DramaWaves

DramaWaves

2017年冬ドラマ(1月〜3月)

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話のあらすじと感想・深冬が決断!?

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話のあらすじと感想・深冬が決断!?

ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』7話のあらすじを一挙公開!

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の6話が終了しましたね。

弁護士の榊原の父親の手術が上手くいきましたね。沖田が病院にきたことにより、医師全体の能力がUPしたのを感じた回でしたね。

7話では深冬の最後の手術?になってしまいます。

2017年2月26日(日)夜9時スタートの新ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介していきます。

※以後ネタバレ注意

※感想については、ドラマが終了後更新します。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話のあらすじ(ネタバレ)

進む病状に不安を募らせる深冬(演:竹内結子)は、腫瘍を完治させるオペ方法を見つけられない沖田(演:木村拓哉)にある提案をする。

それはリスクが大きく、沖田には到底受け入れられないものだった。しかし生きるためにはそれしかない、と決意が固い深冬は壮大(演:浅野忠信)にも同意を求める。

そんなとき、小児科を訪れた14歳の少女に、沖田は乳がんの疑いを抱く。ところが乳腺科の医師・児島(演:財前直見)に「14歳で乳がんの前例はない」と言いきられ、それ以上検査をすることが出来ない。諦め切れない沖田は…。

 

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話の感想(予想)

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」7話の予想を書きます。

深冬の新たな決断とは?

どうやら7話では深冬は沖田に手術方法を提案するみたいです。恐らくそれはすごいリスクがあるもので、沖田もきっと一度は検討したが排除したものかなと思います。

これによって、沖田に新たなプレッシャーと決断を迫られます。深冬を助けることができるのでしょうか

羽村と榊原が手を組む?

壮大の経営手腕は素晴らしいものがありますが、それによって羽村と榊原は利用されている形になりました。

そんな二人がついに手を組みます。恐らく壮大をどうにかしてハメるつもりなのかなと思います。今後の壇上記念病院の命運を握るのは誰でしょうか。

 

【スポンサードリンク】

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」話のあらすじ

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のあらすじは以下記事を参照してくださいね。

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」4話のあらすじ。オペナース柴田由紀の過去とは

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」5話のあらすじと感想・羽村が医療ミスを隠蔽?

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」6話のあらすじと感想・顧問弁護士の実梨の物語

豪華キャスト陣を一挙公開!

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のその他豪華キャスト陣を以下記事で紹介しています。

A LIFE(アライフ)~愛しき人~(新ドラマ)の豪華キャスト陣と相関図を一挙公開

副院長である壇上壮大を演じる浅野忠信さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。浅野忠信は副院長の壇上壮大を演じる!

顧問弁護士・榊原実梨を演じる菜々緒さんについては以下記事を参照してくださいね。

日9ドラマ『A LIFE(アライフ)』のキャスト。菜々緒は弁護士・榊原実梨を演じる

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top