回キャストは全員担当楽器を練習したことで、少しリアルティが出て感動を生んだのかなと思います。

全8話も短かったですが、ここから先この若手俳優のドラマが楽しみになることは間違いありません。

仰げば尊し(ドラマ)の最終回が全8話の真相は打ち切りじゃない!?

仰げば尊し(ドラマ)最終回(第8話)のあらすじ(ネタバレ)と感想・美崎サウンド!

ドラマ「HOPE」第8話の感想と考察

第7話で新規事業として、営業3課で太陽光発電についての事業を引き受けました。しかし、中国の取引先と問題が発生しました。そこでいろいろ奮闘するお話でした。

HOPE第8話の感想は主演は遠藤憲一?

中国企業と与一物産の間にエージェント企業を挟み、且つマージンが2.5%という大きな数字に織田が不信に思いました。与一物産より大きなマージンは明らかに不自然ですね・・。これに対して、織田課長が奮闘する回で最後には歩が言った一言で営業3課が監査に入ってしまいました。

ドラマを見ていると歩がメインというよりは織田がメインで話を進めていました。実際の会社では新人がバリバリ仕事を回すのはなかなか難しいため、リアルな描写でした。しかし、その分視聴者からしたら少し刺激が少なく視聴率が低かったのかなと思います。

HOPE最終回は織田が退職する?

最終回は中国企業の取引について監査が入り、織田が責任をとってやめる形になります。やはり主役は織田?と思わざるを得ませんが、ここから歩が契約社員終了 or 正社員で残るのか気になります。

一応、事件の発端は歩の一言のため、少し怪しいですが・・・。最終回も注目していきたいです!

HOPE(ドラマ)最終回(第9話)のあらすじ(ネタバレ)と感想・織田の辞職

 

【スポンサードリンク】

 

まとめ

日9ドラマの第8話の視聴率は「仰げば尊し」が勝利しました。

最終回まで高視聴率をキープして終了しました。もう一度みたいと思える作品になりました。やはり、青春モノのドラマは楽しいですよ。次回の日9は織田裕二さん主演のため、こちらも期待していきましょう。

IQ246(新日9ドラマ)のあらすじとキャスト(相関図)を一挙紹介!

HOPEはなんとか前回から維持しましたが、仰げば尊しが裏にいないため、最後は6%までキープしてもらいたいと思います。

ドラマ仰げば尊しとHOPEの視聴率(第7話)は明暗分かれる!?

 

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top